人気ブログランキング |

タグ:ブレンド ( 23 ) タグの人気記事

(●^o^●)今朝のコーヒーはオリジナルブレンドです。

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはモカをベースとしたオリジナルブレンドです。
モカベースですのでとても豊潤な香りと甘味があり、ガテマラ、コロンビア、ブラジルをブレンドしていますので、豊潤な香りとクリアーな苦みとほんのちょっぴり感じることのできる酸味を味わうことのできるブレンドです。
今日はこれからお仕事ですので写真だけのアップになりますが、美味しいコーヒーをのんびりといただけるのは本当に心地よいものです。
d0125059_850396.jpg
珈琲サイフォン株式会社製の手動式のコーヒーミルで挽きました。
時間が止まりますよ…挽きたてのコーヒーの香りはコーヒーを淹れる時に感じる一番最高の香りです。
d0125059_852323.jpg
1回目の差し湯完了です。のんびりと3分間蒸らしましょう。
d0125059_8523094.jpg
3分間の蒸らし完了です。一粒一粒がしっかりと膨らんでいますね(^^)v
d0125059_853570.jpg
とても香りの良い、イメージ通りのブレンドが入りました。
このブレンドを飲むと、とても元気が出てきます。
今日も1日ぼちぼちにこにこ笑顔でがんばらなくっちゃ!

by yasunori1113 | 2008-07-03 08:54 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)本日の美味しいコーヒーはオリジナルブレンドです。

(●^o^●)今日の美味しいコーヒーはオリジナルブレンドです。
ブレンドされているお豆はモカをベースに、コロンビア、ガテマラ、ブラジルになります。
d0125059_22502028.jpg

今日も珈琲サイフォン株式会社製の年季の入った手動式のコーヒーミル「ミルちゃん」でのんびりと挽きます。
d0125059_2250340.jpg
「ミルちゃん」は長年愛用していますわたしのコーヒーミルです。名前は今「ノリ」で付けました(^^)v
今日も松屋式で抽出します。
d0125059_22513615.jpg
1回目の差し湯です。
のんびりと…細く丁寧に窪みをつけた中心部分に差し湯をしていきます。
サーバーの中にぽたぽたと落ちだしたら円を描きながら外に向かって、細く丁寧に差し湯していきます。
すると、上の写真のように炭酸ガスが放出されますので、コーヒーの粉が膨らんでまいります。
蓋をして3分間の蒸らしを行います。
d0125059_2321979.jpg
3分間の蒸らしが終了いたしました。
一粒一粒が、しっかりと吸水されてふっくらと膨らんでいます。
モカベースのブレンドですので、コーヒーの甘い香りが部屋中に広がっています。
さあ、それでは抽出を開始いたしましょう\(^o^)/
先ほどとは反対に、外側を丁寧に細くのんびりと差し湯していきます。
サーバーの中にポタポタ落ちだしましたら、中央に向かって差し湯を続けます。
外から内へ…・内から外へ…
のんびりと丁寧に…細く差し湯を続けます。
既定の量の半分まで抽出しましたらサーバーから金枠とペーパーをおろします。
半分しか抽出しないところが松屋式の最大の特徴ですね!詳しくは「コーヒー」もしくは「珈琲」のタグをクリックして他の日をご参照してくださいね。残りの半分にお湯を足しましょう。
d0125059_2381685.jpg
はい!美味しいブレンドが入りました。
モカをベースにしていますので、豊潤な香りの奥に甘味を感じます。そしてほのかな苦み…
最高です(^_-)-☆
今日も美味しいコーヒーがいただけたことに感謝です!

by yasunori1113 | 2008-06-09 23:17 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはブレンドです。久しぶりの珈琲ブログです。

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはモカをベースにしたブレンドです。

☆ モカ
☆ コロンビア
☆ ガテマラ
☆ ブラジル

の4種類の豆をブレンドしています。
モカの豊潤な香りと甘味を最大限に引き出しながら、他の三種をブレンドすることでほんのり苦みと味の幅を広げることができています。
それでは久しぶりに珈琲ブログを書きましょう。今日は松屋式で抽出いたしますね。
d0125059_8492289.jpg
珈琲サイフォン株式会社(KONO製)の手動式コーヒーミルでのんびりと挽きます。
松屋式で淹れる場合はとても粗い挽き目で挽いていきます。
d0125059_8512158.jpg
それでは1回目の差し湯です。中央部分に細く細く丁寧に差し湯をしていきます。
サーバーにポタポタお湯を落ちだしたら円を描きながら、外に向かって細く丁寧に差し湯をしていきます。
外まで差し湯ができましたら蓋をして3分間蒸らします。
これが松屋式の特徴になりますね。
d0125059_8534544.jpg
3分間の蒸らしができました。一粒一粒がしっかりと吸水されてよく膨らんでいます。それでは差し湯をしていきます。
1回目の差し湯とは反対に、外側を細く丁寧に差し湯します。
サーバーにポタポタ落ちだしましたら、中央に向かって細く丁寧に円を描きながら差し湯をしていきます。
外から内へ…内から外へ…
既定の量の半分になるまで抽出いたします。
既定の量の半分というのが松屋式の特徴ですね。
詳しくは他の日のブログをみてくださいね(もうすぐ仕事なもので…)
既定の量の半分まで抽出しましたら、既定の量までお湯を足します。
よく混ぜ合わせてできあがりです。
d0125059_8574683.jpg
さあ、珈琲が入りました。
豊潤なモカの香りがお部屋いっぱいに広がります。
そして、その豊潤な香りの奥に甘味とほんのり苦みとごく微量の酸味を感じることができます。
今日も美味しいコーヒーが入りました。

最近ブログをさぼりがちです…。
楽しみながら書き続けなくっちゃ!\(^o^)/

by yasunori1113 | 2008-05-08 09:02 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)久しぶりのコーヒーのブログ更新です。

(●^o^●)久しぶりにコーヒーのブログを書きます。
最近、忙しさにかまけてブログの更新ができず、今日書くのも仕事に出かける前の時間に「ブログを更新しよう!」と気合を入れて更新しようとPCに向かいました。
気合いを入れないとなかなかPCに向かうことができない自分がちょっぴり悲しい気がします。

さぁ!それでは久しぶりに珈琲ブログの更新です。
d0125059_8414757.jpg
今朝はモカをベストしたブレンドです。モカ・ガテマラ・コロンビア・ブラジルの4種のブレンドです。
モカベースのブレンドですので、豊潤な香りの奥に甘味が広がり、それにブラジルのキリッとした苦みが現れ、ガテマラとコロンビアのバランスのとれた味わいが広がります。
私の一番大好きなブレンドです。
今朝はフジローヤル製のR-440で挽きました。
このコーヒーミルは挽き目が均一に挽けるということでとても優秀なミルですね。
それでは、今日も松屋式で淹れていきましょう。
d0125059_84337.jpg
超粗挽きのコーヒー粉を円錐型のペーパーと金枠の中に入れます。そして、中心部分に窪みをつけます。
中央部分に細く細く…丁寧に丁寧に差し湯していきます。
サーバーの中にポタポタ落ちだしましたら外に向かって円を描きながら細く丁寧に差し湯をしていきます。
外側まで差し湯出来ましたら、蓋をして3分間蒸らします。
これが松屋式の特徴ですね。
d0125059_8462816.jpg
3分間の蒸らしが完了しました。
一粒一粒がしっかりと吸水されていてとてもよく膨らんでいますね。
それでは、抽出を開始します。
今度は1回目の差し湯とは反対に、外側から差し湯をしていきます。
細く丁寧には同じです。
外側を円を描きながら差し湯します。そして、中央からぽたぽたサーバーに落ちだしたら中央に向かって円を描きながら細く丁寧に差し湯していきます。
外から内へ…内から外へ…
既定の量の半分になるまで差し湯を続けます。
既定の量の半分の理由は、濃い旨味成分のみのコーヒー液を抽出するため、半分しか抽出いたしません。残りの半分は雑味が抽出されますので抽出いたしません。
試しに別容器に抽出されて飲まれたらおわかりになるかと思います。
ただし、雑味は舌を縛りますので美味しいコーヒーの前には決して飲んではいけませんよ
(^_-)-☆
濃いコーヒー液を抽出しましたら、残りの半分の量にお湯を足し湯します。
濃いコーヒー液はそのままでは濃すぎて飲むことができません。
お湯を足すことにより、コーヒーの旨味成分を味わうことができます。
d0125059_8525410.jpg
(●^o^●)さあ、抽出が完了しました。
予想通りのブレンドが入りました。
ブレンドの楽しさは自分の思い描く味をオリジナルで表現することができることですね。
もちろん、思い通りに描くことができないこともあります。
ですから、試行錯誤を重ねて一番自分のイメージに合うブレンドを作ることができるのですね。
これがコーヒーの楽しみですね。
さあ、それでは時間がなくなってきました。
お仕事に出かけますね!
いってきま~~~す!\(^o^)/

by yasunori1113 | 2008-04-17 08:58 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今夜の美味しいコーヒーはオリジナルブレンドです。

(●^o^●)今夜は久しぶりにコーヒーを淹れました。
毎日淹れなければ気のすまない私にとって、約4日ぶりにコーヒーを淹れたことになります。
本当にどうして淹れなかったのでしょう…それは、ちょっぴり忙しかっただけなのです。
d0125059_21585070.jpg
(●^o^●)今夜の美味しいコーヒーはショップオリジナルのモカベースのブレンドです。
モカ・ガテマラ・コロンビア・ブラジルのブレンドになります。
d0125059_21594943.jpg
今夜も松屋式で淹れました。
香り高く淹れることのできるこのブレンド…絶妙のブレンドです。
d0125059_220247.jpg
松屋式はこの蒸らし時間の長さが特徴ですね。3分間蒸らした後の写真になります。
d0125059_221525.jpg
とても豊潤な香りのブレンドが入りました。
豊潤な香りの奥に甘味と、ほんのりブラジルの苦味を効かせた絶妙のブレンドです。
今日はこれから少しだけお仕事をしたら早めに寝ることにしますね。
お部屋の中がコーヒーの香りでいっぱいです…

by yasunori1113 | 2008-03-27 22:06 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今日のコーヒーはブレンドです。

(●^o^●)今日のコーヒーはブレンドです。
もちろん私のブレンドではなく、私のいつも購入するお店のブレンドです。
モカベースのブレンドになります。
d0125059_23254696.jpg
モカ・ガテマラ・コロンビア・ブラジルです。
d0125059_23282419.jpg
珈琲サイフォン株式会社製の手動式のコーヒーミルで挽きました。とてもいい香りがします。
d0125059_23291260.jpg
購入後約1ヶ月近く経っているのに、まだまだしっかりと膨らみます。
焙煎の職人芸のなせる技ですね。
d0125059_2330645.jpg
先日は、苦味ばかりを感じてしまい、コーヒーの旨味を感じることができませんでした。
今日は違うんです。
いつも通しっかりとすべてのうまみを感じることができます!\(^o^)/
よかった~~~!
あの時は疲れていたのかもしれませんね。
やっぱり最高のブレンドです…
最高のコーヒーです!

by yasunori1113 | 2008-03-19 23:31 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今朝のコーヒーはショップオリジナルのブレンドです。

(●^o^●)今朝のコーヒーはショップオリジナルのブレンドです。
私も昨日ブレンドをいれましたが、今日はショップのオリジナルのブレンドです。
モカベースのブレンドです。使用されている豆は配合比率は違うのですが、私が昨日使用した豆と同じです。
d0125059_8573242.jpg
今朝はフジローヤル製の電動式のコーヒーミルR-440で挽きました。
d0125059_8583556.jpg
このコーヒーミルの良いところは写真のように挽き目が均一であるということです。
d0125059_8594217.jpg
さあ、今朝も松屋式で淹れてみました。
d0125059_902871.jpg
蒸らしが完了しました。よく吸水されています。
d0125059_905499.jpg
さあ、入りました。

私のここまでブログの書き方でなんとなくおわかりかと思うのですが・・・違うんです・・・

このブレンドは私のお気に入りのブレンドのはずなのに違うのです・・・

モカの甘みより、ブラジルの苦味を感じるのです。
昨日と同じように冷ましながらいただきました。

やはり同じ傾向なのです・・・。

もしかしたら・・・私の舌が苦味に過敏に反応しているのか・・・。

口の中で苦味対して、特に過敏に反応しているの様な気がします。

もしかしたら…花粉の影響なのでしょうか…

ここ数日、花粉の飛散がかなり多かったそうです…
今日は花粉にプラスして黄砂まで大量に飛散するようです。

そういえばここ数日口の中が少しねばっとした違和感があったのです。

こまったです…
少しの間だけ…モカにしようかな…

モカなら大丈夫…かな…

ハーブティで様子を見ようかな…

鼻は大丈夫なので本当に良かったです。
by yasunori1113 | 2008-03-17 09:10 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

今日のコーヒーはオリジナルブレンドです。ちょっとイメージと…(*^_^*)

(●^o^●)今日のコーヒーは私のオリジナルのブレンドです。
久しぶりにブレンドを作りたくなり、いつもと少し違う配合で淹れてみました。
マグカップ1杯分30gでブレンドを作ります。
 ・モカ12g
 ・コロンビア10g
 ・ガテマラ4g
 ・ブラジル4g
です。
d0125059_213426.jpg
実はこの配合では初めてのブレンドなのです。
さあ、抽出してみましょう。松屋式のペーパードリップで抽出します。
d0125059_2143122.jpg
1回目の差し湯です。丁寧に細く差し湯します。詳細は他の日のブログをご覧くださいね。
d0125059_2154053.jpg
3分間の蒸らしが完了しました。それでは抽出です。
d0125059_2161134.jpg
さあ、入りました。
今日はあまりにも抽出の説明を飛ばしてしまい、ごめんなさいm(__)m
お味の方は…
私のイメージしたブレンドのイメージとはかなり違うコーヒーが入りました。
モカ12gが意外と生きていないのです。コロンビアの10gが勝っています。
ガテマラ4gは全く生きておらず、ブラジルの4gが主張しています。
ブラジルの4gが思いのほか主張しています。モカの香るような甘味がブラジル4gの苦味でかなり抑えられてしまいました。
コーヒーの好きな方ならこのブレンドは決してまずくないブレンドだと思います。
しかし、今日の私のイメージのブレンドとはかなりかけ離れていました。
このまま、飲み続けるのではなく、せっかく松屋式で淹れましたので、時間をかけて飲むことにします。
そうです。時間をかけるということはコーヒーが冷めてくるということですね。
松屋式の特徴は冷めても美味しいコーヒーがいただけるというところなのですね。

さあ、結果は…。

思ったとおりです…。
モカの豊潤な香りがカップの中からわき出すように出てきました。
それと、ブラジルの苦味が和らぎ、コロンビアの香りと甘味、コク、そしてわずかに酸味が表に出てきます。
とにかくカップの中からあふれ出るようなコーヒーの香りが素晴らしい。

このブレンドは原稿を書いている時など、仕事中に淹れるのに向いているブレンドだと思いました。
これでまた、新しい配合のブレンドができました。

コーヒーはわずか1gの違いでもこれだけイメージが違ったものが出来上がるのですね。
本当に楽しいです。
さあ、これからお風呂に入ります。
のんびりとゆっくりと…。

by yasunori1113 | 2008-03-16 21:24 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)モカベースのブレンドです。

(●^o^●)今朝のコーヒーはモカベースのブレンドです。
モカを中心にブラジル・ガテマラ・コロンビアの4種類のブレンドです。
d0125059_22411185.jpg
今日は最後の朝のコーヒーです。
私は美味しいコーヒーをいただくだけで本当に何も手伝いもせず、申し訳ございませんでした。
松屋式は、淹れる方の技術と淹れる方の気持ちがカップに伝わる淹れ方です。
d0125059_22412622.jpg

私より柔らかなコーヒーを淹れることができるのは、やはり、淹れる方の人柄を反映しているのだとあらためて思いました。
d0125059_22413680.jpg

私ももっと笑顔で淹れれるようにがんばらなくっちゃ!
美味しいコーヒーをありがとう…(^◇^)
d0125059_22414630.jpg

by yasunori1113 | 2008-03-04 22:42 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今日はモカベースのブレンドです

(●^o^●)今日の美味しいコーヒーはモカベースのブレンドです。
d0125059_20554646.jpg
久しぶりのブレンドです。
ブレンドされるコーヒーはモカをベースにガテマラ、ブラジル、コロンビアです。
このブレンドは私がいつもコーヒーを購入します、焙煎職人さんのオリジナルブレンドです。
モカベースですので豊潤な香りと甘味がベースになっています。
d0125059_20554649.jpg
その豊潤な香りの中に甘味…酸味…苦味が最高のバランスで味わうことができます。
d0125059_20554629.jpg
今日も松屋式で抽出しました。
今日は自宅ではありませんので、道具を借りていれました。
今日は携帯での更新ですので、淹れ方は休みますね。
イメージ通りのコーヒーが入りました。
おいしかったですよ~~~!
d0125059_20554688.jpg

by yasunori1113 | 2008-03-01 20:55 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

毎日の生活の中で色んなことがあり、愉しいこと辛いこと…たくさんあるかと思いますが、毎日を淡々と生きて行けたなら…そんな思いでブログを綴って行こうかと思っています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る