人気ブログランキング |

2007年 11月 02日 ( 3 )

(*^_^*)今日は娘の14回目の誕生日です。

(*^_^*)今日は娘の14回目の誕生日です。
中学2年生ですが、まだ誕生日のお祝いをしてもらいたいみたいで、ケーキを買ってきてお祝いをしました。というより、私がしたかったのです。(^_-)-☆
この世に生を受けてから14年…本当に色んなことがありました…。
しかし、私がこの世に生まれてから、一番嬉しかったのが娘と息子の誕生だったことだけは確信して言えます。
二人は生まれてきてくれただけで、一生の親孝行をしてくれました…。
そう思って生きてきました…。
もう十分親孝行はしてもらいました…。
これからは自分の道を歩いて行ってもらいたいです…。
その後ろ姿をそっと見守ります…。
それが親としての務めであり、喜びでもあるのです…。
d0125059_2154310.jpg

by yasunori1113 | 2007-11-02 21:57 | ☆ 楽しい…嬉しいこと | Trackback | Comments(0)

(*^_^*)今日のお昼ご飯は餃子です!

(*^_^*)今日のお昼ご飯は餃子です!
私は餃子が好きなんです。
美味しい餃子を食べさせてくれるお店に行くと、珈琲の時と同じように幸せな気分になります(^_-)-☆
今日もおいしく焼けました。
私は餃子を焼くのがちょっぴり得意なんです!
ちょっと自慢かも・・・(^^)v
パリッとふんわり…
また、焼いて食べたくなってきました!あはは!
d0125059_13254624.jpg

by yasunori1113 | 2007-11-02 13:26 | ☆ おいしい! | Trackback | Comments(0)

(●^o^●)今朝の美味しい珈琲はブラジルベースのブレンドです

(●^o^●)今朝の美味しい珈琲はブラジルベースのブレンドです。というより、昨夜同様というかちょっと逆かもしれないのですが、モカが5gしかなかったので、酸味の無いブラジルを25gブレンドしてモカを使い切りました。モカは品切れです!
d0125059_11372927.jpg
最近また自分自身のブレンドを作りだすようになってきました。動機はたいへん単純な物で、あと少ししか残っていない美味しい豆をどうしたら、美味しく飲めるかということを単純に思うからなんです。
家にある豆のストックもなくなってきましたので、ある豆の中で考えるのはまた楽しいものです。
d0125059_11391829.jpg
例えば、今日はモカ5gを飲むためにブラジルを25gブレンドしました。モカもブラジルも酸味の非常に少ないコーヒーです。ということは、ここに酸味のある珈琲を加えると、モカ5gの良さが消えてしまう可能性があるんですね。
ですから、ここではあえて、きつくない苦味のブラジルをブレンドしたのですね。
これで、モカの持つ豊潤な香りが生きてきます。
たった5gの豆でも、焙煎が上手なモカの場合は、モカの持つ豊潤な香りと甘味を主張してくれます。
酸味を入れないということは、モカの甘みとブラジルの持つきつくない苦みと甘味が引き出され、最後の一滴まで美味しくいただけるというイメージなんです。
このように、自分が飲みたいブレンドのイメージさえ頭の中に描くことができましたら、焙煎が完璧にプロの仕事をされた豆を使用することと、抽出技術を磨くことで自分好みの最高のブレンドを淹れることができます。
美味しい珈琲豆を焙煎することができる技術を持ったお店との出会いは何よりも大切ですね。
自家焙煎珈琲のお店は本当にたくさんありますね。
しかし、私が出会ったほとんどのお店が焙煎の技術とイメージ作りができていなかったです。
しかし、その焙煎の技術とイメージをしっかりと持たれたプロの焙煎職人との出会いは、本当に何よりの喜びです。
珈琲豆が本来もつ個性を引き出すことができ、また職人さんのイメージ通りのコーヒー豆を焙煎することができるコーヒー職人さんとの出会いを求めて、コーヒー好きな方は楽しんでもらいたです。
一方、焙煎は自宅ではできないことではありますが、抽出技術を磨くことはできますね。
この抽出の仕方もいろいろとありますね。
この抽出の仕方もイメージを描くことが大切ですね。
どうしてこのような抽出の仕方をするのか…。こうしたらなぜこういうふうになるのか…。
抽出は奥が深いですね!
これはもう理科の実験のように奥が深いものです。
私も色んな抽出の仕方をしましたが、簡単で、最高にコーヒーのうまみ成分を抽出する方法は松屋式だと思い、家で気軽に飲むためには松屋式で淹れるようにしています。
松屋式の淹れ方もまたここで紹介できればいいですね…。
さあ、今日もおいしい珈琲を淹れますね!
d0125059_11554372.jpg
1回目の差し湯です!中央付近が大きくモコモコと膨らみ中から炭酸ガスが出てきています。
d0125059_1156472.jpg
3分間の蒸らしの後です!いつも通り、しっかりと吸水して、珈琲の粉が一粒一粒、膨らんでいるのがよくわかりますね。
d0125059_1158989.jpg
(^o^)丿はい!抽出完了です!
さあ、お味の方は…

(^^)vえへへ!やっぱりおいしいですね~~~!
イメージ通りの味が抽出できたときは、ささやかな幸せにしたることができますね。
また、お豆の買い出しに行かなくっちゃ!(^_-)-☆

by yasunori1113 | 2007-11-02 12:14 | ☆ コーヒー・珈琲 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る