人気ブログランキング |

2008年 02月 04日 ( 3 )

(●^o^●)昨日の大雪は楽しかったです!

(●^o^●)昨日は一昨日から降り続いた大雪のおかげで、楽しい1日を過ごすことができました。
昨日は子どもたちは雪だるまを作りました。
子どもたちは、大きな雪だるまを作るかと思ったら、可愛い雪だるまさんと、うさぎさんを作っていました。
d0125059_1357429.jpg
娘が雪うさぎを作り、息子が可愛い雪だるまを作ったそうです。
ほのぼのとして心安らぐ写真が撮れました。
d0125059_13581885.jpg
娘はもう一つかわいらしい雪だるまを作っていました。
中学2年生の娘は小さな子どもと同じようにはしゃぎながら雪と戯れています。
d0125059_13593062.jpg
息子は一生懸命雪を集めては何かしようと考えているようです。
d0125059_14612.jpg

夏は魚をすくう網が、今は雪集めの道具になっています。
万能です!あはは!(●^o^●)
夕方までたっぷりと雪に戯れました。
もちろん我が家の愛犬のゴールデンレトリバーのメイちゃんもおばあちゃんながら雪が大好きで喜んで遊んでいました。

by yasunori1113 | 2008-02-04 14:48 | ☆ 楽しい…嬉しいこと | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今日の美味しいコーヒーはマンデリンです。

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはマンデリンです。
今日はお仕事が夕方からだけですので、AMラジオを聴きながら、朝からのんびりとすごしています。
ブログの更新をしようと思ったら、なかなかマイブログにつながらなかったので、コーヒーを飲みながら気長につながるのを待っていました。
ということで、今朝はマンデリンです。
豆本来が持つコクと苦みが特徴のコーヒーですね。
d0125059_11135715.jpg
今日も珈琲サイフォン株式会社製(KONO製)の手動式コーヒーミルでのんびりと手挽きしました。
ゴリゴリゴリゴリ…とってもいい香り。
コーヒーの良い香りはやはりこの挽きたての香りが一番ですね。
特にミルから取り出してすぐの香りが何より素晴らしい香りがします。
手挽きは機械式よりこの点で素晴らしいですね。さあ、1回目の差し湯をしましょう。
d0125059_11165414.jpg
今朝は20gのコーヒー豆を使用しました。いつもの2/3の量ですね。
丁寧に丁寧に…細く細く差し湯していきます。
窪みをつけた中央付近にお湯を差します。
ぽたぽた…ぽたぽた…中央付近から落ちだしたら、外側に向かって円を描きながら差し湯していきます。
そして、蓋をして3分間蒸らします。
今日も松屋式で淹れています。
d0125059_11195526.jpg
3分間経ちました。一粒一粒しっかりと吸水されて膨らんでいます。
さあ、抽出しましょう。今日は20gですので100ml抽出します。
出来上がりのコーヒーは200mlになりますね。
今度は外側から丁寧に丁寧に…細く細く…差し湯いたします。
下からぽたぽた落ちだしたら、中央に向かって円を描きながら、丁寧に丁寧に細く細く差し湯していきます。
そして、既定の量の半分になるまで(今日は100mlですね)円を描きながら往復します。
既定の量の半分まで抽出できましたら、サーバーから金枠をおろします。
そして、既定の量になるまで(今日は200mlですね)お湯を足します。
d0125059_11254616.jpg
はい!できました!
コクといやみのない苦みが特徴であるマンデリン。
しっかりと旨味が抽出されています。
上手に焙煎され、上手に抽出されたマンデリンは、コーヒー好きの方にとってはたまらない珈琲でしょう。
今日もおいしいコーヒーが入りました。
さあ、昨日の大雪の中、楽しかったことを続いてブログにこうしようっと!
\(^o^)/

by yasunori1113 | 2008-02-04 12:16 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)昨日は節分でした。

d0125059_954613.jpg(●^o^●)昨日は節分でした。
そうです。今日は立春になりますね。
節分は季節の変わり目を表しますね。
特に立春の前日の節分では、豆まきをしたり、恵方巻きという太巻きを無口で食べたりと、春を迎えようとするわくわくした気持ちが、多種多様なイベントを地方地方で考えられた元になったのでしょうね。お豆さんも、歳の数+1つ(数え年といことですね)を神様の前に御供えして、下げてからいただきました。
今年は砂糖で味の付いたお豆さんを買ってきたので、非常に食べやすかったです。
この歳になりますと、豆を歳の数ほど食べるのはきびしいので、味付けされたのは非常にありがたいです。
小学6年生の息子はもっと食べたかったようで、私に「いいな…いいな…」とうらめしそうに言っていました。
今年の節分は前日から降り続いた雪で外は銀世界…
すてきな節分になりました。

by yasunori1113 | 2008-02-04 09:09 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る