人気ブログランキング |

2008年 06月 23日 ( 1 )

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはモカです

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはモカです。
豊潤な香りの奥にひろがる甘味…苦味酸味をほとんど抑えて旨味だけを抽出するように焙煎された極上のモカです…
d0125059_826121.jpg
今日は電動式のコーヒーミルでコーヒーを挽きました。フジローヤル製造のR-440というコーヒーミルです。喫茶店などでよく見かけるコーヒーミルですね。挽き目がとてもそろっていて、電気式のコーヒーミルの中ではフジローヤル製がとても性能が良いと思います。
ライフログで一般用を紹介していますので参考にしてくださいね。(^^)v
ちなみに小さいですが、ライフログに紹介していますミルっこも性能は業務用に負けない性能を持っていますよ。
値段が少し高いですが、お金に余裕のある方は是非おすすめいたします。
d0125059_8301888.jpg
それでは1回目の差し湯ですよ。今日も松屋式で淹れました。\(^o^)/
中央の窪みをつけたところに細く…丁寧に差し湯をしていきます。
サーバーの中にポタポタコーヒー液が落ちだしたら円を描きながら外に向かって差し湯を続けます。
外まで差し湯ができましたら蓋をして3分間蒸らします。これが松屋式の特徴ですね。
d0125059_8321980.jpg
\(^o^)/はい!3分間の蒸らしが終了いたしました。一粒一粒がしっかりと吸水されてよく膨らんでいますね!
それでは抽出して行きましょう!
今度は先ほどとは反対に、円を描きながら外側に差し湯をします。
ぽたぽたサーバーの中に落ちだしましたら、円を描きながら中央に向かって細く…丁寧に差し湯をしていきます。
外から中へ…中央から外へ…
細く…細く…丁寧に差し湯を続けます。
既定の量の半分まで抽出が完了しましたらサーバーから金枠とペーパーを下ろして抽出をやめます。
これも松屋式の特徴ですね。(^_-)-☆
そして、残りの半分、既定の量まで暑いお湯を差し湯します。
これが松屋式最大の特徴です(^^)v
蒸らし時間3分という、この長い蒸らし時間が、最初の半分でとても濃い旨味成分のみを濃縮したコーヒー液を抽出するのが松屋式の特徴なのです。
既定の量の半分の旨味成分のみを抽出して、コーヒーの美味しいところだけを味わおうというのが松屋式なのですね!
d0125059_8374370.jpg
さあ、はいりました。
豊潤なモカの香りが部屋いっぱいに広がります。
豊かな香りの奥に広がる極上の甘さ…
気持ちよくお仕事に行けそうです。
さあ!いってきます!

by yasunori1113 | 2008-06-23 08:44 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る