人気ブログランキング |

<   2007年 10月 ( 62 )   > この月の画像一覧

(*^_^*)今朝の美味しい珈琲も私のオリジナルブレンドです。

(*^_^*)今朝の美味しい珈琲は私のオリジナルブレンドです。
といっても今日も少し配分を変えただけで、基本は同じです。
今日はモカを20gとブラジルを7g。そして、メキシコを3gの合計30gになります。
前にも書きましたが、私はマグカップ一杯のコーヒーを淹れるのに30gのコーヒー豆を使用します。
普通のカップでしたら15gです。

さて、今日は何が違うかといいますと、今日はミルで粉にするところから抽出までを中学二年生の娘がやりました。
久しぶりにしたので緊張している様子です…。
d0125059_1091917.jpg
今朝は手動式のミルにて粉にしました。娘のすごいところは、本当に一定の回転スピードでで丁寧に粉にする技術を持っているところです。これって結構難しいのですよ。(^_-)-☆
d0125059_10105141.jpg
さて、次は一回目の差し湯です。細くお湯をさしています…。はい!きれいにこんもりと膨らみました。おじょうずです!
d0125059_1012647.jpg
三分間蒸らした時の写真です。よく吸水しているのがわかりますね。これだけ吸水していれば、抽出の際にコーヒーの粉が浮いてくることはないです。
d0125059_10133473.jpg
はい!抽出完了です!上手に抽出ができました。
さあ、お味の方は…。
少し酸味が強くでているかな…。モカの甘みが少し抑えられて酸味とブラジルの苦みが前に出ています。
少しブレンドの比率を変えただけでも微妙に味が変化するものですね。
これから抽出の技術をもっと磨いて、美味しい珈琲を淹れれるようにがんばってほしいです。
それでも、中学生でこれだけの技術を持っているのですから合格です!
by yasunori1113 | 2007-10-27 10:16 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)今朝の美味しい珈琲はモカです。

(*^_^*)今朝の美味しい珈琲はモカです。
朝からバタバタとしましたが、今日はお仕事がお休みなので、心から休息をしたくて、甘い香りのモカに包まれることにしました…。
モカはこんな疲れた気分の時飲むとホッとするコーヒーです…。
癒しのコーヒーと言えるかもしれませんね…。
今日もおいしく入りました。
d0125059_8323058.jpg
今朝も手動式のミルでのんびりと挽きました。珈琲サイフォン株式会社製の長年愛用のミルに癒されました…。
d0125059_8332573.jpg
1回目の差し湯です。本当によく膨らみました。癒されますね…。
d0125059_834489.jpg
1回目の差し湯完了後、3分間蒸らした後の写真です。よく吸水してくれています…。癒されますね…。
d0125059_8345191.jpg
抽出完了後の写真です。うまみ成分を出し切った後の写真です…。癒されますね…。さぁ、できました。おいしい珈琲はいりました。
d0125059_8384184.jpg
朝からお疲れモードの日はいっぱいのコーヒーに癒され包まれながら1日をスタートさせようと思います。

by yasunori1113 | 2007-10-26 08:39 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)温かいものがおいしい季節になりました

(*^_^*)温かい食べ物が美味しい季節になってきましたね。
今夜の夕飯は鍋焼き味噌煮込みうどんと炊き込みご飯です。
朝晩これだけ冷え込みますと、本当にあったかい物がおいしく食べられますね。
d0125059_21153347.jpg

炊き込みご飯は私の自信たっぷり大好物の一品です!
ぜひ食べていただきたいな~~~。
子どもたちはいっぱいおかわりしてくれました!(^^)v

by yasunori1113 | 2007-10-24 21:21 | ☆ おいしい! | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)冷蔵庫に眠っていた試飲用のケニアを飲みました…。

(*^_^*)今日のランチの後のコーヒーはケニアです。そうです。2週間ほど前に戴いた試飲用のケニアがまだ冷蔵庫の中で忘れられて眠っていたのを発見してしまいました。(^_^;)
このケニアはスペシャリティと言いまして、生豆自体は非常に管理された珈琲豆なんです。
この豆は焙煎で味を出すことのできる人が使用すると、本当においしい珈琲が作れるという商品だそうです。
まあ、スペシャリティというと、なんだかとっても高級な感じがしますね。日本人好みです。
ちなみに私のいく珈琲屋さんはスペシャリティではありません。
しかし、どのスペシャリティを扱った珈琲屋さんのコーヒーより美味しいスタンダードコーヒーです。焙煎のプロなんですね。
実はその珈琲屋さんでも、毎月替わりでスペシャリティとは表示せずにスペシャリティを焙煎されているんです。
例えば同じコロンビアでも、生豆の性格と焙煎する人の味のイメージによってその生豆が本当に変わってきます。やはり、焙煎する人がどのような出来上がりのコーヒーをイメージするかと言うことが大切なことだといつも思います。
さて、このケニアは以前にもレポートをしましたので、詳しくはそちらを見ていただければ幸いです。リンクはこちらです
今日のコーヒーの写真だけ掲載しますね。
d0125059_14312791.jpg
ケニアです。ふっくらと焙煎されたコーヒーです。
d0125059_14315910.jpg
ミルはフジローヤル製のR-440というミルで挽きました。
d0125059_14323920.jpg
差し湯直後の写真です。2週間忘れられていた割にはよく膨らみました。保存はしっかりしていましたから…。
d0125059_14334445.jpg
蒸らし直後の写真です。よく吸水しています。
d0125059_14342448.jpg
抽出直後の写真です。松屋式で淹れました。
d0125059_14353384.jpg
はい!入りました。味はちょっぴり残念ですが、試飲珈琲の中では一番ましです…。

最近ちょっぴり、マニアックな珈琲のブログを書いてしまっていますね…。反省です…。
素直においしいといえるような自分になります!(^_-)-☆

by yasunori1113 | 2007-10-24 14:41 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)今朝のコーヒーも私のオリジナルブレンドです

(*^_^*)今朝の珈琲も先日に引き続き私のオリジナルブレンドコーヒーです。
先日はモカ20gとブラジル10gのコーヒー豆をブレンドして淹れました。
モカの豊潤な香りと優しい甘味の中にブラジルのほんのり苦みが効いていて本当においしいブレンドができました。
先日のブレンドについてはリンクページを見ましょう。

さて、今日のコーヒーは先日少し考えたほんのり酸味を加えようということで、若干配分を変えてブレンドしました。
本日はモカ18gとブラジル7g、そしてメキシコ5gです。合計30gのコーヒー豆を使用します。
私の場合マグカップ1杯でしたら30gのコーヒー豆を使用します。
通常のコーヒーカップでしたら15gのコーヒーを一杯あたり使用します。
喫茶店さんなどでしたら一杯10gというのが普通ですよね。しかし、ここは喫茶店ではないので、喫茶店以上の美味しい珈琲を飲みたいのでこだわりのすえ、一杯あたり15gのコーヒー豆を使用するようにしています。(^^)v
今日は久しぶりに手動式のミルを使用して豆を挽きました。
d0125059_8413247.jpg

珈琲サイフォン株式会社という会社が作っていた珈琲ミルです。もうこの珈琲ミルも何年使用していることでしょう…。かなり年季が入ってきました。しかし、とても良いお品ですよ。(●^o^●)
これからも大切に使用しなくっちゃ!
さあ、美味しくな~~~れ!とニコニコ思いながら珈琲を挽きました。
手挽きの場合はこの挽きたての香りが最高に良いんですよね!(^_-)-☆
この香りだけでも(●^人^●)御馳走様と言いたくなるような素晴らしい香りがするんです。
d0125059_8473496.jpg

さて、この美味しい香りに包まれながら、香り豊かに挽けましたコーヒーの粉をドリッパーの中に入れて松屋式珈琲の基本に沿ってお湯をさしていきます。
今日は蒸らし前の写真も載せましょう!以下の2点の写真と比較すれば珈琲の表情が変わっていくのがよくわかります。
d0125059_8495945.jpg
上の写真はさし湯をした直後の状態です。中央付近がこんもりと膨らんできていますね!
新しい珈琲豆はこのこんもりと膨らむのですよ。豆の中から炭酸ガスが差し湯によって放出されている状態なのです。
d0125059_8515296.jpg

次に上の写真はさし湯後ふたをして3分間蒸らした後の状態です。
珈琲の粉がしっかりとお湯を吸い込んで膨らんでいるのがわかりますね。差し湯直後と3分間蒸らした後ではこんなに違うのです。よく30秒と言われますが30秒では下から30%ほどのコーヒーしかお湯をしっかりと吸収しませんので、上部の70%のコーヒーは抽出の際に浮いてしまいます。ですから、私は3分間という時間をタイマーで計って蒸らすことにしています。
d0125059_8555179.jpg

次に上の写真はおいしい珈琲を抽出した後の状態です。蒸らし後の写真と比較して、その粉の膨らみ方が全然違いますね。ゆっくりと細く抽出した結果、ほぼすべてのコーヒーのうまみ成分のみを抽出した状態の写真です。
d0125059_8581660.jpg

さあ、今日もおいしい珈琲の完成です!\(^o^)/
さて、イメージ通りの美味しい珈琲が淹れれたでしょうか…。
メキシコを選んだのは正解でした。キリマンジャロでしたら酸味が強すぎてイメージから離れていたかもしれません。
モカの豊潤な香りがそのまま生きて、ほんのり苦みと酸味がある珈琲…。このブレンドを飲めるしわせ…。喫茶店さんではちょっと無理かもしれないですね…。
贅沢な1杯です(●^o^●)
ブログを記しながら飲んでいます。当然冷めてしまいますが、酸味が全く個性を強調せず、モカの豊潤な香りがコーヒーカップの底から1センチほどの量でも私の心を癒してくれます。
美味しいコーヒーは冷めてもおいしいんですよ!
温め直してもおいしいんですよ。
ふ~~~しあわせ・・・(^◇^)

by yasunori1113 | 2007-10-24 09:09 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)今朝の美味しい珈琲は私のオリジナルブレンドです。

(*^_^*)今朝は早起きをして、散歩に出かけました。
家の前の田んぼではメイちゃんが散歩をしています。
我が家の庭のハナミズキも真っ赤に紅葉し、その中に来年の春を待つ蕾を見ることができました。
そして、下を見ると菊の花には冬の訪れを待つ蕾がたくさん付いています。
心に余裕ができました。
そして、今朝は久しぶりに自分のオリジナル珈琲を作ろうと思うきっかけになったのかと思います。

今朝のコーヒーは甘い味で香りが豊潤でほんのりすっきりとした苦みが欲しくて、酸味は出したくないという考えのもとでブレンドしました。
豊潤な香りで優しい甘い味のモカをベースにほんのり苦みが欲しかったのでブラジルをチョイスしました。
モカ20gとブラジル10gでブレンドをしました。
さて、ミルで挽いた途端に部屋中には豊潤な香りがいっぱいに広がりました。
とっても心が和みます…。
さあ、蒸らしができました。今日もとってもきれいに膨らみました。
この膨らみを見ているとささやかな喜びがあります。いい珈琲は本当によく膨らみますからね。
d0125059_8441498.jpg
さあ、次は抽出です。
2種類の特徴のある豆を使用してのブレンドなので、出来上がりを想像するのは難しくはないのですが、やっぱりわくわくしながら抽出をします。
今日もいつも通り松屋式で淹れました。
d0125059_8453498.jpg

さあ、抽出完了しました。
さて…お味の方は…

( ^)o(^ )おいし~~~(^^)v

モカの持つ豊潤な香りが口の中いっぱいに広がり、そして、その優しい甘さの中にブラジルの優しい苦みを感じることができました。
今日のコーヒーは私自身が味わいたいコーヒーの思い通りに淹れれたのが、ささやかな喜びです。
今日は酸味を出したくなかったのですが、仮に酸味を加えたければメキシコを5g(キリマンジャロでは酸味が強すぎるので、ここではメキシコをチョイス…)追加して、モカを3g、ブラジルを2g減らしたらほんのり酸味の感じるコーヒーが淹れれるかと思います。
あはは!このコーヒーもおいしそうです…。
次に淹れる時はこのブレンドにしようっと…。(^^)v

by yasunori1113 | 2007-10-23 08:56 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)日増しに秋が深まりますね…

(*^_^*)今朝は早起きをしました。
前の田んぼでは我が家のメイちゃんが散歩しています。
今朝は昨日ほどは寒くはなかったのですが、それでも秋が深まっていくのを感じます…。
我が家の庭にふと目をやると、秋を感じ、移りゆく季節を反映しているものを見つけました。
そして、冬を迎え、春を持迎える準備が整いつつあるんだ…って感じました。
我が家の庭にあるハナミズキです。
d0125059_7374415.jpg
すっかり秋色に染まり、これからより赤みを増していき、やがて落葉して春を待ちます。
その赤く染まりつつある葉の中に、小さな小さなつぼみをみることができます。
春を待つ蕾たちです。
この蕾が来年の春にはまた我が家の庭にピンク色のきれいなお花でいっぱいにしてくれることになります。
春が待ち遠しいです…。
d0125059_7401043.jpg

そして、我が家の庭には自然に生えている菊があります。
庭中のあちらこちらに毎年花を咲かせます。
冬になると我が家の庭は菊の良い香りに包まれます。
本当に楽しみです。
d0125059_7414574.jpg
寒くなるのはいやだけれど、それでも移りゆく季節を我が家で感じることができたことに、ちょっぴり感動している私でした…。

by yasunori1113 | 2007-10-23 07:46 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)お米の精米に行きました…

(*^_^*)お米の精米に行きました。
昨年収穫された古米です。
d0125059_1825363.jpg
もう市場ではすっかり新米が売り出されていますね。
我が家にあと1袋残っていた古米(30キロ)を精米に掛けました。
これで1年分のお米を食べ終わることになります…。

いつも一生懸命お米を作ってくれる、おじさんに感謝です…。
お米を買わなくて済むということは、本当に家計が助かります…。
ありがとうございます。
これからも宜しくお願いします。<(_ _)>
d0125059_1851221.jpg

by yasunori1113 | 2007-10-22 18:06 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今日のコーヒーはブラジルです。

(●^o^●)今日のコーヒーはブラジルです。
酸味がほとんどなく甘みと苦みを持ったコーヒーです。
今日もしっかりと膨らんでくれました。
d0125059_16391488.jpg

今日は朝からコーヒーを飲む時間がなく、仕事から帰ってきてようやく今淹れることができました。
仕事の後の美味しい珈琲は何よりも最高ですね…。
d0125059_16393176.jpg

そうそう。今日のお昼は珍しくラーメンを食べました。
『ねぎあぶらかすチャーシュウメン』というラーメンです。
こってりしたラーメンですが、出しの中に魚の出汁が入ってい本当においしかったです。
しかし、汁まで飲みきるのはできませんでした。
ですから、今日飲むコーヒーは格別です…。脂分が洗い流されます…。

by yasunori1113 | 2007-10-22 16:39 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)息子の野球の試合をそっと観てきました…。

(*^_^*)今日、息子の野球の試合を観に行ってきました。
今日負けてしまうと、小学生生活での公式戦は終わりになってしまい、引退ということになります。
観に行くかどうか迷いましたが、最後になるかもしれない試合なので、娘と二人そっと観に行くことにしました。
写真は娘が撮ってくれました。
d0125059_18125750.jpg
序盤は投手戦でした。
お互いの先発投手がよく頑張って投げていました。
しかし、途中で息子のチームが連打されてしまい、先取点を与えてしまいました。
しかし、1点でこの回は抑えたのですが、続く回も連打されてしまい、得点差が開いてしまいました。
ここで試合は決まってしまいましたが、最後まで野球を楽しんでもらいたかったですから、じっと黙って観ていました。
d0125059_18221047.jpg
d0125059_18222065.jpg

息子はサードです。一生懸命ファールボールを追いかけてアウトにしようとしました。
また、ライン際の強い当たりを逆シングルで止めて、グラブからボールがこぼれましたが体全体でボールをとり、体を張ってサードフォースアウトにし、チェンジでピンチを乗り越え、みんなで頑張ろうとしていました。
しかし、点差が縮まることはありませんでした…。
d0125059_18143073.jpg

ゲームセットです…。
整列です…。
これで、息子の小学生生活で一番楽しみ、そして、頑張った野球が終わりました…。
息子とはまだ今日の野球の事は何も話していません…。
息子から何か言って来るまで待ってようと思います…。

これからは、卒団するまでの間、後輩たちの練習相手になって御恩返しをしてもらいたいです…。

これから、彼が野球を続けるかどうかはわかりません。
しかし、何をするにも一生懸命がんばってほしいです。
努力をしてほしいです。努力ないところに成長はないと信じています。

自分のために…自分のために努力はするものです…。

これからも、そっと見守ります…。

by yasunori1113 | 2007-10-21 18:27 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

毎日の生活の中で色んなことがあり、愉しいこと辛いこと…たくさんあるかと思いますが、毎日を淡々と生きて行けたなら…そんな思いでブログを綴って行こうかと思っています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る