人気ブログランキング |

2008年 01月 28日 ( 5 )

(^◇^)今日のおやつタイムはカモミールティーと手作りクッキーです

(●^o^●)今日も息子が学校から帰ってきて、おやつの時間をのんびりとすごしました。
今日も息子が淹れてくれました。
息子はハーブティーが大好きです。
特にカモミールが大好きなのです。
d0125059_2315514.jpg
今日もカモミールベースのブレンドです。
 ・ジャーマンカモミール
 ・スペアミント
 ・レモングラス
のブレンドです。
カモミールティーは欧米では「goodnight tea」と呼ばれ、ハーブティーの中では大変好まれて飲まれていますね。
d0125059_23151721.jpg
d0125059_2315264.jpg
今日も手作りクッキーとともに、楽しいおやつの時間をすごしました。
(^◇^)とても幸せ…。

by yasunori1113 | 2008-01-28 23:18 | ☆ ハーブティー・紅茶・日本茶 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)しょうが湯はおいしいね。

(●^o^●)今日はお昼にしょうが湯をのみました。
とても懐かしい味がしました。
むかし、母がよく飲ませてくれたのを思い出します。
d0125059_2325634.jpg
とろみがついて、喉に優しく、体がぽかぽか温まる…
魔法の飲み物ですね。
材料も…
d0125059_234772.jpg
 ・砂糖
 ・片栗粉
 ・しょうが
 ・黒砂糖
ととてもシンプルですね。
とても懐かしく、心も体も温まる…しょうが湯です…。

by yasunori1113 | 2008-01-28 23:06 | ☆ ハーブティー・紅茶・日本茶 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今朝の美味しいコーヒーはメキシコです

(●^o^●)今日の美味しいコーヒーはメキシコです。
土曜日もメキシコを淹れましたから、最近好んでよく飲んでいるような気がします。
メキシコはあっさりとした軽やかな酸味と自然な良い香りがする、口当たりの良い、本当に飲みやすいコーヒーですね。
朝淹れて飲むのにはとても良いコーヒーです。
今朝も松屋式で淹れて飲みました。
今日は学校への送り当番の日でしたので、寒さで冷えた体を温かいコーヒーが温めてくれました。
d0125059_19165712.jpg
今日もいつも通り珈琲サイフォン株式会社製(KONO製)の手動式コーヒーミルでゴリゴリと挽いていきます。
本当に良い香りがしますね。手動式のミルを使いますとね。
d0125059_19187100.jpg
1回目の差し湯です。いつも通り中央部分に丁寧に丁寧に、細く細く差し湯していきます。下からぽたぽたと落ちだしたら外側に向けて細く細く丁寧に差し湯します。写真のように中央付近がこんもりと膨らみます。
ここで失敗しやすいのが、お湯を太く勢いよく差してしまい、サーバーにたくさんコーヒー液が落ちてしまうということです。ここでコーヒー液がたくさんサーバーの中に落ちてしまった場合は迷わずに捨てていただいて結構です。ここでサーバーにたまったコーヒー液は、コーヒーの粉の表面を伝って落ちてきただけで、コーヒーの色をした液体に過ぎず、旨味成分はほとんど含まれていません。思い切って捨てましょうね。このまま続けても冷めた珈琲で美味しいコーヒーではありませんからね。
さあ、それでは蓋をして3分間待ちましょう。コーヒーの粉を蒸らします。3分間というのが松屋式の特徴ですね。
d0125059_19242178.jpg
蒸らしが完了しました。コーヒーの粉が、一粒一粒よく吸水して本当によく膨らんでいます。
これが松屋式の蒸らしの大切なところなのです。
それでは抽出して行きましょう。
今度は外から丁寧に細く細く差し湯します。
サーバーに、ぽたぽた落ちだしたら今度は中央に向かって円を描きながら細く細く差し湯して行きます。
内から外へ…外から内へ…
細く細く丁寧に往復して差し湯していきます。
既定の量の半分まで抽出しましたら、サーバーから金枠とペーパーを下ろします。
既定の量の半分までというのが松屋式では大切なところですね。
残りの半分は抽出せずに捨ててしまいます。なぜ捨てるかと言いますと、残りの半分は雑味が主成分で抽出されてしまい旨味成分を濁してしまいます。ためしに別に抽出して味見してみるのも良いことでしょう。何でも試してみることが大切です。
既定の量の半分に旨味成分が濃縮されて抽出されていますので
濃縮されて抽出された「濃いコーヒー液」に既定の量までお湯を足します。
これで完了です。お湯を足すというところが松屋式ならではですね。
ちなみにお湯を足さずに飲んでみてみましょう。
あまりにも濃すぎるコーヒー液で飲めたものではありません。
かならず、既定の量までお湯を足して飲んでくださいね。
驚くほどクリアーで旨味成分のみが抽出されて美味しくいただくことができます。
是非トライしてほしいです。
d0125059_19331793.jpg
今日もおいしいコーヒーが入りました。
松屋式の特徴は珈琲豆本来が持っている旨味成分をそのまま抽出することができることに特徴がありますね。
ペーパー全般に言えることですが、松屋式でもコーヒーオイルの成分は抽出することはできません。
ですから、ネルドリップのような珈琲オイルの独特なコクは楽しむことはできません。
しかし、それぞれのコーヒー豆の持つ本来の特徴や旨味を引き出す方法は、様々な抽出を試してきましたが、松屋式が一番すぐれているかと思います。
コーヒーは奥が深いですね。
暇なお方はネルドリップと松屋式を絶妙なブレンドで飲まれると本当においしくいただけますよ。
ぜひ試してみてくださいね。
そのうち、松屋式で抽出する際の道具も紹介しましょう。
ちょっとかわっていますからお楽しみに!\(^o^)/

by yasunori1113 | 2008-01-28 19:46 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)息子と二人で温泉に行きました

(^o^)丿昨日は息子と水入らずで過ごした1日でした。
メイちゃんと遊び、お庭で新聞紙を丸めたボールとバットで野球をしたり、して過ごしました。
夕方からは二人で車に乗り、少し車を走らせて温泉に向かいました。
そこの温泉は公営の温泉で、とても施設が充実しています。
温水プールもあるのです。
息子と二人で温水プールに入り、息子が泳ぐ姿を見ていました。
実は息子は泳ぎが苦手だったのです。昨年まではほとんど泳ぐことができませんでした。
今年は担任の先生に、ずいぶん教えていただいたようで、平泳ぎができるようになりました。
その姿を見てびっくりしました。
私は泳ぎが得意なので、息子と一緒に何度も何度もプールを往復しました。
温泉に来たのにプールに泳ぎに来たような感じです。
プールの中に温泉とジャグジーがあり、そこに入り体を癒しながら1時間ほど泳ぎました。d0125059_13181299.jpgそれから温泉に入り、体をぽかぽかになるまでのんびりと入りました。
露天風呂では頭の上から降る雪がとても綺麗でした。
薬湯にも入り、最後はゆっくりと温泉につかりあがりました。
ぽかぽかしてとても気持ちよかったです。
お風呂からあがり、ロビーでコーヒー牛乳を息子に買ってあげました。
風呂上りのコーヒー牛乳にあこがれていたようです。(●^o^●)
コーヒー牛乳を飲みながら隣にあるテレビに眼を向けました。
すると、そこでは相撲をやっていました。
そうです!白鵬と朝青龍の一番が今から始まろうとしているところでした。d0125059_13195437.jpg周りにいたおじいちゃんおばあちゃんもテレビにくぎ付けです。
私と息子も息をのんでみていました。なんと素晴らしい一番だったことでしょう…。
横綱と横綱の試合…
本当に面白かったです。
観ながら思わず声が出ちゃいました。(^_^;)
息子と相撲の話をして盛り上がった後は、大広間のようなところに行き、二人でごろごろと寝ころびました。
そこは畳100畳はあるというとても広い大広間です。
多くの人が寝ころんでいます。
息子が部屋の隅にある将棋の将棋盤を見つけ、一緒にしようということになり、二人で将棋を指すことになりました。少しは強くなったかな…(^◇^)d0125059_13203832.jpg私は寝ころびながら将棋を指しました。
まだまだ息子に負けるわけにはいきません。
大人気の無い私は手を抜くこともなく勝ってしまいました!
\(^o^)/
そのあと、将棋の山を作り、音を鳴らさずに駒をとるゲームをしました。
(これはなんて言うのでしたか…?忘れちゃいました…)
この勝負は息子の勝ちです!大満足の息子君です!(^◇^)
将棋が終わり、外を見るとまだ雪が降っています。
そろそろ帰ろうか…ということになり二人は雪の降る中を車に乗り家路につきました…。
本当に楽しかったよ…。
また行こうね!(^_-)-☆

by yasunori1113 | 2008-01-28 13:24 | ☆ 楽しい…嬉しいこと | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)息子とメイちゃんと楽しくすごした休日

(●^o^●)昨日は久しぶりに息子と二人で色んなことをしました。
息子は小学6年生。今まで週末は少年野球で家を空けてばかりでしたので、その野球も終わり私との時間を過せるようになりました。
近くの小川沿いを散歩し、小川の横の空き地でメイちゃんと息子と遊びました。
息子はとても楽しそう!!その姿を見ている私もとっても楽しい!
メイちゃんもとっても若々しく走り回っています。
その姿を見た息子がメイちゃんに「かけっこ」の勝負を挑んでいます。
d0125059_12275023.jpg
メイちゃんも快く引き受けたようで息子と小川の隣の小道に向かいました。
これから息子とゴールデンレトリバーのメイちゃんが「かけっこ」をするのです。
おばあちゃんとはいえ、若いころから広っぱを走りまわっていたメイちゃんを相手によく勝負を挑んだと思いました。
息子なりに少年野球で鍛えていたので勝算があったのでしょう!
しかし・・・
d0125059_12292530.jpg
ごらんのように勝負は歴然としています。(^◇^)
圧倒的な大差でメイちゃんの勝ちです。
何度走ってもメイちゃんが負けることはありません…くくく
d0125059_12311716.jpg
息子はバテバテです…くくく
メイちゃんはその隣で素知らぬ顔です(^_^;)
d0125059_12321072.jpg
息子はバテバテで小川に降りて休憩しながら小川の魚を観ていました。
本当に息子もメイちゃんも楽しそうです。
今までこんな日を過ごしたのは息子が幼稚園の時以来でしょうか…。
小学校に入学してからは知らぬ間に野球部に入ってしまい、それから6年間休むことなく続けていた息子…。
これから中学校に入学するまでのしばらくの間だけ、私と一緒に楽しく週末は過ごしましょうね。
メイちゃんも張り合いがあって楽しそうでした。

by yasunori1113 | 2008-01-28 12:38 | ☆ メイちゃん | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る