人気ブログランキング |

タグ:チームわんわん ( 1 ) タグの人気記事

2014年愛知淑徳大学「淑楓祭」日本介助犬協会 チームわんわん 介助犬デモンストレーション

(●^o^●)111日・2日に愛知淑徳大学の学園祭「淑楓祭」で行われました、介助犬のデモンストレーションのご紹介をさせていただきます。

前日からの大雨で、当日も雨の降り続く中「淑楓祭」は開催されました。

雨が降っても学生さんのパワーはすごいですね\(^o^)

大盛り上がりです。

時間がたつにつれて沢山来場者さんもやって来られ、ますます盛り上がっていました。

d0125059_12161359.jpg
愛知淑徳大学のチームわんわん主催、日本介助犬協会さんによる介助犬デモンストレーションが行われました。
d0125059_12161542.jpg
鍵を拾っているところです。

物を落とした時に、車いすを利用されている方が無理に体を乗り出して拾おうとした場合、車いすから落ちてしまう危険性があります。

介助犬が代わりに拾うことにより、未然に事故を防ぐことができます。

d0125059_12161693.jpg
d0125059_12161671.jpg
ご自身で冷蔵庫を開けてドリンクをとる事の出来ない方に代わり、介助犬が冷蔵庫を開けて、ペットボトルに入ったドリンクを持ってきました。

脱水症状にならないよう体調維持などに配慮することができます。

d0125059_12161418.jpg
事故や体調不良など不測の事態の時に、電話は外部との連絡に必要です。

体の自由が利かない方にとって、携帯電話や電話の子機は無くてはならないものなのです。

介助犬が携帯電話を自分で探してとってきました。


当日のビデオです。

介助犬について本当にわかりやすく紹介されています。

ご覧いただければ幸いです。

当日、こちらのブースにはたくさんの来場者が来られていました。

介助犬、盲導犬、聴導犬の名称は聞いたことがあっても、実際何も知らなかった私・・・

介助犬協会の方々とボランティアの皆様。そして、チームわんわんの学生の皆様。

私が理解したのはきっとほんの少しのことかもしれませんが、デモンストレーションを拝見し見識が深まりました。

多くの方に理解していただくことが、介助犬、盲導犬、聴導犬の普及に繋がっていくと思います。

これからも自身も多くの方々に話し、伝えていきたいと率直に思いました。


日本介助犬協会

http://s-dog.or.jp


by yasunori1113 | 2014-11-12 12:24 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る