カテゴリ:☆ おさんぽと旅( 44 )

ヽ(^o^)丿甘樫丘へいきましたよ!りんちゃん初めての甘樫丘だね~♪

11月25日(日曜日)甘樫丘へ行ってきました。
ヽ(^o^)丿りんちゃん甘樫丘デビューです!
甘樫丘は、はなちゃんと一緒に一番よく通った思い出の場所。
今度はりんちゃんとたくさん思い出を作る場所になるのですね♪
りんちゃんは自宅の庭以外に広いところへ出るのは初めて。
さて、甘樫丘を楽しむことができるかな…

駐車場につきました。車から降りたりんちゃんは、「ここはどこなのかな…?」
戸惑った表情をしているのが写真からも見て取ることが出来ます。
d0125059_22421304.jpg
車を降りてすぐは、その場から動こうとしません。
抱っこをして車の通らない安全な場所へ移動しました。
一歩一歩前へ…ゆっくりゆっくり周りを確認しながら歩きます。
りんちゃんの前にはパパとお姉ちゃんとふうちゃんが歩きました。
りんちゃんはみんなの後をゆっくりついていきました。
まだまだ緊張していて尻尾も下がっています。
d0125059_22430488.jpg
賢いりんちゃんは、ふうちゃんの近くにいれば安全だということをすでに学習しているので、ふうちゃんの後ろを一生懸命ついて歩こうとします。
ふうちゃんにとって甘樫丘は、勝手知ったる自分の庭のような場所なので、とても楽しそうです。
d0125059_22433220.jpg
りんちゃんの表情はかたいですね~♪
d0125059_22434728.jpg
ふうちゃんと対照的にかたい表情のりんちゃん♪
d0125059_22440042.jpg
しかし、ふうちゃんと一緒に歩いていくうちに、ここは安全だということを感じ始めたのでしょう。
歩くスピードも速くなり、自分で周りのにおいを嗅いでまわるようになりました。
ふうちゃんと並走する表情にも少し余裕が出てきました(^_-)-☆
d0125059_22442584.jpg
もうすぐ頂上の川原展望台。
りんちゃんは階段を上ったことが一度もなかったのでしょう。
どうやって上っていけばいいのかわからない様子。
それでも、一歩一歩確認しながら階段を上がりました。
山頂の展望台では、その頑張る姿に多くの人たちが声援を送ってくださいました(^^♪
優しいご声援、誠にありがとうございました(^_-)-☆
d0125059_22451072.jpg
山頂に着いたら記念撮影ヽ(^o^)丿
展望台のモミジはきれいに紅葉し、素敵な写真を撮影することが出来ました。
ふうちゃん!りんちゃん!いつもパパに付き合ってくれてありがとう(^^♪
d0125059_22454058.jpg
ごきげんなパパと早く終わらせたいりんちゃん。
d0125059_22455647.jpg
同じく早く終わらせて自由になりたいふうちゃん。
d0125059_22461080.jpg
ごきげんなパパ(^_-)-☆
d0125059_22462434.jpg
記念撮影が終わった後は、おやつタイムヽ(^o^)丿
ここから一気にりんちゃんのペースへとシフト!
きれいなモミジをバックにおやつをいっぱい頂きましたヽ(^o^)丿
d0125059_22464844.jpg
d0125059_22470273.jpg
d0125059_22471285.jpg
展望台からの見晴らしはとても素晴らしいです。
りんちゃんも展望台でリラックスして過ごすことが出来ました。
d0125059_22473695.jpg
展望台から下に降りる階段。
上りは時間をかけてゆっくりと上がることが出来たのですが、下りは緊張したのでしょう。
怖くて階段を下りることが出来ません。
しかし、りんちゃんは賢いのですヽ(^o^)丿
階段の横を一歩ずつ歩いて下り始めたのです(*’▽’)
素晴らしいヽ(^o^)丿
d0125059_22482740.jpg
結局、いくつもある階段を一段も下りようとはしなかったのですが、それでもその横を頑張って歩いて下りましたよ~♪
ほんとうにえらいえらい!
おねえちゃんは、ビデオカメラとデジタルカメラを首からさげて、りんちゃんのその姿をいっぱい撮影しようとがんばっていました(^^♪
d0125059_22492739.jpg
ふうちゃんについて早足でついていこうとするりんちゃん。
頑張ったね~ヽ(^o^)丿
d0125059_22494282.jpg
d0125059_22494969.jpg
d0125059_22495031.jpg
さて、このりんちゃんの表情…どうしてこんなに渋い表情をしているのでしょうか…
d0125059_22501155.jpg
それは、ふうちゃんがここを駆け下りて広場に向かったからです。
d0125059_22502450.jpg
石段の高さは約20cm。しかし、その後下りになっているのでりんちゃんにとっては怖い場所になります。
しばらく思案していましたが…
d0125059_22511337.jpg
結局、大きく遠回りして、ふうちゃんが低く安全な場所へと導いてくれましたヽ(^o^)丿
d0125059_22513246.jpg
d0125059_22514596.jpg
d0125059_22514495.jpg
その後のりんちゃんは、ふうちゃんについて広場の中を走る走るヽ(^o^)丿
とても楽しそうにすごしていました。
尻尾も上を向いてフリフリでしたね~ヽ(^o^)丿
d0125059_22530132.jpg
d0125059_22530024.jpg
d0125059_22530030.jpg
表情にも余裕が出てきましたね(*’▽’)
d0125059_22532594.jpg
先導役のふうちゃんについて楽しそうに歩くりんちゃんヽ(^o^)丿
d0125059_22534482.jpg
甘樫丘は秋から冬に向かっていますね~♪
d0125059_22534201.jpg
りんちゃんは楽しくて仕方がない様子(∩´∀`)∩
表情と歩むその足が軽やかです(^_-)-☆
d0125059_22540720.jpg
d0125059_22540625.jpg
コスモスは終わりかけてはいましたが、のんびりとした気分にさせてくれました。
d0125059_22554819.jpg
d0125059_22554961.jpg
d0125059_22555060.jpg
初めての甘樫丘。
初めてのことだらけで、緊張の連続だったね。
それでも、賢いりんちゃんは周りを冷静にみて、1つ1つ課題をクリアーすることが出来ましたね。
次に行った時はもっと余裕が出来て楽しむことができるでしょう。
帰りの車では、「もう帰っちゃうの?」という感じで過ごしていました。
d0125059_22565347.jpg
とても気を張っていて、疲れたのでしょう…
家について早速自分の定位置に(^_-)-☆
そこはりんちゃんにとって安住の場所。
とてもリラックスして眠っていました。
d0125059_22565286.jpg
りんちゃんにとって今日は初体験な事ばかりでしたね。
甘樫丘は安全で人も少ないので、うちの子たちにとってはとても良い場所なんです。
これから何度もここにきて、たくさんの思い出を作ろうね(^_-)-☆
本当にがんばったよ~りんちゃん(^^♪


[PR]

by yasunori1113 | 2018-12-01 23:07 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(^_-)-☆今年も信州 八ヶ岳 北横岳 霧ヶ峰に行ってきました

8/18から3日間の予定で今年も信州八ヶ岳、霧ヶ峰方面に行ってきました。

今年は自宅を出る前から悪天候の予想でしたので、ある程度きちんとした装備をして出かけたのですが、8/18は予想以上の悪天候で・・・

自宅を出発してから高速道路はほぼずっと雨。

自宅から東海環状自動車道「鞍ヶ池PA」まではパパが運転。

そこから中央自動車道「駒ケ岳SA」まではお姉ちゃんが運転。

駒ケ岳SAから北八ヶ岳ロープウェイまではパパが運転しました。

出発前日に、お姉ちゃんが洗車した際に、ワイパーいらずの撥水処理を窓ガラスにしておいてくれたおかげで、豪雨でも安心して走行することが出来ました。

駒ケ岳SAに到着して、今年もパン屋さんで木曽駒ケ岳の焼き印を押した「こごみスペシャル」と「信州りんごメロンパン」と「チーズメンチカツバーガー」と「りんごジュース」をいただき小休憩。

おいしかった~!(^^)!

駒ケ岳SAを出発し途中「諏訪湖SA」で諏訪湖をのんびりと眺めました。

d0125059_22465988.jpg

北八ヶ岳ロープウェイの山麓駅に到着し、出発時間が近づいていたので、装備を整えてすぐに乗車。

観光客の方がたくさん一緒に乗車されました。

さあ、ここからがたいへん(>_<)

山頂駅に着いたら寒い!(>_<)真夏なのにたまらなく寒い(>_<)

霧と風と、天気予報で言っていた「9月下旬並みの寒気」の影響で昨年以上の寒さ(>_<)

半袖で来られていた観光客の方は坪庭で写真撮影して即下山。

私たちもレインウエアを着て出発。

d0125059_23065340.jpg


d0125059_22480646.jpg

d0125059_22480714.jpg
d0125059_22480722.jpg
d0125059_22480890.jpg
d0125059_22480890.jpg
d0125059_22480815.jpg
d0125059_22480977.jpg
d0125059_22480907.jpg

北横岳山頂に無事に到着( )

d0125059_22485485.jpg

昨年は自宅を出発する時間が遅く、山頂を断念して下山。

今年は時間の余裕があったので誰もいない山頂でのんびりと記念撮影をしました。

d0125059_22485440.jpg

それにしても風の強さと9月下旬並みの寒気の強さ(>_<)

昨年も台風が関東側からやってくるという、異常気象の影響を受けた登山でしたが、今年もまた同じような異常気象を経験することになりました。

d0125059_22485483.jpg

北横岳山頂を寒気のなか楽しんだ後に下山開始。

d0125059_22485516.jpg
d0125059_22485527.jpg

下山途中、道に迷って登山道に入り込んでしまった、装備なしのおばあちゃんを伴って下山。

携帯電話も持たれておらず、あのままずっと先に進んでいたらと思うとぞっとします。

お姉ちゃんを先頭におばあちゃんを真ん中に挟んで下山。

安全な場所までおばあちゃんを送り届けて私たちは初日の登山を終了してペンションに入りました。

お風呂に入ってゆっくりとおいしい夕飯をいただきました。

今年いっぱいでペンションの営業を終了されるのが本当に残念です。

夕食後、おねえちゃんの頭痛がひどくなって薬を飲んでそのまま就寝させました。

寒気の中、体が冷えてしまったのと、日頃の疲れがたまっていたのかもしれないですね。

午後8時から翌朝7時までぐっすりと寝ていました。

翌日の登山を中止にするということをパパは決断し観光をすることに決めました。

娘は大変残念がっていましたが、山頂で具合が悪くなる可能性をもって登山するわけにはいかないですからね。

d0125059_22502822.jpg

美味しい朝ごはんをいただいたのち、チェックアウトして、まずはジェラート屋さんのPICCOさんに開店と同時に到着。

d0125059_22502985.jpg
d0125059_22503047.jpg

一番乗りで注文しました。

おいしかった~♪

ジェラートをいただいたのち、蓼科山麓の「女の神氷水」に立ち寄りおいしい水をペットボトルに入れておいしくいただきました。

d0125059_22503145.jpg

霧ヶ峰方面へ向かい、ビーナスラインをのんびりドライブ。

霧の駅でりんごソフトクリームをいただき休憩。

八島ケ原湿原へ向かいました。

最終日に来る予定だったのですが、駐車場がすいていたので立ち寄り、のんびりと散策しました。

d0125059_22512778.jpg

鷲ヶ峰へは登らなかったです。次回の楽しみにとっておこうね♪

d0125059_22512802.jpg
d0125059_22512866.jpg
d0125059_22512892.jpg
d0125059_22512958.jpg
d0125059_22512976.jpg
d0125059_22513000.jpg
d0125059_22512910.jpg

八島ケ原湿原を後にして、蓼山亭でお蕎麦を食べ、ご主人と奥さんと談笑。諏訪SA近くのホテルへチェックイン。

大浴場に入りお部屋で荷物の整理をしました。

少し遅い夕飯はホテル近くのハルピンラーメン。

d0125059_22523768.jpg
d0125059_22523699.jpg

おなか一杯食べて、マックシェイクを買ってホテルへ帰りました。

のんびりと観光したりおいしいものを食べたりするのはいいですね~(^^

ビジネスホテルの朝食バイキングは気楽でいいですね~。

d0125059_22531099.jpg

ゆっくりといただいてチェックアウトしました。

絵の大好きなお姉ちゃんの希望により、山下清 放浪美術館へ

d0125059_22531011.jpg

本当に素晴らしかった~

d0125059_22531105.jpg

是非立ち寄っていただきたい美術館です。

どうして今までいかなかったんだろう・・・

山下清さんのすばらしさに感動しました。

OHANAさんでお姉ちゃんはロコモコを、パパはタロイモパンケーキとアサイースムージーをいただきました。

d0125059_22531167.jpg

OHANAさんはいつきても居心地の良いお店です。

長野県最後はいつも通りスーパーオギノ茅野店のPICCOさんでジェラートを食べて、帰途につきました。

d0125059_22531171.jpg

帰りの運転は昼間で天気も良かったのでお姉ちゃんがほとんど運転してくれました。

往路では豪雨のため全く見ることができなかった南アルプスや中央アルプスもみることができました。

名古屋に住むお兄ちゃんのマンションへ立ち寄り、星が丘のネパール料理「BHANCHAGHAR」で夕飯をいただきました。

d0125059_22531213.jpg

こんなの初めてだね~と話しながら美味しくいただきました。

その日はお兄ちゃんの家で遅くまでお話をし、一泊し、翌朝「星乃珈琲」でモーニングを食べ帰路につきました。

d0125059_22531226.jpg

今回の信州へは登山をするために出かけたのですが、体調不良により二日目以降は中止にしました。

しかし、これは大切なことで登山には無理は禁物ということ。

お姉ちゃんも体調管理の大切さを知ったと思います。

パパは観光を満喫出来てとても楽しかったです(^^

今度は体調を整えて、楽しく安全な登山をしようね~♪

今年も楽しい時間を一緒に過ごしてくれてありがとう(^o^)丿

d0125059_22531355.jpg


[PR]

by yasunori1113 | 2017-08-26 23:01 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(*´▽`*)箕面の滝に行きました

9/10 大阪府箕面市にある箕面の滝に行ってきました。

子どもの頃に遠足で行って以来なので、40年ぶりぐらいになるかと思います。

宝塚の実家の両親と娘とのんびりと遠足気分で行ってきました。

d0125059_21504030.jpg

阪急電車の箕面駅の改札を出て、滝に向かう道の両側に、お土産屋さんが軒を連ねています。

名物の「もみじの天ぷら」や「もんちゃんせんべい」など、箕面のもみじとお猿さんに関わるお土産が並んでいました。

みんなさっそくその風景を楽しみました。

d0125059_21505115.jpg

阪急電車の箕面駅から滝までは約3kmほど。

のんびりと休憩しながら歩いても1時間ほどで到着します。

川沿いの道を木々に囲まれながら歩くので、とても心地よいです。

両親も楽しみながら歩いていました。

d0125059_21510912.jpg
d0125059_21510966.jpg
d0125059_21510944.jpg

途中に茶店もあり、トイレや東屋のような休憩所もあるので、ご年配の方やお子さんとご一緒の方でも気兼ねなく訪れることができます。

d0125059_21513060.jpg

少し休憩をとり、またのんびりと歩きます。

父は母に色々と話しかけながら歩いています。

(*´▽`*)母もニコニコしながらそれを聞いているようでした。

d0125059_21514314.jpg
d0125059_21514273.jpg
d0125059_21514234.jpg

滝が近づいてきました。

滝から少し離れたところでは、子どもたちが楽しそうに川遊びをしています。

子どもの頃の思い出は、こういう風景が心の中に残るのですよね。

とてもすてきな風景です(*´▽`*)

d0125059_21521304.jpg
d0125059_21522071.jpg
d0125059_21522822.jpg
d0125059_21523431.jpg

(^o^)/滝に到着です!

子どもの頃の記憶とちがい、こんなに見事な滝だとは!

滝のみごとな姿に感動です!

d0125059_21524462.jpg
d0125059_21525010.jpg
d0125059_21525545.jpg

両親と3人で撮る写真なんていつ以来でしょう・・・

両親の嬉しそうな表情が嬉しくて嬉しくて・・・

これからは、もっともっと一緒にいろんなところに行こうと思いました。

d0125059_21530715.jpg

(*´▽`*)いつもじいちゃんとばあちゃんに優しくしてくれてありがとうね♪
d0125059_21531495.jpg

素晴らしい滝を堪能し、駅に向かってのんびりとまた歩きました。

途中、唯一1匹だけ遠くにお猿さんを発見!

父が撮影してくれたはずだったのですが・・・(>_<)

まあ、ピンボケと手振れはつきものですね(^_-)-

きれいなお花が咲いていました。

このトンネルを抜けると、五月山への登山道があるようです。

かなりの獣道でほとんど人が通った形跡はありませんでした。

d0125059_21532574.jpg
d0125059_21532677.jpg

箕面の駅まで戻ってきた時は夕方の5時になっていました。

箕面駅から徒歩5分ほどの洋風料理のお店「フェリーチェ」さんで夕食をいただきました。

ハンバーグにエビフライにオムライス。

どれもこれも笑顔になるメニューばかり(*´▽`*)

今日1日あったお話しや、色々なお話で盛り上がりながら、笑顔で夕食を楽しみました。

d0125059_21540233.jpg
d0125059_21540216.jpg
d0125059_21540279.jpg

今日は本当に楽しかったです(*´▽`*)

父さん母さん・・・

いつまでも優しい笑顔で家族を見守ってくださいね。

私も父さん母さんが心おだやかに過ごせるよう、笑顔たやすことなく生きていきますね。

(*´▽`*)今日は本当にありがとう♪


[PR]

by yasunori1113 | 2016-09-13 21:59 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)久しぶりの信州 八ヶ岳 北横岳・蓼科山 霧ヶ峰を楽しみました(8/21編)

8/20は風雨の強い1日でした。

蓼科山の山頂で眺望をのぞむことができなかったのですが、このような天気の中の登山もいい経験になったかと思います(^^♪

8/20も娘と二人大満足で蓼科山登山を終えることができました。

d0125059_14310392.jpg

8/198/20編に続き8/21編です。

8/21は日の出とともに始動!

霧ヶ峰からの眺望の素晴らしいこと(*´▽`*)

蓼科山からの日の出、八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプス、浅間山の絶景が目の前に広がりました。

雲海の上から頂が顔を出すのは素晴らしい!

娘は雲海の上から遠望する景色に感動し、その景色をいつまでも眺めていました。

d0125059_14314326.jpg
d0125059_14321140.jpg
d0125059_14324173.jpg
d0125059_14330969.jpg
d0125059_14331166.jpg
d0125059_14331331.jpg
d0125059_14331577.jpg
白樺湖まで下りてきました。

車山の向こうにお月さまが浮かんでいます。

車山の山頂がきれいにみえます。

白樺湖の湖畔は四葉のクロバーの宝庫!?

また機会があればゆっくりとさがせたらいいな・・・

d0125059_14354029.jpg
d0125059_14354000.jpg
d0125059_14354058.jpg
ペンションに戻り朝ごはん。

早朝から活動したのでおなかペコぺコです。

今日は時間に余裕があるのでゆっくりといただきました。

お昼ご飯のおにぎりもテーブルの上に。

ありがたいです!

d0125059_14361073.jpg
d0125059_14361023.jpg
d0125059_14361003.jpg
お会計をすまし出発です!

こんなにかわいいペンションです。

娘のMINIも森のマイナスイオンを浴びてごきげん!

d0125059_14363466.jpg
d0125059_14363465.jpg
今日は自宅に帰るので、お気楽な行程です。

富士見台で記念撮影!

d0125059_14365048.jpg
霧ヶ峰高原を散策。

おきまりの記念撮影\(^o^)

昨日までと違ってなんていい天気なのでしょう!

MINIのアンテナにトンボが休憩していました(*´▽`*)

d0125059_14371132.jpg
d0125059_14371114.jpg
d0125059_14371176.jpg
d0125059_14371146.jpg
d0125059_14371199.jpg

霧ヶ峰自然保護センターの自然解説員の方にガイドをしていただきました。

霧ヶ峰の歴史や生態について説明していただきました。

人と自然との共生、自然の動植物間の共生の難しさ・・・

維持していくということは本当に大変なことなのですね・・・

d0125059_14373958.jpg
d0125059_14373910.jpg
d0125059_14382627.jpg
d0125059_14382679.jpg
d0125059_14382674.jpg
d0125059_14382657.jpg
d0125059_14382763.jpg
d0125059_14382718.jpg
d0125059_14382746.jpg
d0125059_14382702.jpg
d0125059_14382764.jpg
d0125059_14382716.jpg
d0125059_14390500.jpg
d0125059_14390534.jpg
d0125059_14390532.jpg
d0125059_14390638.jpg
d0125059_14393014.jpg
d0125059_14393441.jpg
d0125059_14393746.jpg
d0125059_14394051.jpg
d0125059_14394383.jpg
d0125059_14394611.jpg
八島ヶ原湿原を散策する予定でしたが、駐車場が混雑しているようでしたので断念。

車山肩の駐車場が珍しく1台空いていたので駐車。

今日は登山の予定はなかったのですが、軽登山をしようということで、車山目指して登ることにしました。

リュックと靴とトレッキングポールを車から降ろし、ポカリスエットを購入。

さあ!出発です!

d0125059_14403660.jpg
車山肩から車山山頂までのんびりと歩きました。

アルプスにかかる雲を遠くに眺め、近くの景色の素晴らしさにみとれながら歩きました。

d0125059_14405966.jpg
d0125059_14410199.jpg
d0125059_14410424.jpg
d0125059_14410642.jpg
d0125059_14410870.jpg
d0125059_14411152.jpg
八島ヶ原湿原、鷲ヶ峰、蝶々深山。

霧ヶ峰を満喫しました。

遠くに妙高山、戸隠方面、上田の市街地もみることができました。

蝶々深山を眺めながらおにぎりをいただきました。

d0125059_14414670.jpg
d0125059_14414903.png
d0125059_14415156.jpg
d0125059_14415360.jpg
d0125059_14415583.jpg
d0125059_14415858.jpg
車山肩に下りてきました。

食堂で牛乳とサイダーの飲み比べをしました(*´▽`*)

白樺湖高原牛乳の方が濃厚ですよ!

というお店の方から聞いた通り、明らかに風味の差を感じることができました。

こういうところに来たからこそできる楽しみですね~♪

d0125059_14422303.jpg
d0125059_14422355.jpg
蓼科第2牧場にやってきました。

ここは車山とは違い激しい雨(>_<)

娘はここに来たかったんですね。

1歳の時にここで撮影した写真が家に残ってるのですよ。

d0125059_14424422.jpg
d0125059_14424439.jpg
長門牧場に到着です。

ここは牧場だけに乳製品が豊富!

ソフトクリームはとても美味しいのです(^_-)-

牛乳は比較的あっさりしていました。

牧場の山羊や羊としばし交流。

小さなお子さんも娘のそばにやってきて一緒に楽しみましたよ(^^

可愛くて愉快な女の子でしたよ(^_-)-

d0125059_14430405.jpg
d0125059_14432013.jpg
d0125059_14432301.jpg
d0125059_14432638.jpg
d0125059_14432851.jpg
帰り道、ジェラートを食べて帰ろうということになり、スーパー「オギノ」内のPiccoさんによりました。

このスーパーの中のPiccoさんはスーパの大きな駐車場に車をとめることができるので、すぐに注文できて穴場ですよ♪

d0125059_14435519.jpg
d0125059_14435515.jpg
さあ、帰宅の途につきます。

ここから中央自動車道から東海環状自動車道までの209kmを娘が運転。

のんびりドライブです。

帰り道、八ヶ岳、蓼科山、南アルプスが私たちを見送ってくれました。

遠くに富士山を望むこともできました。

今までどこに行くにも私が運転する車に乗ってでかけていました。

しかし、今日こうして娘の運転する娘の車のサイドシートに座っている自分がとても不思議です。

超安全運転で走行する娘だからこそハンドルを預けることができたのだと思います。

これからはどこに行くにも交代で運転です。

楽しみが増えました。

d0125059_14442610.jpg
d0125059_14442803.jpg
d0125059_14443062.jpg
d0125059_14443301.jpg

娘にとって2500m越えの初登山。

悪天候に見舞われたことにより、普段では経験できない様々なことを経験できたことと思います。

登山するうえで準備をすることの大切さや、ゆっくりと体力を温存しながら上り下りすることの大切さ。

そして、基本の大切さをあらためて感じたことと思います。

何らかの形で実生活の中において、こうした経験を生かすことができたら今回の登山が有意義なものだったといえるのかと思います。

また機会があれば眺望の素晴らしい蓼科山登山をしましょうね♪


あなたの人生が

様々な苦難を乗り越えた先に

必ず開けているということを信じて、

強い意志をもって生きていきましょうね。

あなたの本当の強さを私は信じ続けますよ。


[PR]

by yasunori1113 | 2016-09-12 15:15 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)久しぶりの信州 八ヶ岳 北横岳・蓼科山 霧ヶ峰を楽しみました(8/20編)

8/19はあいにくの天気。

眺望を期待する登山はできなかったのですが、北横岳から下山する途中に雲が流れ出し、とても雄大な南八ヶ岳をのぞむことができました。

娘と二人大満足で初日を終えることができました。

d0125059_18110452.jpg

8/19編に続き8/20編です。

この日は快晴の朝を迎えました♪

お部屋の前のコスモスが可憐できれい。

空気が冷たくて心地よい♪

d0125059_18110409.jpg
d0125059_18110412.jpg

7時半からの朝食です。

私も娘もよく眠ったので寝起きもとても気持ちいい!

ごちそうを目の前にしてご満悦です。

d0125059_18114329.jpg
d0125059_18114374.jpg
d0125059_18114339.jpg

前日まで断続的に降り続いた雨のおかげで、空気が澄んでいて中央アルプス~御嶽山~北アルプス乗鞍岳方面まで一望することができました。

さすが、日本一標高の高いペンションですね!

d0125059_18121510.jpg
d0125059_18122132.jpg
d0125059_18122744.jpg
d0125059_18123438.jpg

ぽっかり雲さんのお庭やテラスにはきれいなお花がいっぱい咲いていました。

さあ、支度を整えて出発です!

今日は蓼科山をのんびりと登山です♪

d0125059_18125241.jpg
d0125059_18125242.jpg
d0125059_18125234.jpg
d0125059_18125233.jpg
d0125059_18130901.jpg

ぽっかり雲さんを出発するときは晴天で、最高の眺望を期待していたのですが・・・

北八ヶ岳を出発し、7合目登山口に向かう途中、天気が段々怪しくなってきました。

登山口に到着した時はざあざあの雨に(>_<)

それでも駐車場にはたくさんの登山者の車で満車になっていました。

唯一空いていた東屋の隣にとめることができました。

本当にありがたかったです。

東屋で雨の装備を付け、登山計画書を提出して出発です\(^o^)

d0125059_18133143.jpg

森の中は木のおかげで、直接雨が叩きつけるようなことはありません。

天気が悪い場合、通常かかるであろう時間にプラス1時間かけて登ると決めていたので、結果として、全く疲労もなく雨の中の登山を楽しむことができました。

d0125059_18134424.jpg
d0125059_18135079.jpg
d0125059_18135653.jpg
d0125059_18140076.jpg
d0125059_18140563.jpg

蓼科荘に到着です。

ここから先は大きな岩が続く急登なので、少し長めの休憩を取りました。

途中下山されてくる方々の表情に余裕が見られなかったところをみると、山頂付近は相当天気が悪かったことが推測されます。

子どもさんを連れての親子登山をされていた方も、親子ともどもに表情に疲れが…(>_<)

身だしなみを整えて出発です。

d0125059_18142439.jpg
d0125059_18143025.jpg
d0125059_18143418.jpg

一歩一歩、最後の急登を登っていきました。

雨はさほどでもなかったのですが、風が強く、途中風と雨をよけて休憩を取りながらのんびりと山頂に向かいました。

ここで無駄に体力を消耗したくなかったので、給水とおしゃべりをしてすごしました。

d0125059_18154912.jpg
d0125059_18155548.jpg
d0125059_18160225.jpg
d0125059_18160882.jpg
d0125059_18161343.jpg
d0125059_18161824.jpg
登山をする楽しみの一つ、植物の観賞です。

この日はあいにくの風雨のためカメラを使用することができず、iPhoneでの撮影のみ。

それも超適当にパチパチと!

ヤマハハコやアキノキリンソウ、ヤナギランなど、風雨の中でも植物は可憐な表情をみせてくれました。

d0125059_18164920.jpg
d0125059_18165493.jpg
d0125059_18170127.jpg
d0125059_18170707.jpg
d0125059_18171652.jpg

山頂近くの植物を楽しみながらあと少しで山頂です。

ゆっくり登りました。

蓼科山頂ヒュッテに到着です。

d0125059_18172747.jpg
d0125059_18173702.jpg
d0125059_18174319.jpg
d0125059_18174848.jpg
d0125059_18175756.jpg

山頂に到着です\(^o^)

お疲れ様でした。

あいにくの天気で、360度パノラマの眺望を楽しむことはできなかったですが、娘にはとても楽しい登山だったようです。

疲労もなく笑顔での登頂です♪

他の登山者の方と写真をお互いに撮りあって笑顔の登頂です!

d0125059_18181058.jpg

風雨強く気温もこの時期としてはかなり低かったのですが、きちんと装備してきたおかげで快適に登山することができました。

せっかく山頂まで来たので、この広い山頂を楽しもうということになり、娘と二人、誰も歩いていない山頂を楽しみました。

d0125059_18182883.jpg
d0125059_18183437.jpg
d0125059_18184000.jpg
d0125059_18184636.jpg
d0125059_18185264.jpg

最後に誰もいない山頂で記念撮影(^_-)-

登山を心から楽しんでくれた娘に感謝です。

この日は台風の影響で、珍しく関東側から低気圧がやってくるということで、山頂から安全なエリアまで下山することにしました。

d0125059_18191266.jpg
d0125059_18191844.png
d0125059_18192485.png

大きな岩や鎖場なども一歩一歩基本に忠実に足場を確認しながら降りていきました。

途中、足場を確保できず滑り落ちた女性が2組2名。

基本的な足の運び方や足場の確保の仕方を真剣に聞いてくれました。

本当に怖かったんでしょうね。

同行の男性陣の表情に余裕がなかったことが、すごく印象に残りました。

森の中は足元が暗くなってきたのでヘッドライトをつけて歩きました。

d0125059_18194376.jpg
d0125059_18194896.jpg
d0125059_18195423.jpg
d0125059_18200091.jpg
d0125059_18200689.jpg

無事に下山完了\(^o^)

風雨の中の登山でしたが、ゆっくり登り降りしたので下山後も疲れなし!

MINIも雨に濡れながら待っていてくれました。

東屋で着替えをしていると、青空が出てきました。

二日連続下山後に青空です。

登山前は写真を撮れなかったので、下山後に登山口で記念撮影をしました。

d0125059_18202659.jpg
d0125059_18203319.jpg
d0125059_18203982.jpg
d0125059_18204364.jpg
d0125059_18204917.jpg

ペンションに行く前に夜食を女神湖で購入しました。

この時はまたまた雨です(>_<)

d0125059_18210369.jpg
d0125059_18210867.jpg
この日の宿は白樺湖から10分ほどのペンション『ジャグジーペンションYou悠』さんに宿泊。

おいしい料理をおなかいっぱいいただきました。

食後は装備を整備し、その後、大きなジャグジーのお風呂に入り、心も体も癒されました。

夜食を部屋でとりながら楽しいお話をして休みました。

d0125059_18213892.jpg
d0125059_18214534.jpg
d0125059_18215088.jpg

(^_-)-☆ 8/21編につづきます


[PR]

by yasunori1113 | 2016-09-09 18:35 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)久しぶりの信州 八ヶ岳 北横岳・蓼科山 霧ヶ峰を楽しみました(8/19編)

8/19から8/21にかけて、久しぶりに信州に行ってきました。

今回は大学院へ通う娘と一緒です。

娘と信州に来るのは、娘がよちよち歩きだった1歳の時以来です。

娘は小さい頃のアルバムを見ていたので、ウキウキしながらこの日を待ち遠しく思っていたようでした。

車の運転は自宅から恵那峡SAまでは私が運転。その後、諏訪SAまでは娘が運転しました。

途中、恵那峡SAではソフトクリームを食べ、駒ヶ岳SAでは美味しいパンとリンゴジュースをいただき、のんびりとドライブしました。

d0125059_16202097.jpg
d0125059_16202130.jpg
d0125059_16202251.jpg
d0125059_16202162.jpg
d0125059_16182757.jpg
d0125059_17004054.jpg
d0125059_16182820.jpg
安全運転の見本のような運転で無事に諏訪SAに到着です♪

無事に到着できてほっと一安心。

d0125059_16303405.jpg
d0125059_16303442.jpg
d0125059_16303400.jpg
d0125059_16303481.jpg
d0125059_16303526.jpg

d0125059_16303591.jpg
d0125059_16303581.jpg
d0125059_16303510.jpg
d0125059_16303543.jpg
d0125059_16322635.jpg
d0125059_16322636.jpg
d0125059_16322670.jpg
d0125059_16303564.jpg
諏訪SAから北八ヶ岳ロープウェイまでは私が運転。

ロープウェイの乗り場に到着した時は霧雨で、頂上付近の眺望はほぼ絶望(>_<)

それでも北横岳を目指して登山開始!

d0125059_16364273.jpg

d0125059_16364269.jpg

d0125059_16364357.jpg

d0125059_16364338.jpg

d0125059_16364319.jpg

d0125059_16364374.jpg

d0125059_16364453.jpg

d0125059_16364400.jpg

標高2237m坪庭に到着。

ここから北横岳山頂を目指して出発です\(^o^)

d0125059_16390967.jpg

d0125059_16390977.jpg

d0125059_16390928.jpg

d0125059_16390994.jpg

d0125059_16391035.jpg

d0125059_16391051.jpg

d0125059_16394793.jpg

d0125059_16394805.jpg

d0125059_16394889.jpg

d0125059_16394856.jpg

d0125059_16400524.jpg

d0125059_16400626.jpg

d0125059_16400870.jpg

d0125059_16400931.jpg

d0125059_16403110.jpg

d0125059_16403295.jpg

d0125059_16403255.jpg

d0125059_16403230.jpg

d0125059_16405288.jpg

d0125059_16405303.jpg

d0125059_16405375.jpg

d0125059_16405362.jpg

d0125059_16411172.jpg

d0125059_16411219.jpg

d0125059_16411212.jpg

ここから先が登山道です(*’▽’)

霧雨の中、山頂を目指して出発です!

一歩一歩ゆっくりと進みました。

悪天候の上、時間が時間ですので、この時間から山頂を目指して登る方は誰もいません。

実は自宅を出発するのが1時間遅れたため、今回は山頂までたどり着けないことを前提に登山を開始しました。

d0125059_16423431.jpg

d0125059_16423467.jpg

d0125059_16423519.jpg

d0125059_16423512.jpg

d0125059_16423580.jpg

d0125059_16423587.jpg

d0125059_16430363.jpg

d0125059_16430407.jpg

d0125059_16430472.jpg

d0125059_16430419.jpg

d0125059_16430403.jpg

d0125059_16434540.jpg
d0125059_16434506.jpg
d0125059_16434630.jpg
d0125059_16434750.jpg
d0125059_16434762.jpg
d0125059_16434899.jpg
d0125059_16434899.jpg
d0125059_16443927.jpg
d0125059_16444189.jpg
d0125059_16444139.jpg
d0125059_16444196.jpg
d0125059_16444182.jpg
d0125059_16452994.jpg
d0125059_16452940.jpg
d0125059_16453006.jpg
d0125059_16453075.jpg
d0125059_16453078.jpg
d0125059_16453011.jpg
d0125059_16460618.jpg
d0125059_16460676.jpg
d0125059_16460614.jpg
d0125059_16460705.jpg
d0125059_16460756.jpg
北横岳ヒュッテに到着です。

今日はここまでです。

あと15分で山頂に到着ですが、ロープウェイの最終時刻1700までに坪庭まで下山しなければなりません。

今回の登山は初登山の娘を連れてですので無理はなしです。

さあ、引き返します(^_-)-

d0125059_16481400.jpg

d0125059_16481445.jpg

d0125059_16481484.jpg


d0125059_16481566.jpg

d0125059_16481567.jpg

長距離運転の後、霧雨の中の2500m初登山を頑張った娘に、山の神様がプレゼントを用意してくれていました\(^o^)/

徐々に霧も雲も流れ出し・・・この後の感動がまっていました(*´▽`*)

d0125059_16495345.jpg

d0125059_16495354.jpg

d0125059_16495399.jpg

d0125059_16495463.jpg

d0125059_16495481.jpg

d0125059_16495492.jpg

d0125059_16501735.jpg

d0125059_16501705.jpg

d0125059_16501805.jpg

d0125059_16501820.jpg

d0125059_16501810.jpg

d0125059_16501918.jpg

d0125059_16504689.jpg

d0125059_16504667.jpg

本当に感動しました。

今日1日八ヶ岳連峰は雨と風で全く天候に恵まれなかったのですが、最後の最後に霧も雲もなくなり、絶景が目の前に開けました。

無理せず下山したご褒美。

本当に素晴らしい景色に娘も私も心から感動しました。

d0125059_16514904.jpg

d0125059_16514954.jpg

d0125059_16515051.jpg

d0125059_16515053.jpg

d0125059_16515031.jpg

d0125059_16515030.jpg
d0125059_16530973.jpg
d0125059_16530904.jpg
d0125059_16530914.jpg
d0125059_16531017.jpg
d0125059_16531064.jpg

ロープウェイの駐車場まで下りてきました。

おねえちゃんのミニの背景にも、壮大な姿の八ヶ岳連峰が広がっていました。

d0125059_16540587.jpg

d0125059_16540564.jpg

d0125059_16540627.jpg

d0125059_16540648.jpg

d0125059_16540621.jpg

ペンション「ぽっかり雲」さんに到着(*’▽’)

こちらの「ぽっかり雲」さんは日本一標高の高いところにあるペンションなのです。

ですから、景色も素晴らしいんです\(^o^)

そして、料理も最高においしいのです(^^

全て手作りで、自家栽培のお野菜で料理を作られています。

美味しい料理でおなかいっぱい(^_-)-

食後には、オーナーさんとこのペンションを設計された建築士さん、宿泊されていたお客さんと楽しくお話をしてすごしました。

d0125059_16550145.jpg

d0125059_16550171.jpg

d0125059_16550119.jpg

d0125059_16550174.jpg

d0125059_16550179.jpg

d0125059_16550253.jpg
d0125059_16554953.jpg

d0125059_16554976.jpg
d0125059_16554971.jpg
d0125059_16554989.jpg
d0125059_16555011.jpg
長距離ドライブの後に霧雨の中の登山。

その後の絶景。

娘にとって全てが初めての体験でした。

この日は早々に消灯。

翌日の蓼科山登山に備えました。

(^_-)-☆ 8/20編につづきます


[PR]

by yasunori1113 | 2016-08-30 16:58 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(*´▽`*)ふうちゃんとはなちゃんと伊勢志摩に行ってきました♪

週末を利用して、伊勢志摩に行ってきました(^_-)-☆
20年ほど前は毎週のように星を眺めに通ったところです。
名古屋の街明かりも、大阪の街明かりも全くと言っていいほど届かないので、夜は満天の星空になります♪
当日はあいにくの雨時々曇り…(>_<)
それでも、ほんの少しですが、眺めることができたのでうれしかったです!

今回はふうちゃんとはなちゃんと、そしてメイも一緒に行くことができました。
はなちゃんが我が家にやってきてからもうすぐ1年…
メイが天国に旅立って4年…

1泊2日でしたが、非日常をたくさん楽しんできました(*´▽`*)
d0125059_10121142.jpg
(^_-)-☆出発前のふうちゃんとはなちゃんです。
可愛いおそろいのお洋服を着て出発です♪
d0125059_10121151.jpg
途中、吊り橋のある松阪市飯高できゅうけ~い♪
d0125059_10121114.jpg
三重交通「九十九曲バス停」で給水休憩です♪
d0125059_10121190.jpg
はなちゃんリードをつけてルンルンで歩いてくれました\(^o^)/
今回の旅のハッピーな前兆はここから始まったのです(^_-)-☆
d0125059_10123084.jpg
美しい川だな~(*´▽`*)
d0125059_10123137.jpg
(*´▽`*)道の駅「伊勢志摩」で休憩♪
的矢湾で獲れた「イワガキ」を薪で焼いていただきました~♪
とっても大きくて、濃厚な味!
やっぱり本場は違うな~(^^♪

d0125059_10123140.jpg
真珠の塩ソフトクリームもいただきましたよ!(^^)!
ほんのり塩味がしておいしかったな~♪
d0125059_10123142.jpg
ホテルに到着です\(^o^)/
ふうちゃんとはなちゃんは家で過ごしているときと同じように自由に過ごすことができました。
コテージにチェックイン(*´▽`*)
森の中にたつ美しいコテージ
2LDKの2階建ての広いコテージです♪
ふうちゃんは上に下にと大喜び(^_-)-☆
テラスではおねえちゃんと大はしゃぎ\(^o^)/
d0125059_10125060.jpg
荷物も片づけ終わってきゅうけ~い!(^^)!
ふうちゃんとはなちゃんはちょっぴりお疲れ(;´∀`)
d0125059_10125039.jpg
ホテルの敷地内を散歩。
iPhoneのパノラマ撮影で撮影しました。
d0125059_10125024.jpg
はなちゃんは緑に囲まれた自然いっぱいの環境にリラックスしたのでしょう。
この海の見えるところまで、広いホテルの敷地内をずっとルンルンで歩き続けました\(^o^)/
本当にびっくりです!
d0125059_10125072.jpg
英虞湾を背景に記念撮影です(*´▽`*)
d0125059_10131004.jpg
夕飯はバイキング形式のお料理です。
お姉ちゃんの料理は茶色いな~
ボリュームたっぷり(^_-)-☆
まあ、おなかすいていたからこの後いっぱい食べたよね~(*´▽`*)
d0125059_10131118.jpg
パパはどれだけトマトが好きなんでしょう(*´▽`*)
和具の名物「てごね寿司」
伊勢の名物「伊勢うどん」
お刺身
松阪牛と想像しながら食べたステーキ
どれも美味しかったな~
d0125059_10131194.jpg
おねえちゃんも大満足♪
何度もお代りに行ったよね(*´▽`*)
楽しかったね(^^♪
d0125059_10144252.jpg
メイちゃんも一緒に行きました。
メイも元気でいきていてくれたら、自然いっぱいの森の中を楽しんだんだろうなぁ…
d0125059_10133400.jpg
d0125059_10133467.jpg
d0125059_10133497.jpg
ふうちゃんとはなちゃんはソファーの上でぐーぐー…(*'▽')
慣れない場所でかなり寂しかった様子。
パパが一足先に帰った時、どれだけ喜んだことでしょう。
次に来たときは、レストランには行かないからね。
一緒にここで食べようね(^_-)-☆
d0125059_10151490.jpg
d0125059_10151407.jpg
d0125059_10151426.jpg
d0125059_10153718.jpg
はなちゃはパパのお布団でおやすみ~(´▽`*)
d0125059_10153721.jpg
ふうちゃんは今日はパパとお姉ちゃんの間でおやすみ~(´▽`*)
d0125059_10153793.jpg
\(^o^)/昨日とは違い、二日目はとてもいい天気♪
鳥のさえずりが心地いいな~(^^♪
d0125059_10153742.jpg
黄色いお花がいっぱい\(^o^)/
d0125059_10155110.jpg
はなちゃんは今日もリードをつけてぐんぐん前に進みます\(^o^)/
この旅行で一番うれしかったのは、はなちゃんの大変化(^^♪
ルンルン笑顔で自分の行きたいところをどんどん進みました♪
d0125059_10155185.jpg
(*´▽`*)この笑顔をみて、一緒に来てよかったなぁ~
心から思いました(^_-)-☆
d0125059_10155112.jpg
英虞湾が一望できる展望台に向けて遊歩道を突き進むふうちゃん\(^o^)/
超ごきげん\(^o^)/
d0125059_10155165.jpg
はなちゃんもふうちゃんに負けてませんよ~\(^o^)/
d0125059_10161214.jpg
材木できれいに整備された遊歩道をドンドン進みますよ~(*´▽`*)
d0125059_10161273.jpg
\(^o^)/はなちゃんも超ごきげん\(^o^)/
d0125059_10161254.jpg
英虞湾は穏やかな海です(*´▽`*)
d0125059_10162970.jpg
d0125059_10162996.jpg
展望台は心地よい風が吹き抜け気持ちいい(*´▽`*)
ふうちゃんもはなちゃんもここまで長い距離を頑張って歩いたね(^^♪
それでもこんなにごきげんです♪
d0125059_10163001.jpg
d0125059_10164212.jpg
d0125059_10164204.jpg
おねえちゃんも幸せそう(*´▽`*)
d0125059_10164319.jpg
ホテルの駐車場をドンドン突き進むふうちゃん(^^♪
げんきげんき!
d0125059_10164390.jpg
d0125059_10170146.jpg
\(^o^)/はなちゃんは階段だって下りれるようになりました!
ここのホテルははなちゃんにとって最高の環境を与えてくださいました♪
d0125059_10170192.jpg
d0125059_10170117.jpg
d0125059_10170160.jpg
d0125059_10171969.jpg
はなちゃんとふうちゃんが並走するなんて想像することもできませんでした\(^o^)/
d0125059_10171918.jpg
d0125059_10171900.jpg
d0125059_10173624.jpg
コテージに帰ってテラスで日向ぼっこ(*´▽`*)
d0125059_10173635.jpg
d0125059_10173716.jpg
d0125059_10173779.jpg
(*´▽`*)ホテルのレストランからも海と山をみることができて心地よいです🎵
d0125059_10174934.jpg
朝からいっぱい散歩したので、おなかぺこぺこ(*´▽`*)
パパは普段から朝ごはんはしっかり食べます!(^^)!
それでも、今日はいつも以上にたくさんいただきました(^_-)-☆
d0125059_10174988.jpg
コテージの写真で~す(*´▽`*)
d0125059_10174933.jpg
d0125059_10174968.jpg
d0125059_10180396.jpg
d0125059_10180310.jpg
d0125059_10180435.jpg
d0125059_10180415.jpg
d0125059_10182325.jpg
d0125059_10182380.jpg
d0125059_10182368.jpg
d0125059_10182357.jpg
d0125059_10183595.jpg
d0125059_10183556.jpg
d0125059_10183536.jpg
d0125059_10183525.jpg
帰り支度完了(●^o^●)
次は2泊はしたいな~♪
コテージの前で記念撮影です♪
d0125059_10185132.jpg
d0125059_10185198.jpg
パパはふうちゃんとはなちゃんを抱きしめて幸せ気分(*´▽`*)
d0125059_10185164.jpg
志摩半島の海にやってきました。
ここがパパがずっと通った海です。
ここの海岸に横になり、空を見上げていると、
地球が自転と公転をしているのを感じることができます♪
娘はここに来るまでは半信半疑だったのですが、ここに来てパパの言うことを100%信じてくれました。
d0125059_10185155.jpg
d0125059_10190639.jpg
はなちゃん海デビュー\(^o^)/
d0125059_10190757.jpg
最高にルンルン笑顔(●^o^●)
d0125059_10190780.jpg
海岸線を自由に歩きました(^^♪
d0125059_10190707.jpg
d0125059_10192279.jpg
d0125059_10192275.jpg
d0125059_10192241.jpg
ふうちゃんは風を感じ、海を眺めています。
ふうちゃんは海の向こうのアメリカで生まれたんだね…
ここにくるまで、人間のエゴに振り回されたけれど、
パパのそばで一生のんびり生きようね。
d0125059_10192257.jpg
1年前のはなちゃんの姿はもうどこにもありません。
風を感じ、砂浜を歩き回るはなちゃん…
幸せになろうね…はなちゃん
d0125059_10193966.jpg
d0125059_10194049.jpg
d0125059_10200191.jpg
d0125059_10200193.jpg
パパもあなたたちと一緒で最高に幸せです(*´▽`*)
d0125059_10200134.jpg
d0125059_10200139.jpg
おねえちゃんは海を心と体にいっぱい感じています\(^o^)/
d0125059_10201308.jpg
d0125059_10201458.jpg
d0125059_10201440.jpg
d0125059_10201449.jpg
d0125059_10203193.jpg
d0125059_10203157.jpg
d0125059_10203104.jpg
d0125059_10203199.jpg
こんな姿をみることができて嬉しいよ(*´▽`*)
d0125059_10204917.jpg
d0125059_10205061.jpg
d0125059_10205099.jpg
d0125059_10205038.jpg
d0125059_10210381.jpg
d0125059_10210405.jpg
はなちゃんははしゃぎすぎてお疲れ(*´▽`*)
ありがとう!はなちゃん(^^♪
d0125059_10210450.jpg
御座白浜海水浴場にやってきました(*´▽`*)
ふうちゃんはいつもルンルン笑顔(^^♪
d0125059_10211949.jpg
御座白浜海水浴場では泳いでいる家族連れの方もおられました(^^♪
はなちゃんとふうちゃんは海風に吹かれてまったり(*´▽`*)
d0125059_10211990.jpg
伊勢市にある「ポップドッグ」さんでランチをしました
はなちゃんは車からおりて床の上でリラックス(*´▽`*)
d0125059_10211954.jpg
d0125059_10213379.jpg
d0125059_10213300.jpg
\(^o^)/ソファーをご用意していただき、ご満悦のはなちゃん!
d0125059_10213387.jpg
ふうちゃんはお店の中を自由にお散歩
この後、ドッグランで楽しみました\(^o^)/


d0125059_10213313.jpg
d0125059_10215000.jpg
明太子クリームパスタ!(^^)!
d0125059_10215021.jpg
ビーフカレー!(^^)!
d0125059_10215034.jpg
ビーフシチュー!(^^)!
d0125059_10215028.jpg
(^^♪ちょうだいちょうだい!
d0125059_10221030.jpg
d0125059_10221068.jpg
d0125059_10221086.jpg
d0125059_10221038.jpg
d0125059_10222476.jpg
とてもステキなお店です(^^♪
お店の方もとても穏やかでお優しい方。
とても居心地の良いお店でした🎵
またぜひ行きたいです(*´▽`*)
d0125059_10222461.jpg
(*'▽')はなちゃんは自動車の中でもずっと笑顔♪
あなたの笑顔にずっと癒されていましたよ(*´▽`*)
d0125059_10222440.jpg
道の駅「茶倉」で最後の休憩をしました♪

今回の旅行では、ふうちゃんとはなちゃんの表情やしぐさに癒されました。
自然いっぱいの環境の中、ふうちゃんとはなちゃんも同じように感じていてくれたら嬉しいな…

今このブログを書いている後ろでは、はなちゃんが大きないびきをかいて寝ています。
ふうちゃんは風通しの良い場所を選んでお昼寝です。
それぞれに日常が始まっています。
この日常が、この子たちにとって穏やかで心地よければそれが一番なのですね…
ずっとそう居られるよう私も心穏やかにのんびりとした気持ちを持ち続けることができたらいいな~
そのためにも、時々こうして非日常の日も大切にしていきたいです。

本当に心からリラックスし、充実した二日間を過ごすことができました。

ふうちゃん はなちゃん

ありがとう\(^o^)/






[PR]

by yasunori1113 | 2015-05-22 13:58 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

(^^)娘と山登りに行きました(音羽山 音羽山観音寺<善法寺>奈良県桜井市)その2

その1

あと一息!「音羽山観音寺」がみえてきました\(^o^)

の続きです。(^_-)-

d0125059_23082867.jpg
標高600m

「音羽山観音寺」に到着しました\(^o^)

ゆっくりのんびりと会話を楽しみ、途中のお地蔵さまに手を合わし、看板のイラストに癒されながら登ってきました。

d0125059_23085617.jpg

本堂にはかわいいお人形さんがお出迎え(^_-)-

ここに登ってくるまでも優しさに充ち溢れる看板に癒されながら登ってきましたが、お人形さんの笑顔にまたまた癒されました。

d0125059_23091088.jpg

本堂ではお寺の方と談笑しながら休憩させていただきました。

とても美味しいお茶とお菓子をいただき、ここまでの疲れが一気にどこかにいっちゃいました(^^)v

「お昼御飯はどうされますか?」というおたずねがあり、

「娘のお手製のお弁当を持ってきましたのでそれをいただきますよ(^^)v

と申しますと、

「それなら、このあと展望台まで行かれて下りて来られたら、お汁を用意しておきますからここで食べていったらいいですよ(^^)v

このようにお優しいおことばをいただき、御厚意に甘えてそうさせていただくことにしました。

d0125059_23092646.jpg
d0125059_23210309.jpg
d0125059_23210358.jpg
d0125059_23210335.jpg
随分と長い休息をとって出発です(^_-)-

「音羽山観音寺」から先は舗装されていない登山道になります。

護摩祈祷の「不動堂」と御不動様の横を通り、

「音羽山観音寺展望台近道」→「音羽山観音寺展望台(桜井市最高峰の眺望を楽しめます!)」→「音羽山」山頂へと向かいました。

d0125059_23101266.jpg

途中、このような標識が出てきます。

昨年から、お寺の皆様方が「音羽山観音寺展望台近道」と「音羽山」山頂への道を安全に歩けるようにと整備されたとのことです。

本当にありがたいことです。

感謝の想いを抱き、先に進ませていただきました。

ちなみに、左側の「音羽山山頂」に進まれる方は、倒木とがれ場と沢歩きをしなければなりませんので、防水の登山靴を着用されたほうがいいと思います。

私たちは下山時にこちらのルートを下りてきました。

d0125059_23102400.jpg
d0125059_23241353.jpg
d0125059_23242108.jpg
d0125059_23244452.jpg
「音羽山観音寺展望台近道」は本来ここは熊笹で覆われていたであろう土地を、
歩きやすいようにと少しずつ下草を刈っていただいているので、足元を確認しながらゆっくりと登っていくと、安全に登ることができます。

急なのでゆっくりと登って行きました。

登るに従ってどんどん景色が変わって行くのを目の当たりにすることができます。

d0125059_23111385.jpg
d0125059_23112422.jpg
d0125059_23112983.jpg
d0125059_23114058.jpg
d0125059_23115695.jpg
d0125059_23120477.jpg
d0125059_23121408.jpg

「音羽山観音寺展望台」に到着です\(^o^)

手元の高度計で約721mです!

桜井市最高峰の眺望を楽しめます!

と先に書きましたが、本当に素晴らしい景色です。

空気が澄んでいると、ここから大阪市内を見下ろす事ができるそうです。

明石海峡大橋まで見えるそうです。

天気が良すぎて、私たちははっきりと見ることはできなかったのですが、

なんとなくそこにそのようなものがあるのではないかと思いながら眺めていると、

みえているような気がするのですね。

のんきな人間でよかったと娘ともども笑いながら眺めていました。

娘はリュックをおろし、しばらくずっとその山容を眺めてじっと何かを思っていたようでした…

d0125059_23124064.jpg
d0125059_23124729.jpg

展望台でまたまた長い休憩をとってしまいました。

そして、「音羽山」山頂に向けて出発です\(^o^)

展望台から近道を通って山頂へ向かいます。

近道ではありますが、ショートカットする分、木々の中を急な道を登って行きますので、ゆっくりと一歩ずつ登って行きました。

一気に130mを登り切ります(^^)v

d0125059_23130100.jpg

標識がみえてきました\(^o^)

山頂まであと少しです!

d0125059_23131360.jpg

(^o^)/山頂に到着です。

三角点はすぐに見つかりますので記念撮影しました。

山頂は眺望がとれませんので、水分補給をして出発です!

ここで御年配の方々(約10人ほど)が経ケ塚方面からやって来られました。

本当にお元気な方々でした。

私たちは時間の都合上、ここから下山して遅い昼食を「音羽山観音寺」でとる予定でしたので、経ケ塚方面には行きませんでした。

こちらの団体の皆さんは、展望台のことを知らなかったようで、途中まで私たちが先導して行くことになりました。

そして、「こちらに行くと展望台ですよ」と案内を終わり私たちは沢下りの登山道に向かいました。

d0125059_23133550.jpg
d0125059_23134360.jpg
d0125059_23135287.jpg
d0125059_23140174.jpg

幸い、ここ数日雨が降っていなかったせいで、沢にはわずかな水しか流れていなかったので、注意しながら安全に進むことができました。

娘は初めての沢歩きだったのでちょっぴり緊張しながら歩いていました。

d0125059_23142356.jpg
d0125059_23143196.jpg

「音羽山観音寺」まで下山してきました\(^o^)

お人形さんのお迎えです!

下山してきたのはもう午後3時をまわっていました。

あまりにもゆっくりと展望台でいすぎました(>_<)

d0125059_23144468.jpg
d0125059_23145415.jpg
d0125059_23150324.jpg
d0125059_23151043.jpg

お寺の方に「ただ今戻りました」とお声をおかけすると、

コーヒーとお椀にお汁をご用意してくださいました。

本当にありがとうございました(●^o^●)

美味しいコーヒーをいただき、ホッと一息つきました。

お弁当をひろげいただきます(^^)v

d0125059_23152435.jpg
d0125059_23153026.jpg
縁側にすわっていると、看板に書かれていた猫ちゃんがのんびりと散歩していました。

鶯の美しい声に癒されながらお弁当をいただきました。

ここに座っていると、時間が止まってしまいます。

穏やかな空気に包まれ、心地よく過ごさせていただきました。

d0125059_23154302.jpg
d0125059_23155120.jpg
d0125059_23155974.jpg
d0125059_23160504.jpg
ごちそうになったコーヒーとお汁の椀を洗いに台所に向かった娘を待つ間、
境内に咲く可憐なお花の写真を撮影しました。

何もかも穏やかです・・・。

娘が戻ると、お礼を言って下山いたしました。

d0125059_23162880.jpg
d0125059_23163900.jpg
d0125059_23164786.jpg
d0125059_23165479.jpg
d0125059_23170180.jpg
d0125059_23170961.jpg
d0125059_23171629.jpg
行きと同じ道を下って行きます。

ずいぶん暗くなってきました。

それでも1ヶ月前とは大違いです。

途中、何度か足を止めて、沢に流れる水の音を聴き、谷から吹きあがってくる風を感じ、急がずゆっくりと下りていきました。

途中、お地蔵さんにも手を合わし、無事に登山できたことと、多くの出会いに感謝の気持ちを報告いたしました。

d0125059_23174076.jpg

無事に家に到着です。

ふうちゃんが家の中から飛び出してきました。

帰りを待ちわびていたようです。

遅くなってごめんね(^_-)-


今回の音羽山登山は人の心穏やかさや優しさを心から感じた登山でした。

娘は、靴に少し違和感があったようで、その分いつもよりお疲れでしたが、

それでも途中弱音を吐くことなく、最後まで頑張って歩き続けました。

本当に頑張り屋さんの娘です。

(●^o^●)この子が娘でいてくれて私は本当に幸せ者です。

次はどこに行こうかな~?

(^^)vこの子を連れて、いつかは日本アルプスに登りたいな・・・と夢みています。


[PR]

by yasunori1113 | 2015-03-31 23:45 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(2)

(^^)娘と山登りに行きました(音羽山 音羽山観音寺<善法寺>奈良県桜井市)その1

228日に引き続き、328日に娘と山登りに出かけました。

たった1ヶ月しかたっていないのですが、ポカポカ陽気(●^o^●)

1月前の登山の時は寒くて防寒着を脱ぐことができなかったのですが、今日は早々に入り口近くのバス停で、脱いでしまいました。

だけど、ポカポカ陽気のおかげでたくさん良い思いをしてきました。

今回の登山は前回同様、奈良県桜井市の下地区の聖林寺さんを出発点とし、

「聖林寺」→「崇峻天皇陵」→「下居」→「音羽山観音寺」→「音羽山観音寺展望台近道」→「音羽山観音寺展望台(桜井市最高峰の眺望を楽しめます!)」→「音羽山」山頂→「音羽山登山道(沢下り)ここがちょっと楽しい(^_-)-☆」→「音羽山観音寺」→「下居」→「崇峻天皇陵」→「聖林寺」

というルートで、標高差は約750m

御破裂山より標高差で250mですが、御破裂山より勾配が急なルート。

お向かい同士の山ですが、こちらは急登もあるルートです。

音羽山観音寺より山頂までの登山道は登山靴などの装備をきちんとしていかないと危険ですので、これから山頂目指して登られる方は登山靴は必須ですよ~

さあ!出発です\(^o^)

d0125059_23595354.jpg

聖林寺の手前に流れる寺川。そのすぐ脇に下地区のお地蔵さんがお迎えしてくださいました。

d0125059_23595597.jpg

今回も聖林寺さんを出発点として登山スタートです!

d0125059_23595701.jpg

聖林寺さんの桜のつぼみが膨らみかけていました。

この週末から来週にかけて、満開になることでしょう。

楽しみですね(^_-)-

d0125059_00000005.jpg

今回登る音羽山。山容が美しい。

さすが関西百名山と言われるだけあります。

田んぼの畦の新緑がもう春だということですね。

d0125059_00000280.jpg

「寺川」です。

左の山が今回登る「音羽山」です。

手前の山を登っていくと前回登った「御破裂山」に向かいます。

1ヶ月前に咲いていた梅の花は散り、手前に新しい梅?桃?桜?花がきれいに咲いていました。

d0125059_00013348.jpg

今回もたぬきさんが私たちをお出迎えしてくれました。

隣に真っ白なきれいなお花が満開です。

たぬきさんは毎日このお花を見ることができていいな~

d0125059_00013458.jpg
d0125059_00013320.jpg
d0125059_00013314.jpg

「崇峻天皇陵」です。

鶯の声がとてもきれいで娘とどこで鳴いているのかな・・・

と探していると、木の上で鳴いているのを発見!

きれいな「ホーホケキョ」をありがとう!

d0125059_00030694.jpg
d0125059_00030690.jpg
d0125059_00030644.jpg

「音羽山」の山容の美しさに感動し、遠く西にみえる「二上山」の山容の美しさにも感動し、お花の美しさに癒されながら、楽しいお話をしながら歩きました。

d0125059_00040380.jpg
d0125059_00040363.jpg
d0125059_00040317.png

「下居」のバス停付近に到着です。

「音羽山観音寺」の案内が表示されています。

この後も、春を満喫しながら歩きます。

d0125059_00044512.jpg
d0125059_00044525.jpg
d0125059_00044539.jpg
d0125059_00051306.jpg
d0125059_00051463.jpg
d0125059_00051444.jpg

ここから「音羽山観音寺」までたくさんのほんとうに愛らしい看板が導いてくれます。

道路は舗装されていますが、比較的急な坂が続きますので、看板のいうとおり、のんびりと歩くことが肝要です。

この愛らしい看板をみると、「音羽山観音寺」がいかに優しいお寺なのかということを容易に想像することができます。

d0125059_00061740.jpg
d0125059_00061702.jpg
d0125059_00061708.jpg

「横柿」の山桜がおかしいでしょ!

顔に見えませんか~~~

参道周辺の家々は、お花をたくさん植えられておられ、穏やかな気持ちにさせてくれました。

d0125059_00065162.jpg
d0125059_00065238.jpg
d0125059_00065277.jpg

d0125059_00073795.png
d0125059_00073899.jpg
d0125059_00073862.jpg
ここから登山道になります。

ここからは自動車は入ることができません。

道路を左に登っていくと「音羽山観音寺」から「音羽山」へと続きます。

ここでも愛らしい看板がお出迎え(^_-)-

Welcome」と「ぼちぼちのぼろ~か。」の看板通りぼちぼち登って行きました(●^o^●)

d0125059_00205628.jpg
d0125059_00210743.jpg

d0125059_00084191.jpg

ありのままの自然を大切に・・・

音羽山を登ると心からそのような思いになるものです。

人と自然の共生・・・大切なことだと思います。

d0125059_00092969.jpg
d0125059_00092971.jpg

「音羽山観音寺」までの道中、お地蔵さんや石碑が多く見受けられます。

どのお地蔵さんも私たちが生まれるずっとずっと昔からこの地で、訪れる人々を見守られて来られたのですね。

d0125059_00095214.jpg
d0125059_00095240.jpg
d0125059_00232651.jpg

ときどき立ち休憩を入れながら前に進みました。

娘は相変わらずのタフ娘です!

d0125059_00104969.jpg
d0125059_00104902.jpg
d0125059_00104947.jpg

お寺の少し手前にかかる「無常橋」です。

「なむあみだ~ お寺でみんながまってるよ~

本当にその通りみんなが待っていてくれました!

d0125059_00112627.jpg
d0125059_00112664.jpg
d0125059_00112663.jpg
d0125059_00112682.jpg

「音羽山観音寺」まであと少しです(^^)v

コンクリート舗装された道に人が滑らないように横向きに足形がいっぱいつけられていました。

いろなん足形があるので楽しみながら登ってくださいね!

d0125059_00122417.jpg
d0125059_00122494.jpg
d0125059_00122444.jpg

d0125059_00130007.jpg
d0125059_00130041.jpg
あと一息!「音羽山観音寺」がみえてきました\(^o^)

「ようこそおまいり」の看板。

(●^o^●)和みました。


このあと、その2に続きます(^^)v


[PR]

by yasunori1113 | 2015-03-31 00:13 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback

2014年愛知淑徳大学「淑楓祭」日本介助犬協会 チームわんわん 介助犬デモンストレーション

(●^o^●)111日・2日に愛知淑徳大学の学園祭「淑楓祭」で行われました、介助犬のデモンストレーションのご紹介をさせていただきます。

前日からの大雨で、当日も雨の降り続く中「淑楓祭」は開催されました。

雨が降っても学生さんのパワーはすごいですね\(^o^)

大盛り上がりです。

時間がたつにつれて沢山来場者さんもやって来られ、ますます盛り上がっていました。

d0125059_12161359.jpg
愛知淑徳大学のチームわんわん主催、日本介助犬協会さんによる介助犬デモンストレーションが行われました。
d0125059_12161542.jpg
鍵を拾っているところです。

物を落とした時に、車いすを利用されている方が無理に体を乗り出して拾おうとした場合、車いすから落ちてしまう危険性があります。

介助犬が代わりに拾うことにより、未然に事故を防ぐことができます。

d0125059_12161693.jpg
d0125059_12161671.jpg
ご自身で冷蔵庫を開けてドリンクをとる事の出来ない方に代わり、介助犬が冷蔵庫を開けて、ペットボトルに入ったドリンクを持ってきました。

脱水症状にならないよう体調維持などに配慮することができます。

d0125059_12161418.jpg
事故や体調不良など不測の事態の時に、電話は外部との連絡に必要です。

体の自由が利かない方にとって、携帯電話や電話の子機は無くてはならないものなのです。

介助犬が携帯電話を自分で探してとってきました。


当日のビデオです。

介助犬について本当にわかりやすく紹介されています。

ご覧いただければ幸いです。

当日、こちらのブースにはたくさんの来場者が来られていました。

介助犬、盲導犬、聴導犬の名称は聞いたことがあっても、実際何も知らなかった私・・・

介助犬協会の方々とボランティアの皆様。そして、チームわんわんの学生の皆様。

私が理解したのはきっとほんの少しのことかもしれませんが、デモンストレーションを拝見し見識が深まりました。

多くの方に理解していただくことが、介助犬、盲導犬、聴導犬の普及に繋がっていくと思います。

これからも自身も多くの方々に話し、伝えていきたいと率直に思いました。


日本介助犬協会

http://s-dog.or.jp


[PR]

by yasunori1113 | 2014-11-12 12:24 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)