人気ブログランキング |

2008年 10月 14日 ( 1 )

(●^o^●)とても懐かしい人との再会

朝のお仕事を終え、帰りにスーパーで買い物をしていると、私の名前を呼ぶ懐かしい声が…
振り返ると、娘と一緒に小学校の時にソフトボールをしていた1つ下の〇〇ちゃんと、コーチでその〇〇ちゃんのお父さんが私の方をみて笑顔で微笑んでくれていました。
わ~~~!!本当に懐かしい!お久しぶりです!
私の娘がキャッチャーで、〇〇ちゃんはショートでした。妹の△△ちゃんがピッチャーでしたので、センターラインをうちの娘と一緒に守っていたのです。
d0125059_14273649.jpg
当時県内では強豪チームでしたので、大きな大会にも一緒に出場させていただいたことがあり、心より懐かしく感じました。
スーパーの中でしばらく立ち話をしていたのですが、他のお客様の迷惑になるので、近くのマックに行き、珈琲を飲みながら一時お話をしました。
娘は中学校にソフトボール部が無いので今はやりたくても出来ない状態です。
しかし、〇〇ちゃんは隣の中学なのですがソフトボールがあるので今もがんばって続けています。
お父さんもお仕事がおやすみの時や試合の時は必ず観に行かれているようで、相変わらず熱心に頑張っておられると思うと本当にうれしく思いました。
〇〇ちゃんが私にこう言うのです。
「今は色んな事があるから本当に大変だよ。みんながみんな上手になりたいと思ってくれたり、絶対に勝ちたいと思ってくれていたらいいんだけど、同じチームの中でミスが出たら不機嫌な顔になったり、ミスをした子を責めたりする子がいるから大変だよ…。☆☆ちゃん(私の娘)がいてくれたら絶対にチームが変わっていたのに…。もっとチームがまとまっていたと思うよ…。高校で☆☆ちゃんがまたソフトボールしてくれたら一緒にやりたいよ!」
と言ってくれました。
本当にうれしかったです。
確かに娘は優しい子なので、後輩の子やチームメイトがミスをしたり、ピンチになった時は試合中にタイムをとり、サークルに集めてリラックスさせたり、笑顔で話しかけていたことを思いだします。
おそらくあの当時、小学生のキャッチャーでタイムをかけてまで、他の選手に配慮をする選手はうちの娘だけだったかもしれません。
私にとってはただ自分の娘にしかすぎないのですが、当時、ある程度の実績を残したということからして、やっぱり当時は少しはうまかったのかもしれないですね…ということを今になって思いました(相当鈍感な親ですね!)。
d0125059_14281886.jpg
娘が学校から帰りましたら、今日のお話をしてあげようとおもいます。
相変わらずのんびりでマイペースな娘ですが、こういう話を聞けば、また励みになって勉強に力が入るかもしれません。
受験まであと数ヶ月…。
娘らしくペースをしっかりと維持しながら目標に向かって努力してもらいたいです。
by yasunori1113 | 2008-10-14 14:33 | ☆ 野球・ソフトボール | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る