人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ヽ(^o^)丿トマトの収穫中です!メイちゃん監視つき!

          

(●^o^●)いつもの光景です。
息子がお庭のトマトを収穫しています。
毎日たくさんのプチトマトが収穫できます。
メイちゃんはプチトマトが気が気でし方がありません。
d0125059_22504959.jpg
息子君がそのメイを羨ませながらプチトマトを収穫しています。
お姉ちゃんは携帯でビデオを撮っています。
メイちゃんはいっぱいトマトのおすそ分けをいただいたようです。
よかったね!メイちゃん!

by yasunori1113 | 2008-08-28 22:53 | ☆ メイちゃん | Trackback | Comments(0)

札所の至宝を一堂に…奈良国立博物館 特別展「西国三十三所 観音霊場の祈りと美」

8月24日 奈良国立博物館 特別展『西国三十三所 観音霊場の祈りと美』に行ってまいりました。
7月21日に同じく奈良国立博物館で催されていました特別展『法隆寺金堂展』に続き2度目の奈良国立博物館です。
d0125059_2222375.jpg
7月21日の猛暑の奈良とは違い、同じ奈良とは思えないほど穏やかな陽気の中、奈良を楽しむことができました。
d0125059_22251237.jpg
若草山がとても色鮮やかです。
夏休みも終わりに近づいてきていますね。
奈良公園は多くの観光客の方がこられていました。
私も息子と二人で楽しく出かけました。
今回もまた、私のお知り合いの方に、大変ありがたいことに招待券を頂き、こんなに嬉しいことはありません。いつも本当にありがとうございます。
d0125059_22311456.jpg
今回の特別展『西国三十三所 観音霊場の祈りと美』は前回の特別展『法隆寺金堂展』同様、二度とこのような特別展ができないのではないかと思うほどのすばらしい特別展でした。
以下に本特別展の紹介をさせていただきます。
奈良国立博物館のホームページより引用させていただきました。

西国三十三所(さいこくさんじゅうさんしょ)巡礼は、四国八十八ヶ所巡礼(四国遍路)と並んで最もよく知られた巡礼の道です。西国三十三所巡礼は、一説に奈良の長谷寺(はせでら)を開いた徳道上人(とくどうしょうにん)によってはじめられ、その後、花山法皇(かざんほうおう)の中興を経て広がっていったものと伝えられています。そもそも霊場が三十三所に定められたのは、『法華経(ほけきょう)』普門品(観音経)(ふもんぼん/かんのんぎょう)に説かれる、観音菩薩が三十三の姿をあらわして衆生(しゅじょう)を救済するという三十三身(さんじゅうさんじん)の教えに基づくと考えられます。それぞれの霊場は宗派も一様ではありませんが、いずれも観音菩薩を本尊として祀(まつ)っており、三十三所の巡礼は、宗派を超えた観音の道ということができます。
 西国三十三所巡礼は、当初主に僧侶(そうりょ)の修行の一つとして行われたと考えられますが、霊場への信仰が浸透するにつれ民衆にも広がり、室町時代には巡路が確立し、庶民による参詣(さんけい)が行われるようになりました。江戸時代には旅や社寺詣での流行とも相俟(あいま)って娯楽的な要素が加わり、多くの参詣者で賑わうようになります。そして、その人気は近年でも衰えず、四国遍路とともに現在も多くの人々に親しまれています。
本年は、西国三十三所巡礼の中興といわれる花山法皇の崩御(ほうぎょ)より一千年の記念の年に当たります。本展覧会では、花山法皇の遺徳を偲(しの)ぶとともに、歴史ある各霊場に伝えられた宝物の数々を開陳し、三十三所の歴史と信仰の遺産、信仰に基づく美の世界を展示し、観音霊場に捧げられた人々の祈りの軌跡を描き出します。また広く観音信仰に関わる遺宝を会し、造形を通じて理解を深めていただきたいと思います。

今回の特別展では三十三所のご本尊が展示期間中、日をかえて展示されています。
このような試みは後にも先にもおそらく今回だけでしょう。
d0125059_22465178.jpg
<菩薩半跏像 重要文化財 岡寺 奈良 七番札所>
d0125059_22482421.jpg
<千手観音坐像 重要文化財 清水寺 京都 十六番札所>
d0125059_225249.jpg
<毘沙門天立像 重要文化財 華厳寺 岐阜 三十三番札所>

今回の特別展では三十三所の至宝が奈良国立博物館に展示されています。
今回の特別展の全ての展示を観るだけでも約半日かかります。
のんびりと歴史に触れるのもたまにはいいものですね。
d0125059_22583093.jpg
奈良国立博物館周辺はのんびりとした穏やかな時間が流れています。
d0125059_22595945.jpg
鹿たちも7月21日行ったときは日陰を探していましたが、今日はみんな鹿せんべいをもらいに公園内をのんびりと歩いています。
私たちも奈良公園周辺をのんびりと散策し古都奈良の夏休みを満喫いたしました。
by yasunori1113 | 2008-08-27 23:10 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)夏の大和の最後のお祭り…奈良県橿原市の愛宕祭

毎年8月23日から25日まで奈良県橿原市の八木町界隈で盛大なお祭りが催されます。
以前、この近くに住んでいたということもあり、懐かしい思い出もあり、毎年子どもたちとともに出かけるようにしています。
もちろん今年も行ってきました。
d0125059_22135424.jpg
愛宕祭は火の神様である愛宕神社をお祭りするようになったのが始まりとのことです。
現在、八木町周辺38ヶ所ほとんどの町内で、おのおの愛宕神社祠をまつります。
d0125059_22155442.jpg
晩成小学校という小学校の校庭がメイン会場になっています。
地元の方たちが一生懸命祭りを盛り上げられています。
d0125059_22172411.jpg
晩成小学校に向かう道筋には造り山があり、子どもたちの書いた書道に明かりをともし、古都橿原市の趣きをかもしだしています。
d0125059_22211548.jpg
子どもたちが造り山の「ヤマタノオロチ」をみています。動くので子どもたちは大喜びです。
d0125059_22223341.jpg
晩成小学校にはちょっと懐かしい「ウルトラマン」の造り山です。
スペシューム光線のポーズがどこか愛らしいです。
d0125059_2226393.jpg
毎年恒例の金魚すくいをし、これまた恒例のたこ焼きを食べています。
娘は今年初めて1匹の金魚をすくうことができました。息子は昨年同様4匹です。
しかし、我が家にやってきた金魚は21匹です!
さあ!今年も大変です!これから世話をしなくてはいけません!
d0125059_22285889.jpg
奈良県橿原市八木地区は、古代からの幹線道路である南北に通る「下ッ道」と東西に通る「横大路(伊勢街道)」との交差点である「八木札の辻」を中心に、歴史的な町並みが残る地区です。
その「下ッ道」沿いにたくさんの露店が出ていました。
懐かしい「射的」です。しかし、今の子どもたちはリッチですね!次から次と、この射的の餌食になっていってました!
逆ですね!ヽ(^。^)ノ
d0125059_22323111.jpg
懐かしい「飴細工」です。おじさんが一つ一つ丁寧に様々な細工を施して作品が完成していきます。
子どもたちはまるで魔法にかかったようにおじさんの手先を見つめています。
大人も子どももとても素敵な表情をしていますね。
ちょうど扇風機の風が向かう方向に「アンパンマン」がひっくり返って乾かされていますね。

最終日の25日はあいにくの雨だったようです。
毎年、子どもからお年寄りまで楽しみにしている愛宕祭…。
これからも、世代を超えて楽しむことのできるこのお祭りを、次の世代へと引き継ぎ続けていってもらえたらと願いました…。

by yasunori1113 | 2008-08-26 22:52 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今朝もたくさんプチトマトがとれました。

(●^o^●)今朝もたくさんプチトマトが収穫できました。
d0125059_10474297.jpg
さっと水で洗っていただくとりたてのプチトマトは格別です。
d0125059_10465383.jpg
二日に1度はこれくらいずつ収穫していただくようにしています。
d0125059_10484120.jpg
今朝は中学3年生の娘のオリジナルプチトマトトーストです!
プチトマトを1/4に切って、バジルとチーズと一緒に焼きます。
仕上げはオリーブオイル!
ほんのりチーズの塩味が美味しい!
丸ごとプチトマトのコンソメスープもおいしいな~~~。
プチトマトのお汁が口の中でいっぱいに広がるんですよ~~~。
あ~~~!おいしかった!
おなかいっぱいです!

by yasunori1113 | 2008-08-23 10:52 | ☆ おいしい! | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはオリジナルブレンドです

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはオリジナルのブレンドです。
モカをベースにガテマラ、ブラジル、コロンビアをブレンドしています。
d0125059_1010016.jpg
今日は手挽きのコーヒーミルで豆を挽きました。珈琲サイフォン株式会社製のコーヒーミルです。もう何年使用しているでしょうか…。
ずいぶん年季が入ってきました。
大切な宝物です…。メンテナンスばっちりです!(^_-)-☆
のんびりとした気分で豆を挽きました。
挽き終えた後、箱から粉を取り出した直後の香りがたまらなく良い香り…。
このときの香りが珈琲の香りの中では一番良い香りだと私は思います。
d0125059_10135487.jpg
さあ!それでは1回目の差し湯です。
今日の抽出方法は松屋式です!松屋式の特徴はオリジナルの金枠と三角錐のペーパーを使用することが道具の特徴ですね。
そして、蒸らし時間が3分間ということが最大の特徴ですね。詳しい理由は私のブログの「コーヒー」コーナーをご覧くださいね。
真ん中にくぼみをつけたところに細く細く…丁寧に丁寧に差し湯をしていきます。
ぽたぽたサーバーの中にコーヒー液が落ちてきましたら外に向かって細く細く差し湯をしていきます。
外まで差し湯ができましたら蓋をして3分間蒸らします。
松屋式最大の特徴ですね!(●^o^●)
蒸らしをしている間にお部屋の中にコーヒーの甘い香りが広がっていきます。
至福のときです…。
d0125059_10242691.jpg
蒸らしが完了しました。一粒一粒がしっかりと吸水されていてよく膨らんでいます。
さあ、それでは抽出していきましょう!
先ほどとは反対に外側を細く細く…丁寧に円を描きながら差し湯をいたします。
サーバーの中にぽたぽた落ちてきましたら、内側に向かって細く丁寧に差し湯をします。
外から内へ…内から外へ…
丁寧に差し湯を続けます。
規定の量の半分の量まで抽出します。
カップ一杯でしたらカップの1/2杯まで抽出します。
そして、残りの半量にはお湯を足します。
これがもしかしたら松屋式の最大の特徴かもしれないですね!(●^o^●)
なぜ半量しか淹れないかは雑味成分を抽出しないためなのです。
細かい理由も「コーヒー」コーナーをご覧くださいね!
d0125059_10321641.jpg
ヽ(^o^)丿はいはいりました!
とってもいい香り!
モカの芳醇な甘みと香り…そして、ブレンドしたコーヒーの酸味苦味をほんのりと感じることができ、とても良い感じに入りました。
あ~~~しあわせ…。
ブログを書きながらすべて飲み終えてしまいました。
今日は朝からあいにくの雨模様です。
のんびりとテレビでオリンピックを観ることにしましょう。

by yasunori1113 | 2008-08-23 10:39 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

ヽ(^。^)ノかわいいね~~~!親子亀メロンパン!

(●^o^●)今日は「5%オフだよ!」のイオンお客様感謝デーでしたので娘と二人買い物に行きました。
d0125059_190188.jpg
ジャスコの「パン工場」という焼きたてパンのお店でとてもかわいいパンを見つけました。「親子亀メロンパン」です。価格は250円です。
とってもかわいい親子の亀さん…。
他にも動物キャラクターのパンがありましたが迷わずこの親子亀さんをトレイの上にのせました。
親亀の背中にチョコレートを塗り、その上に子亀をのせてあるのです。
味はよくあるメロンパンなのですが、その愛らしいキャラクターでお味の評価も2倍です!
娘と二人、にこにこ笑顔でいただきました。

PS.娘は子亀の顔からガブリ!私は親亀の顔からガブリ!
   二人でどこから食べるか話し合った結果、こういう食べかたになりました。
   ちゃんちゃん!ヽ(^。^)ノ

by yasunori1113 | 2008-08-19 19:03 | ☆ おいしい! | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)息子の優しさに感謝…

(●^o^●)日曜日 息子と二人で家の前の小川でオイカワをとりました。
なぜオイカワをとろうということになったかというと、先日ブログでも書きましたが、愛しい子の金ちゃんが全部死んじゃったというメールをもらいました。
悲しくて悲しくてずっと泣いているということを息子が聞き、「それなら僕が元気なオイカワを捕まえてくるよ!」と息子が言って網とバケツを持ってすぐに小川に出かけていきました。
私も後を追いました。
d0125059_855378.jpg
家の前の小川を西に向かい歩きながらオイカワがたくさんいるポイントへ向かいます。
大人のオイカワは流れの強いところでも平気で泳ぎますが、小さなオイカワはまだその流れに逆らって泳ぐことが出来ません。
d0125059_8572614.jpg
小さなオイカワがいるポイントです。小川の流れが緩やかになるところにいます。
そっと後ろから網を入れます。まだ大人のように敏感に反応しません。
簡単にすくうことが出来ます。
d0125059_8585145.jpg
何度も何度も行ったり来たり…ポイントを歩いてはオイカワをすくっていきます。
バケツの中にはとりあえずすくったオイカワがたくさん入っています。
しかし、その中でも特に小さいものは川に逃がします。
餌を食べることが出来ないので死んでしまうからです。
水槽でも飼える大きさのオイカワのみをバケツに残し家に帰りました。
d0125059_9129.jpg
たくさんのオイカワが水槽の中で泳いでいます。
これからしばらくの間、水の交換の日々が続きます。
私も一緒に水の交換を手伝いますね!楽しみに待っている子がいるものね…
がんばれヽ(^o^)丿息子君!ファイト~~~!

by yasunori1113 | 2008-08-19 09:06 | ☆ 愛しい… | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今朝もたくさんのプチトマトがとれました。

(●^o^●)今朝もたくさんのプチトマトがとれました。
昨日収穫しなかったのでザルいっぱいにプチトマトが収穫できました。
d0125059_863310.jpg
少し小ぶりなものから大きなものまで大きさは様々ですが、どれも美味しそうな色になっています。
d0125059_874989.jpg
メイがプチトマトを狙っています…ヽ(^o^)丿
「私が番をしておくから安心して収穫してね!」という表情をしているのですが、実はメイが一番危険だということを私は一番知っています。
収穫しながらメイも10粒ほど食べました。
あっというまにぺろりと食べちゃいます。
しっかり番犬してくださいよ!メイちゃん!

by yasunori1113 | 2008-08-19 08:12 | ☆ メイちゃん | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)野球道具のお手入れ…大切なことです

(●^o^●)息子君が野球から帰ってきたら必ずすることがあります。
それは道具のお手入れです。
シャワーを浴びたらグラブとスパイクのお手入れをします。
d0125059_22303323.jpg
スパイクは土埃がいっぱいつきます。雨で濡れたスパイクのお手入れはもっと大変です。
しかし、そのまま放っておけば大変なことになります。
d0125059_22321281.jpg
大切な道具です…。
自分のプレイを支えてくれる一番身近な道具たち…
粗末に扱わず、大切にして欲しいです。
d0125059_2233644.jpg
必ず良い笑顔になりますよ…(●^o^●)
ピカピカになるのってうれしいですよね!
がんばれ\(^o^)/
by yasunori1113 | 2008-08-18 22:35 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

ヽ(^o^)丿感動!! 高校野球!! 甲子園!! ファイト~!!

         
第2試合は【聖光学院vs横浜】です。
この試合も最後まで見たかったのですが、今日は自宅に戻る都合上、1回の表のみしか観戦できなかったのです…(>_<)残念…
d0125059_1005114.jpg
ヽ(^o^)丿プレイボール!
さあ、試合開始です。
d0125059_1095350.jpg
横浜高校は好投手土屋君。
本当にきれいな軸のぶれないフォームのピッチャーです。
左足の蹴りが試合をするごとに強くなりナイスピッチングに…。
上半身のみで投げようとするピッチングフォームを試合を投球回数を重ね修正。
ポテンシャルの高さを思わせるピッチャーでした。
d0125059_10104563.jpg
1回の表裏の攻撃を見て席を立ちました。
試合結果は後で知りましたが、得点差とは関係なく、甲子園では、高校野球では、必ず着眼する感動する場面があります。
甲子園に出場するまでに様々な努力をした選手たち…
そして、その選手を支えた周りの人たち…
多くの人たちに甲子園は夢と希望と前に進み努力しようとする力を与えてくれます。
どのチームが優勝するかはわかりません。
甲子園には人を勇気付けるエナジーが満ち溢れています…

by yasunori1113 | 2008-08-17 10:17 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る