人気ブログランキング |

ならまち散策…その一

12月13日土曜日、中学1年生の息子と二人でならまちを散策しました。
ならまちとは奈良市の中心部、猿沢の池から南側に広がる、元興寺の旧境内を中心にしたところをそうよびます。
江戸末期から明治にかけて栄えた町屋や寺社がいまだ数多く残り、当時の風情を現代に残しているエリアであります。
息子と久しぶりに旅に出た気分になりました…。
たくさんの写真を撮りましたので、思い出を振り返りながら、もう一度この場において散策してみたいと思います…。
奈良県庁横の駐車場に車を停めて出発です。
奈良公園に沿って国道369号線をのんびりと西に向かって歩きました。
d0125059_21314380.jpg
奈良県庁を越え、その隣にあるのが奈良県文化会館です。
12月13日は奈良県文化会館国際ホールにて第九コンサートが催されました。
実は18時00分に開催された第九コンサートも今回奈良に来た目的の一つでした。
d0125059_2132297.jpg
奈良県文化会館の隣が平成18年1月に出来たばかりの奈良地方裁判所です。
土曜日ということもあり、執務はされていないようでした。
そして、奈良地方裁判所を過ぎると奈良県中小企業会館/奈良県商工観光館です。
ここには奈良県の伝統的な工芸品や佛頭、特産品が展示・販売されていました。
ここは息子がまだ小さかった頃に来たことがあり、ゆっくりと展示をみて、何か買ったのをうっすらと覚えていました。
そして、横断歩道を渡り東向商店街の中をまっすぐ入りました。
ここは近鉄電車『奈良』駅を降りてすぐに入口があり、奈良では一番賑やかなエリアに入って行く玄関口になります。
通りの左右には多くの土産物店や飲食店が軒を並べ、道行く人たちは視線をお店にやりながらみな楽しそうに歩いています。
そして、猿沢の池から西に伸びる三条通りを西に向かって歩きました。
そして、ここから南に下がり、ならまち散策が始まります…。

続きはその二にて…
トラックバックURL : https://ilikemetoo.exblog.jp/tb/9066556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yasunori1113 | 2008-12-15 21:47 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

毎日の生活の中で色んなことがあり、愉しいこと辛いこと…たくさんあるかと思いますが、毎日を淡々と生きて行けたなら…そんな思いでブログを綴って行こうかと思っています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る