人気ブログランキング |

阪神・淡路大震災から14年…いろんな想い

平成21年1月17日…阪神淡路大震災が発生してから14年の時間が過ぎました。
私の生まれ育った街が…一瞬にして崩れ、焼け、そして命が消え…
14年たった今でも今日のこの日「1.17」だけは目を閉じてすごす時間がどうしても長くなります…。
5時46分…黙祷…
涙がこみ上げてきました…
黙祷を終えサンテレビを観ています…
他のチャンネルではNHKが少し特集をされていましたが、他の民放はどの民放もされていません…
みのさんの番組では国会議員が笑いながら討論会…
みんな忘れちゃったのかな…ちょっぴり悲しい想い…
6434人の尊い命…尊いの意味をもう一度自分自身の心の中で感じながら、今日1日すごして生きたいと思います…。
息子は今日、野球部の練習の時に先生に黙祷を提案すると言ってくれています…。
息子はまだ震災の時にはこの世に生まれていませんでした…。
しかし、1年後…この世に生まれてきてくれました。
この子たちの心の中に、人の命との接し方を色んな形でこれからも考え学んでいってくれたら…いいのにな…
これから息子は野球の練習です。
元気いっぱいがんばってほしいです。
トラックバックURL : https://ilikemetoo.exblog.jp/tb/9211954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yasunori1113 | 2009-01-17 06:49 | ☆ 命 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る