昨夜はふうちゃんの診察でした

d0125059_23294455.jpg
昨夜、ふうちゃんの診察にいってきました。
子どもたちも必ず一緒についてきてくれます。
本当に心強いです。
ふうちゃんに変化はありませんでした。
とにかくこの状態を維持しながら時間をかけて良い状態に持っていこうということになり、私にとって、これから根気のいる状態に入るということを覚悟いたしました。
これから何年かかるかわかりません・・・
もしかしたら一生涯になるかもしれません・・・
ふうちゃんは私の希望の光なのです・・・
ふうちゃんは私が守りぬきます・・・
そう覚悟を決めました。
d0125059_23312987.jpg

ふうちゃんの無事をお祈りください・・・
宜しくお願いします。
[PR]

by yasunori1113 | 2012-12-28 23:33 | ☆ ふうちゃん | Trackback | Comments(2)

ふうちゃん 初めて朝ごはんを残しました

d0125059_8573420.jpg

今朝初めてふうちゃんが朝ごはんを残しました。
今までしっかり食べてくれたので、残すと心配になります。
ふうちゃんは今は食べることが一番大切なのです。
食べ続けることによって、不足している赤血球を作っていかないといけないのです。
少し量を減らして、食べきれる量を調整していきたいと思っています
今は私のひざの上で寝ています。
ゆっくり休んでいいからね...
明日は病院に連れて行きたいと思います。
[PR]

by yasunori1113 | 2012-12-21 08:50 | ☆ ふうちゃん | Trackback | Comments(5)

ふうちゃんの具合がよくなくて・・・

12月17日月曜日。
ふうちゃんの様子がおかしい。
急に足をゆっくりと滑らしてそのままたちあがらない。
そっと近寄って抱き寄せて立たせると普通に歩きだしました。
何もなかったかのように…
しかし、またしばらくして今度は前足が力なく崩れて倒れる…
おかしい…息子がテスト休みで家にいたので、すぐに支度をして病院へ行こうということになり、私が車を運転し、息子がふうちゃんを抱きしめ、偶然大学から帰った娘は駅で合流・・・そして病院へ・・・
d0125059_2333143.jpg

見た目はいつものふうちゃんと何ら変わりないので、私も子どもたちもこのあと先生からのお話を聞いて呆然となりました・・・
私からふうちゃんの様子を聞かれ、血液検査をすることに…
検査の結果…赤血球の数値が尋常ではない数値に…
正常値の下限の1/3の値しか記されていませんでした。
人間なら緊急輸血をしなければ死亡する数値…
犬であってもそれは変わりないとのこと…
しかしふうちゃんは食事もきちんと食べてくれる…
トイレもいつもと何ら変わりなくしてくれる…
まずはバベシアの疑いがあるかもしれないので、翌日私だけが検査の結果を聞きに病院へ…
バベシアの疑いは全くなし。
しかし、正確な病名が明らかになりました。
「自己免疫性溶血性貧血」
自己免疫疾患の一つで、自分自身の赤血球を何らかの原因で自分自身のものでないと判断し、体内の赤血球を片っぱしから破壊していく恐ろしい病気です。
いつ亡くなってもおかしくない状態だそうです。
信じられない…受け入れたくない…そんなもの…
初めはそう思い、先生のことは信頼しているのですが、他の病院でも診察してもらおうかと思いました。
しかし、冷静にならなくちゃ命の危険な状態がより危篤の状態になりかねない…
12月18日から治療に専念することに…
本来なら入院治療なのでしょうが、ふうちゃんは今食事をきちんと摂取してくれるので、自宅療養を選択。
フードを病院の栄養価の高いフードに変更。
そして、ステロイド、抗生剤、鉄剤、胃薬を処方して5日間服用することに…

ふうちゃんは安定している今は、自宅でいることがベストだと先生も私たちも選択。
自宅療養することになりました。
先生はプライベートの携帯電話番号をお教えくださり万全の態勢をしいてくれています。
今は現状維持で可もなく不可もなく…
元気のない状態でいまはお布団で横になって眠っています。

私たち家族のできること…
精一杯ふうちゃんを今までどおり愛し続けること…
そして、その思いをふうちゃんに届けることにより、生き続ける力をふうちゃんにもってもらうこと…
今はそれしかできないですが、必ずふうちゃんは元気を取り戻すと信じています…
d0125059_23344088.jpg

そして、このような偶然があるのでしょうか…
メイの倒れた日と全く同じ日なのです…
12月17日…本当にびっくりしました…
この日メイは急患でしたので、近所のあまり信頼することができない医院で診察してもらったことを思い出します。
メイはそれから半年後にこの世を去りました…病気は違う病気でです…

わたしの大切な家族…
ふうちゃんはまだ子ども…
もっともっと生きさせてあげたい…
もっともっと命をください…
ふうちゃんにもっと生き続けることのできる命をください…
頑張ろうね…みんな一緒だよ…ふうちゃん…

久しぶりのブログ…
もっとイキイキとしたブログを書きたかったのですが…
申し訳ございません…
[PR]

by yasunori1113 | 2012-12-19 23:41 | ☆ ふうちゃん | Trackback | Comments(0)