人気ブログランキング |

タグ:誕生日 ( 4 ) タグの人気記事

ヽ(^o^)丿 はなちゃんのお誕生日!我が家にやってきて4年♪ありがとう!

はなちゃんが我が家にやってきて6月8日で4年になります。
我が家では「はなちゃんのお誕生日(^^♪」と呼んでいます。
はなちゃん4歳の誕生日おめでとう(^_-)-☆
d0125059_07451571.jpg
d0125059_07451513.jpg
d0125059_07444917.jpg
はなちゃんを岐阜県まで迎えに行った日が4年前になるんですね。
ふうちゃんと家族みんなではなちゃんを迎えに行った時のことを昨日のことのように思い出します。
保護されて我が家にやってきたときのはなちゃんは、とても細く小さくて、どれだけ苦しく辛い日々を送っていたのかということを容易に想像することが出来ました。足腰がとても弱く、人が怖くて足がすくんで動くことさえできない…
初めて会った私たち家族を見る目が恐怖に満ちていたことを思い出します。
これからこの子を私の子どもとして生涯大切に育てていこう…今までの人生を取り戻すことはできないけれど、これからの人生は180度違う人生を歩ませてあげよう…。
そう誓った日が4年前です。
その後、その思いは微塵も変わることはありません。
はなちゃんは今も保護以前の劣悪な環境時に患った病気の後遺症や新たな病の発症と向き合いながらも毎日を笑顔ですごしています。
毎月の健康診断は欠かせない状態であるのも現実です。
誕生日前日の6月7日にも診察がありました。
苦しくて苦しくて…とても苦しい診察
麻酔をかけてまで行う診察…
新たな病の発症…
一番発症してほしくなかった病の発症…
d0125059_07451591.jpg
今日は誕生日♪
おねえちゃんが帰宅前にフルーツがたくさん載ったケーキを買ってきてくれます。
みんなではなちゃんの誕生日をお祝いしようヽ(^o^)丿


by yasunori1113 | 2018-06-08 07:50 | ☆ はなちゃん | Trackback | Comments(0)

今日は娘の17回目の誕生日です

今日は娘の17回目の誕生日です。
子どもは5歳までに一生の親孝行をすると言われた方がおられます。
本当にその通りだと思います。

子どもの頃のあの笑顔・・・あの表情・・・
目にいれても痛くないほど愛しい・・・
今もその想いは変わることはありません。
今も優しく、いつも私のことをいたわってくれます。

親にとって一生子どもは子どもなのです・・・
しかし、子どもは一生子どもではないのですね・・・

子どもは大人になり親になるのです・・・
いつか必ず巣立っていくのですね・・・

その時のために・・・親は子離れをする覚悟をし、子どもには歳相応の自覚を持たせるように・・・
そして親離れをしていくようにしなくてはなりませんね。

たくさんの料理をつくり、ケーキにろうそくを立て、笑顔で過ごせるのもあとどれだけあるのでしょうね・・・

子どもが大人の階段をのぼっていく姿を楽しみにも想い・・・そして寂しくも想います・・・

今日も優しい笑顔を・・・ありがとう・・・

おやすみなさい・・・

おたんじょうびおめでとう・・・
by yasunori1113 | 2010-11-02 23:53 | ☆ 愛しい… | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)週末は実家に帰っていました

(*^_^*)週末は娘と二人で実家に帰っていました。
娘はばあちゃんのことが大好きで、またばあちゃんも娘のことが大好きで、帰ったら、心からの歓迎をしてくれました。
今年、二回目のバースデーケーキ…。
前日に帰ることを連絡していたので、わざわざアンリ・シャルパンティエでバースデーケーキを予約して買っていてくれたんです。本当に幸せな娘です…。
お母さん…ありがとう…
d0125059_22365495.jpg
娘はうれしそうにローソクに火をつけ、そして嬉しそうに消していました。
その他に、母の特製のおでん…。おいしい…(●^o^●)
d0125059_2239582.jpg
お手製のお寿司…。
お気に入りのパン…
本当にたくさんのプレゼントを娘のために用意してくれました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです…。
これからも、両親のことを大切に思い、仲良くすごしていきたいです…。

by yasunori1113 | 2007-11-04 22:43 | ☆ 楽しい…嬉しいこと | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)今日は娘の14回目の誕生日です。

(*^_^*)今日は娘の14回目の誕生日です。
中学2年生ですが、まだ誕生日のお祝いをしてもらいたいみたいで、ケーキを買ってきてお祝いをしました。というより、私がしたかったのです。(^_-)-☆
この世に生を受けてから14年…本当に色んなことがありました…。
しかし、私がこの世に生まれてから、一番嬉しかったのが娘と息子の誕生だったことだけは確信して言えます。
二人は生まれてきてくれただけで、一生の親孝行をしてくれました…。
そう思って生きてきました…。
もう十分親孝行はしてもらいました…。
これからは自分の道を歩いて行ってもらいたいです…。
その後ろ姿をそっと見守ります…。
それが親としての務めであり、喜びでもあるのです…。
d0125059_2154310.jpg

by yasunori1113 | 2007-11-02 21:57 | ☆ 楽しい…嬉しいこと | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る