人気ブログランキング |

タグ:少年野球 ( 10 ) タグの人気記事

(●^o^●)息子とメイちゃんと楽しくすごした休日

(●^o^●)昨日は久しぶりに息子と二人で色んなことをしました。
息子は小学6年生。今まで週末は少年野球で家を空けてばかりでしたので、その野球も終わり私との時間を過せるようになりました。
近くの小川沿いを散歩し、小川の横の空き地でメイちゃんと息子と遊びました。
息子はとても楽しそう!!その姿を見ている私もとっても楽しい!
メイちゃんもとっても若々しく走り回っています。
その姿を見た息子がメイちゃんに「かけっこ」の勝負を挑んでいます。
d0125059_12275023.jpg
メイちゃんも快く引き受けたようで息子と小川の隣の小道に向かいました。
これから息子とゴールデンレトリバーのメイちゃんが「かけっこ」をするのです。
おばあちゃんとはいえ、若いころから広っぱを走りまわっていたメイちゃんを相手によく勝負を挑んだと思いました。
息子なりに少年野球で鍛えていたので勝算があったのでしょう!
しかし・・・
d0125059_12292530.jpg
ごらんのように勝負は歴然としています。(^◇^)
圧倒的な大差でメイちゃんの勝ちです。
何度走ってもメイちゃんが負けることはありません…くくく
d0125059_12311716.jpg
息子はバテバテです…くくく
メイちゃんはその隣で素知らぬ顔です(^_^;)
d0125059_12321072.jpg
息子はバテバテで小川に降りて休憩しながら小川の魚を観ていました。
本当に息子もメイちゃんも楽しそうです。
今までこんな日を過ごしたのは息子が幼稚園の時以来でしょうか…。
小学校に入学してからは知らぬ間に野球部に入ってしまい、それから6年間休むことなく続けていた息子…。
これから中学校に入学するまでのしばらくの間だけ、私と一緒に楽しく週末は過ごしましょうね。
メイちゃんも張り合いがあって楽しそうでした。

by yasunori1113 | 2008-01-28 12:38 | ☆ メイちゃん | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)息子の最後の野球を見てきました…

今日は息子の最後の試合でした。小学校のチームでの最後の試合…。
息子の小学生生活を締めくくるような1日でした…。
第1試合は勝ちました。
第2試合…。結果はサヨナラ負けです…。
このようなメールをある親しい方に送りました。☆☆は息子の名前が入っています。

☆☆はサヨナラ負けで敗戦投手になったから、余計に落ち込みもありました。
家に帰ってから二人で話をしましたよ。
☆☆の話を聞いてあげて、私の話をしたよ。
膝の上にのせて話を聞いてあげたよ。
涙をぽろぽろ流していたよ…。
今日の負け方は本当に悔しかったのと、自分自身の野球がこれだけだったのかという無念さがこみ上げてきたんだって…。
今までもっと努力すればよかった…。もっともっと基本をしっかりとすればよかった…。

って☆☆が言ったんだよ…。
ぽろぽろ涙をこぼしながらね…。
私はこう言ったよ…。
今日の試合でそのことに気づいたことが、☆☆にとって一番素晴らしいことなんだよ…。

気がつかないまま卒団していく子がほとんどなんだよ。
今、気がついたらね…これからいくらでも取り戻すことができるし、前に進むことができるんだよ…。
遅くはないんだよ…ここで気がついたってことが、本当に☆☆が野球をやってきて今日の試合が一番意味のある試合だったんだよ…
って話しました。
☆☆のサヨナラヒットを打たれた姿をしっかりと見てきたよ。
それにね、ベンチに入れない20人くらいの後輩君たちもね…しっかりと☆☆のうたれる姿を観ていたよ…。サヨナラの姿も黙って観ていたよ…。
そして、子どもたちは誰一人席を立つことなく☆☆の姿を見ていたよ…。
良い友だちと一緒に☆☆は野球を続けてこれたんだ…
本当に幸せな子だ…
そう思ったよ…
☆☆の野球はね…チーム名の通り、「フレンズ」
友だちとの野球だったんだね…
私は今日それをしっかり心にみんなの姿を焼きつけてきましたよ…。
観に行って良かった…本当によかったよ…
ありがとう…心の中でそうつぶやいたよ…
d0125059_2311823.jpg
d0125059_23161860.jpg

by yasunori1113 | 2007-11-23 23:23 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)明日は小学生生活での最後の試合です…

(●^o^●)明日は息子の少年野球の試合です。
チームでは最後の試合になります。
この試合を最後に卒団です。
今まで私には試合を見に来てほしくないと言い続けていた息子が、今朝学校に行く前に

「試合観に来てくれないかな…」

って言うんです…。
初めてです…。
息子が試合を見に来てほしいと自分から言ったのは…。

明日はそっと観に行ってきます…。

今まで通り、楽しんでプレイしてほしいです…。
d0125059_2138579.jpg
こんなに小さかった息子です…。
今は皆さんのおかげで成長しました…。
感謝の気持ちを忘れず、歩んで行ってほしいです…。

by yasunori1113 | 2007-11-22 21:43 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)息子の野球ももうすぐ終わりです…

(●^o^●)息子が小学校の間ずっとやってきた野球がそろそろ終わりに近づいてきました。
小学1年生の3学期に、突然一人で野球部に入部して以来、まるまる5年…。
よく5年もの期間やってきたものと思います。
決して天才肌でもないし、また決して努力家でもありません。
ただ一つはっきりと言えることは、友だちと一緒に野球をする週末が来るのが楽しみだったということです。
私は「これでもいっか…別にプロ野球選手になるわけじゃないし…」
そう思うようにしました。

息子はほぼ一人で毎週野球に出かけて行きました。
他の子どもさんは保護者さんが一緒に来られ朝から夕方まで付き添われています。
しかし、うちは息子は一人で野球に出かけました…。
息子は一人で行くことで、精神的に強くなり、また人を思いやる気持ちも人一倍強い子になったような気がします。

今週の土曜日…。
息子にとって最後のチームでの試合になります。
悔いの残らないよう、いっぱい楽しんできてもらいたいです。
d0125059_13463857.jpg
d0125059_13464717.jpg

by yasunori1113 | 2007-11-21 13:49 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)息子の野球の試合をそっと観てきました…。

(*^_^*)今日、息子の野球の試合を観に行ってきました。
今日負けてしまうと、小学生生活での公式戦は終わりになってしまい、引退ということになります。
観に行くかどうか迷いましたが、最後になるかもしれない試合なので、娘と二人そっと観に行くことにしました。
写真は娘が撮ってくれました。
d0125059_18125750.jpg
序盤は投手戦でした。
お互いの先発投手がよく頑張って投げていました。
しかし、途中で息子のチームが連打されてしまい、先取点を与えてしまいました。
しかし、1点でこの回は抑えたのですが、続く回も連打されてしまい、得点差が開いてしまいました。
ここで試合は決まってしまいましたが、最後まで野球を楽しんでもらいたかったですから、じっと黙って観ていました。
d0125059_18221047.jpg
d0125059_18222065.jpg

息子はサードです。一生懸命ファールボールを追いかけてアウトにしようとしました。
また、ライン際の強い当たりを逆シングルで止めて、グラブからボールがこぼれましたが体全体でボールをとり、体を張ってサードフォースアウトにし、チェンジでピンチを乗り越え、みんなで頑張ろうとしていました。
しかし、点差が縮まることはありませんでした…。
d0125059_18143073.jpg

ゲームセットです…。
整列です…。
これで、息子の小学生生活で一番楽しみ、そして、頑張った野球が終わりました…。
息子とはまだ今日の野球の事は何も話していません…。
息子から何か言って来るまで待ってようと思います…。

これからは、卒団するまでの間、後輩たちの練習相手になって御恩返しをしてもらいたいです…。

これから、彼が野球を続けるかどうかはわかりません。
しかし、何をするにも一生懸命がんばってほしいです。
努力をしてほしいです。努力ないところに成長はないと信じています。

自分のために…自分のために努力はするものです…。

これからも、そっと見守ります…。

by yasunori1113 | 2007-10-21 18:27 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)息子が野球に出かけました…。最後の試合です…。

(●^o^●)今朝は朝からずいぶん冷え込み、気温7度まで下がりました。
日増しに秋が深まって行くのを感じずにはいられません。

そして、今日、息子の小学生生活、最後の公式戦試合の日です。
トーナメントですから、負けてしまえばその瞬間に終わってしまいます。
夏の大会では優勝しましたが、秋の大会では皆実力も付けてきていますので、簡単には勝たせてもらえません。
今日勝ち抜ければ来週の日曜日が最終戦になります。

今朝は息子とキャッチボールをしました。
ボールに思いをこめて寄せ書きもしました。
今日はチームメイトと、そして、指導者の皆さんと、良い思い出を作ってきてほしいです。
楽しんでね…それだけが願いです…。

卒団したらゆっくり旅行にも行きたいね…。
野球中心の生活だったから旅行にも全くいけなかったからね…。
d0125059_7361756.jpg
d0125059_731264.jpg
こんなに小さかった二人も、もう中学二年生と六年生…。懐かしいです…。

さあ、朝の支度済ませちゃおう…。

by yasunori1113 | 2007-10-21 07:38 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)今朝も野球の試合のため早起きです…

(*^_^*)今朝も野球の試合です。
そのために5時に起きました。
昨日の試合は3回戦で負けたようです。それも3試合目は1回の表で6失点だったそうで交替させられたそうです。
写真を見せてもらったのですが、だめだったところがしっかりはっきりと写っていましたので、今子どもにそのあたりをきっちりと話をしました。
しかし、まだ寝ぼけている頭にどれだけのことが入ったことやら…。(+_+)
とりあえず、今日は大きな大会のようです。
精一杯力を出し切ってきてほしいです。
d0125059_5543330.jpg
d0125059_5544967.jpg

by yasunori1113 | 2007-10-07 05:55 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

(^o^)丿キャッチボール…

今朝は朝6時半から小学6年生の息子とキャッチボールをしました。
今日は7時半に集合。明日日曜日は早朝に集合して試合です。
もう数試合で6年間やってきた少年野球ともお別れです…。
一人でずっと野球の練習や試合に行き、本当に頑張ってきたと、彼のことを心からほめてあげたいです…。
d0125059_893777.jpg
私は試合を見に行かなかったんです…。息子との約束なんです…。
寂しい気持ちもあったのですが、彼が帰ってきて楽しそうに話をすることを聞いたり、写真を見せてもらったりしていつも彼の野球に対する思いを感じていました。
二日連続の試合…コントロール重視で玉数を少なく投げておいでと伝えました…。
彼が投げたゲームはまだ一度も負けていないそうなんです…。
不敗記録が小学生の間続いたらいいなと心の中で思い続けて応援します…。

by yasunori1113 | 2007-10-06 08:10 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

優勝旗とカップを飾るが…(>_<)

お風呂からあがり、息子がこの夏の市の大会で優勝した時の優勝旗と優勝のカップを飾ろうと思い、まずは優勝旗を組み立てかざりました。
「お~~~!すばらしいい!!」
「かっこいいね~~~!!」
など、皆で笑顔で見ていました。
次に優勝カップを飾るために箱から出そうとしたら…
カップと台がぐらぐらしていて…みんな(゜o゜)こんな顔になりとても焦りました。
パパが見てくれてこれは「真ん中の芯が根元で折れてるな・・・」と一言…
みんなの顔は(゜o゜)この表情のまま…
パパがねじを外し台とカップを外したところ…
なんと!過去に皆さんも同じ思いをしたんだ!!
という状況があらわになりました。
皆の表情が(●^o^●)に変わりました。
折れた芯をアロンアルファがこんもりと山になるほど盛り上げられて芯をくっつけていたのです。
これではだめに決まってるね!と、一言…。
しかし、うちもみなさんに負けずアロンアルファで芯を元通り固定し(ぐらぐらですが…)元通り組み直しました。
子どもたちの喜びの形が、歴史となってこのカップに刻み込まれているんだな…と感じずにはいられませんでした。
このほかにも錆やカップの割れなどもあり、本当にこのカップを目標に子どもたちは野球をしているんだと少し感動しました。
しかし、アロンアルファと優勝カップは常に一緒に保存することを野球連盟に提唱すべきかな…?
くくく…。
アロンアルファさん。山盛りでもくっつくアロンアルファの開発をお願いします。
<(_ _)>

by yasunori1113 | 2007-09-13 22:12 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

根気良く…大人こそ根気と辛抱が大切…かな…?

親はやっぱり子どもにと思い、努力することの大切さを諭すのですが、子どもはその大切さの意味を生きてきた期間が短いだけに理解するのが難しいのでしょうね…。
根気よくですね…
大人は…

by yasunori1113 | 2007-09-13 08:16 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る