人気ブログランキング |

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

(●^o^●)神戸女学院大学のオープンキャンパスに参加させていただきました

(●^o^●)月末、子どもたちとメイと久しぶりに実家に里帰りしました。

実家の近くにある神戸女学院大学では、高校生を対象にしたオープンキャンパス2010という催しが開かれました。
オープンキャンパスというのは大学進学を検討している高校生が、進学希望の大学のことをより認識するために開かれる催しのことを言います。
娘は高校2年生ですので受験生ではないのですが、神戸女学院大学は実家の近くということもあり、仮に進学できたとしたら実家より通学することができるということで、今回参加させていただきました。
d0125059_22352916.jpg
午前10時より礼拝が講堂で開かれました。
「愛神愛隣」の標語のもと、神戸女学院ではキリスト教に基づく教育を実践されています。
礼拝が終わり、学生スタッフの方に伴われ学内を案内していただきました。
d0125059_22355024.jpg
1873(明治6)年に開学された神戸女学院は、1933(昭和8)年に伝道者・建築家ヴォーリズによってスパニッシュ様式の校舎が建築されたそうです。
d0125059_22361436.jpg
文学館、理学館、図書館本館、音楽学部1号館、講堂・チャペルを含む総務館などは当時の建物がそのまま現存し、今も使用されています。
d0125059_22363677.jpg
近隣の関西学院大学も同じくヴォーリズによってスパニッシュ様式の校舎が建築されたそうです。

学生スタッフの方に学内をご案内いただいた後は、大学教授による講義です。
心理・行動科学科の講義を受けました。
テーマは「スクールカウンセラーの仕事」です。
中学校におけるスクールカウンセラーの重要性をあらためて認識いたしました。

心理・行動科学科の講義が終わり、昼食を食堂にていただきました。
岡田山弁当というお弁当です。
d0125059_2237284.jpg
丁度よい量で、鶏ムネ肉の挽き肉をブレンドした豆腐ハンバーグはとてもあっさりとしておいしかったです。

お昼からは環境・バイオサイエンス学科の施設見学会に参加させていただきました。
娘が一番興味を持って参加させていただいたプログラムです。
ご案内いただいた教授先生の説明を娘はとても興味をもって真剣に聞いていました。
絶滅危惧種に指定されている野生メダカの研究について、私もとても興味を持って拝聴させていただきました。
d0125059_22372271.jpg
環境・バイオサイエンス学科の施設見学会の次に、同じく環境・バイオサイエンス学科の講義を受けました。
テーマは「自然への気づき~ネイチャーアートを取り入れた体験~」です。
d0125059_22374298.jpg
講義の最後には、大学構内の植物を利用したネイチャーアートの制作体験もさせていただきました。
自然というものに対してより身近に関心を持つことの重要性をあらためて感じました。

講義が終わり、大学の学生スタッフの方との会話をさせていただけるコーナーに立ち寄りました。
学生生活のことや受験生時代のことなどを、娘が興味をもてるように、とても上手にお話をしていただきました。
大学の職員の方ともお話をする時間をいただき、1日を通してとても有意義な時間をすごすことができました。

オープンキャンパスを催していただきました大学の皆様方に心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

帰り道、大学近くのケーキ屋さんでおいしいケーキとおいしい珈琲をいただき、心より充実した1日をすごした娘と、いろいろな会話をしながら1日を楽しく振り返りました。
d0125059_2239584.jpg
<山芋うさぎのケーキ>
d0125059_22394476.jpg
<ほうれん草のショートケーキ>
by yasunori1113 | 2010-08-04 22:42 | ☆ いろいろなこと | Trackback | Comments(0)

毎日の生活の中で色んなことがあり、愉しいこと辛いこと…たくさんあるかと思いますが、毎日を淡々と生きて行けたなら…そんな思いでブログを綴って行こうかと思っています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る