人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

(●^o^●)飛鳥資料館『キトラ古墳壁画 青龍・白虎』特別公開

(●^o^●)昨夜まで降り続いた雨は朝早くに上がり、今日は中間テストのためクラブがおやすみの息子と二人で、奈良県明日香村にあります飛鳥資料館で催されています『キトラ古墳壁画 青龍・白虎』特別公開に」いってまいりました。
d0125059_14152249.jpg
お昼からは雨が降るかもしれないので朝一番の開館に合わせて行ってまいりました。
緑の芝で覆われ、たいへん爽やかな飛鳥資料館…。
スタッフの方々が朝早くから来館者の方を大変丁寧に御誘導されています。その誘導に従い、早速資料館の中へ入りました。後援の朝日新聞社の方から資料を頂き、少しの時間ならんでいる間にその資料に目を通しました。12ページの冊子なのですが、大変わかりやすく短時間でキトラ古墳のことを理解できるように構成されていたので、『白虎と青龍』を観るまでの間にキトラ古墳の内容を理解することができました。
大変行き届いたご配慮に感謝いたします。
d0125059_14241760.jpg
≪朝日新聞社の資料より≫
『青龍』です。
『青龍』は胴体の大部分が泥に覆われていたため、顔の一部と前脚の一部、赤い舌のみが目視できるような感じです。
泥だらけの『青龍』をここまで綺麗にし、公開するまでに5年の歳月がかかったということが、どれだけ大変な作業だったと言うことが伺えました。
d0125059_1428612.jpg
≪朝日新聞社の資料より≫
『白虎』です。
『白虎』は2006年に一番最初に公開されたキトラ古墳の壁画です。ちょうど3年前に娘とこの『白虎』を見て感動したのを覚えています。竜のような形をした『白虎』は神話の世界にでも出てきそうな姿をしていました。

(余談ですが、私の生まれ故郷の宝塚にありました、宝塚ファミリーランドには本物の『白虎』ホワイトタイガーがいました。今は閉園してなくなってしまいましたが、その時も感動したものでした)

常設展示を観て、館内からお庭に出ました。
そのお庭に出てすぐのところで、500円で古代の衣装の着付けをしてくださり、写真を撮ってキーホルダーにまでしてくださる催しをされていました。
地元明日香村の劇団の女性に着付けをしてもらい、私と息子も思い出のキーホルダーを作っていただきました。
d0125059_14401236.jpg
息子もこのようになりきっています。私も本当に楽しかったです(^_^)v
たったワンコインでこれだけの思い出作りをしていただけるなんて本当に幸せです。
皆さんありがとうございました。
d0125059_1447641.jpg
飛鳥資料館を後にして、飛鳥資料館から歩いてすぐにあります『山田寺跡』にもまいりました。
d0125059_14485242.jpg
この『山田寺跡』の広大な敷地には過去に大伽藍が存在し、華やかな文明文化がひらかれていたのでしょう…。
あまりの雄大さに想像すると楽しくて仕方がありません。
奈良県内には、このような大伽藍が過去に点在し、栄華極まっていたことでしょう。
そのほとんどが土の下で歴史を終わらせていると思うと、それもまた歴史の尊さを感じずにはいられません…。
d0125059_14541344.jpg
飛鳥資料館は見事な新緑に覆われていました。桜の木にはさくらんぼが鈴生りになっていました。
ゆっくりと…急がずに、1ヶ所でゆっくりと歴史の風に吹かれるのも良いものですね…。
また機会があればゆっくりと散策してみたいと思いました。
by yasunori1113 | 2009-05-17 15:00 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)朝がとても楽しみです。カモミールにラディッシュ…

(●^o^●)私は毎朝6時には起き、お庭に出てわが家のおばあちゃん犬のメイと一緒に朝の爽やかな空気を吸うことにしています。
d0125059_22434297.jpg
今朝もカモミールの収穫をし、笊の上にのせて天日乾燥をします。
しかし、今日は曇り空で、3時ごろからは雨も降り出したため、お外に出すことが出来なかったのですが、天気の良い日だと1日でカラカラに乾燥してしまいます。
今年はカモミールの生育が良く、毎日たくさんのカモミールが収穫できます。
d0125059_22473669.jpg
ラディッシュもそろそろ収穫できそうな大きさになってきました。
雨上がりの朝に収穫しようと思っています。
今年も完全無農薬の有機栽培でがんばりま~す!
by yasunori1113 | 2009-05-16 22:51 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)ズッキーニに花芽がつきました

(●^o^●)今朝ズッキーニの株元を観ると、花芽らしきものがニョキ!っと伸びているのを見つけました。
毎日、メイちゃんがズッキーニを観察してくれていましたが、ようやくズッキーニにも動きが出だした気がします!
d0125059_1732884.jpg
毎日お庭をのんびりとあるきながら、四季の移ろいを感じているメイ…
きっとズッキーニの花芽が出てくることもわかっていたのかもしれません。
d0125059_17332312.jpg
実がついて食べれるようになったら、一番最初はメイと分け合って食べようと思います。
きっとメイも楽しみにしていることでしょうからね(^_-)-☆
by yasunori1113 | 2009-05-16 17:36 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)きれいにピカピカ!万年筆のお手入れ完了!

(●^o^●)昨夜からコップの中で、まったりとした様子で水につかっていました私の愛用の万年筆が、コップから無事に上がり、きれいにピカピカになって出てきました。
d0125059_1722947.jpg
水分をしっかりと切り、その後万年筆の中にインクを吸引!
この作業が楽しいんですよね!
万年筆のお尻をクルクル回すと万年筆の中にインクが吸い込まれていくのです。
とてもアナログな構造ですので、そのシンプルな行為自体がとても楽しいのです。
お手入れの終わった万年筆は書き味もよみがえります。
心地よい書き心地…
あ~~~幸せ…(^_-)-☆
by yasunori1113 | 2009-05-16 17:23 | ☆ 万年筆・ボールペン | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)メイちゃんもまったり…穏やかな日をすごしています

(●^o^●)わがやのおばあちゃん犬のメイちゃんは、今日はとても穏やかな1日を過ごしていたようです。
お庭でグーグー寝ています。
d0125059_22461714.jpg
暑くもなく寒くもなく…穏やかな陽気の日はこうして1日まったりとした表情で過ごしているのです。
メイが穏やかな表情ですごしてくれていると心がとても癒されます。
若い頃とは違い、動きも少しずつ遅くなってはきましたが、まだまだお茶目なメイちゃんです。
d0125059_22485174.jpg
ずっと観ていても飽きないです…
いつもその愛らしい表情で、私を見続けてくれてありがとう。
いつまでも元気でいてね…メイちゃん(^_-)-☆
by yasunori1113 | 2009-05-15 22:51 | ☆ メイちゃん | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)私の大切な万年筆がコップのお風呂でまったり

(●^o^●)私の大切な仕事道具の万年筆が、コップのお風呂に入り、まったりとした姿をみせてくれています。
毎日毎日使わなかった日がないほど、長年愛用してきた私にとってはなくてはならないものなのです。
d0125059_2230196.jpg
インクがなくなるたびにコップのお風呂でまったりとくつろいでもらっています(^_-)-☆
キーボードで文字を入力し、プリンターで印刷をするということが当たり前の世の中になっていますが、あえて万年筆を20年以上使い続けるということもまた、ノスタルジックな気分に時折させてくれるので、とても良いものですよ。
これからも私の人生と共に…そして、大切な人と共に歩んでいきたいです…。
by yasunori1113 | 2009-05-15 22:39 | ☆ 万年筆・ボールペン | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今年も久米仙人寄席(落語会)に行ってきました

5月10日の日曜日。今年も昨年に続き、奈良県は橿原市にあります真言宗御室派の寺院であります『久米寺』で行われました『久米仙人寄席』に行ってまいりました。
d0125059_22184377.jpg
『久米仙人寄席』も今年で第三回。
毎年多くのお客様で大盛況のようです。

それでは、久米寺について少しお話をさせていただきますね。

創建は聖徳太子の弟、来目皇子(くめのおうじ)とも久米仙人ともいわれておりますが不確かなようです。
久米仙人は飛行の術を得て空を飛んでいる時に、川で洗濯中の娘の姿に目がくらんで墜落したというエピソードを持つ伝説の人です。
境内から発掘された礎石や瓦などから、奈良時代には存在したと考えられ、金堂、観音堂、多宝塔などが木立につつまれて古寺らしい雰囲気をかもししだしています。

午後1時30分 『久米仙人寄席』の開演です。
d0125059_22241581.jpg
露の団姫(まるこ)さんです。
楽しい小噺でお客様のハートをひきつけられていました。
まだとても若いのですが、とても熱心に落語をされている姿がとても素敵でした。
d0125059_22332415.jpg
露の新治さんです。
さすが、大師匠ですね…。
一気にお客さんの心を捉え、そして、最後まで退屈させることのない心から笑える落語をされました。
本当にずっと笑いっぱなしでした!
d0125059_22374132.jpg
笑福亭純瓶さんです。
久米寺の伝説『久米仙人』を題材に創作落語をされました。
奈良県を題材にした落語はとても少ないらしく、笑福亭純瓶さんが積極的に創作に励まれているそうです。
ちなみに笑福亭鶴瓶さんのお弟子さんです。容姿も良く似ておられます。(^_-)-☆
d0125059_2242829.jpg
千田やすしさんです。
腹話術を初めて観させていただきました。
本当にすごいです!
お人形さんとの駆け引きが絶妙です!
テレビで観るのと本物を間近で見るのとでは全然違います!
大変楽しいです!また観たいです!
d0125059_224837.jpg
最後にもう一度、露の新治さんです。
やはり、最後もまた大笑い!
落語の醍醐味というものを私のような素人でも存分に堪能させていただけました!
本当に楽しかったです!

あっという間に3時間程の時間が過ぎました。
来年もまた開催していただけたらいいな…と願いつつもスタッフの方にお礼を言って帰途につきました。

人はどうせ生きるのなら、笑って生きた方が得…露の新治さんがお話の中で何度もこう言われていました。
本当にその通りだと思います。
私もこれからも、笑顔を絶やすことなく、どんなことでも良い方に解釈して笑顔で生きていこうとあらためて思いました。
by yasunori1113 | 2009-05-14 23:04 | ☆ 楽しい…嬉しいこと | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)春から夏へと季節が移ろうとしています

(●^o^●)久しぶりに朝一番にブログの更新をしました。
久しぶりでしたので、とても新鮮な気分で書いている自分に気がつきました。
季節は知らず知らずのうちに冬から春へ…そして、次は夏へと移ろうとしています。
d0125059_16283873.jpg
昨年もブログに記していたのですが、今年もワイルドストロベリーが実を付け出しています。
毎日少しずつ花が咲き、そして真っ赤な実をつけてくれました。
そして、その実は今年もやっぱりメイが食べているようです。
d0125059_16302241.jpg
一番左の完熟した苺のみを食べ、そして上手にヘタだけを残しています。
日毎に巧妙になってきているような気がします。
切り干し大根や干し椎茸の時はまいりましたから…(>_<)
d0125059_16323382.jpg
ズッキーニの葉っぱが気になるようです。
まだズッキーニは花さえついていないのですが、メイには実がなる姿が想像できるのかもしれませんね…

モミジに目をやると、新緑の葉っぱの中に小さなタネを見つけることが出来ました。
d0125059_16344658.jpg
この小さなタネがもう少しすると大きく育っていきます。
そして、そのタネが落ちる頃になりましたら収穫し、次の年に土の上にまきます。
d0125059_16375545.jpg
この新芽は昨年のタネが発芽しました。
そして、子どもたちと一緒に苔玉とミニ盆栽を作りました。
苔玉とミニ盆栽のことは、またの機会に記したいと思います。

もうすぐ高校生の娘が帰る時間です。
そろそろ夕飯の支度をしようっと!\(^o^)/
by yasunori1113 | 2009-05-12 16:45 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)トマトの種をまき苗を植えました。

(●^o^●)久しぶりのブログ更新です。
3月から公私共にほんのちょっぴりですが、忙しい日をすごしていたので、ブログの更新をサボってしまいました。
せっかく続けていたのにちょっぴり反省です。
写真はその間もいっぱい撮っていたので、少しずつ更新して行こうかと思います。

今年もプチトマトにチャレンジしてみることにしました。
ポットに種をまき、そして、その苗を定植しました。
d0125059_8191941.jpg
今年は2ヶ所に2種類の苗を植えました。
1つは全く新しい場所にです。
そして、もう一つは昨年も植えたところにです。
トマトは連作障害が出るとよく言われますが、連作障害っていったいどんな症状なのかわからないので実際に体験してみようと思いチャレンジです!
d0125059_821038.jpg
昨年も完全無農薬の有機栽培で大成功でしたので、今年も頑張ってみようと思います(^_-)-☆
d0125059_823318.jpg
その他にもラディッシュにズッキーニも種をまき、苗を定植してプランターで育てています。
d0125059_8235791.jpg
今年はどんな風になるのか楽しみです。
その他にもわが家のお庭には春が心地よく訪れてくれました。
そして、今は夏に向かっているようです。

これから少しずつ春の様子なども振り返って記して行こうかと思います…
by yasunori1113 | 2009-05-12 08:27 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る