人気ブログランキング |

ならまち散策…その二

三条通りを西に少しだけ進み、小西さくら通りを北に少し歩きました。
小西さくら通りにある宝くじ売り場は、ここ数年当たりが出ているとテレビで紹介されていたので見学に…
大きな看板に1等がこの売り場から出ましたと書かれていました。
お客さんもそこそこ来られているようです。
私と息子はその宝くじ売り場の隣の薬局で息子の整髪量(ジェル)を購入しました。
最近ちょっぴりですが、おしゃれにも気を使うようになって来てくれたので嬉しいです。
やっぱり、男の子は優しくて、清潔でおしゃれで、そして、出来ることなら勉強とスポーツもできればいうことないですね!
整髪量を購入後、小西さくら通りを南に向かって歩きました。
三条通りを通り過ぎると、急に町並みが変わってきます。
賑やかだったそれまでとは違い、町屋が見られるようになってきます。
東に椿井小学校を見ながら通り過ぎ、南城戸町から陰陽町に向かう緩やかな坂道を発見。
d0125059_2343876.jpg
それまで平地だった道が、ここだけ緩やかな坂道になっているのです。
迷わずこちらに向かって歩きました。
両脇には人家が並んでいます。その一角に小さな神社を見ることができました。
d0125059_235394.jpg
鎮宅霊符神社』です。地元の方々が、細々と大切に信仰されているのを窺うことの出来る神社でした。
坂道を登りきり、高御門町の角を曲がり、南に向かって歩きました。
この辻には大変多くの寺院があり、今も粛々と信仰されています。

続きはその三にて…
トラックバックURL : https://ilikemetoo.exblog.jp/tb/9071648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yasunori1113 | 2008-12-16 23:20 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る