人気ブログランキング |

(●^o^●)大須観音と大須の街をお散歩

(●^o^●)名古屋市博物館で行われている 特別展『西国三十三所 観音霊場の祈りと美』を見学し、前々から一度行ってみたかった愛知県名古屋市の『大須』を散策しました。
あまり時間が無かったのでのんびりとゆっくりと大須の街を全部見て廻ることは出来ませんでしたが、行きたかったお店に行くこともでき、大変満足な大須散策でした。
d0125059_814110.jpg
博物館の近くの桜通線「桜山」から電車に乗り鶴舞線「大須観音駅」で降りてのんびりと大須観音に向かいました。
日曜日ということもあり大須観音の周辺は人でいっぱいです。
観音様なのでお年寄りやご年配の方が多いのかと思うと、全然違っていて、若者がいっぱい!
大須観音にお参りしているのは若者が中心なんですね!
とてもいい感じ!と思いながら私もまだまだ若者ですので若者の中に溶け込んでお参りをしました。
d0125059_88249.jpg
大須の街はこの観音様を中心に栄えてきたのでしょうね。
地元の人たちが大須観音を大切に信仰されてきたのがわかるほど、大須の街は大須観音を基点として広がっています。
d0125059_895133.jpg
大須観音の境内を出るとすぐ「大須観音通り商店街」のアーケードが見えます。
観音様をお参りした後は、ここの商店街の中を通り、賑やかな大須の町を楽しむのでしょう。
d0125059_81204.jpg
私が大須の街で行きたかったのがここのお店です。
OFFICINA di CESARI(オフィチーナ ディ チェザリ)という名前のイタリアナポリ料理を味わうことの出来るレストランです。
d0125059_8332797.jpg
真のナポリピッツァ協会認定のナポリピッツァを提供し、イタリア本場のバール(カフェ)を再現したオフィチーナ ディ チェザリです。本窯で焼くピッツァが自慢のお店ですね。
隣りには座っていただくことのできるトラットリア チェザリというレストランもあるのですが、私はこちらのスタンディングでいただくカフェスタイルのオフィチーナ ディ チェザリに入りました。
d0125059_8383568.jpg
マルゲリータ・ディエッタを注文しました。トマトソース・バジル・少な目のモッツァレラレラチーズのピッツァです。ディエッタというのはダイエットという意味でチーズの量を少なめにしてカロリー控えめと言うことですね。
d0125059_842444.jpg
ピッツァの他にも揚げ物もありました。
d0125059_8452638.jpg
アランチーニ(サフラン風味のライスコロッケ・モッツァレラチーズ入り)
フリッタティーナ(マカロニとベシャメルチーズとミートソース入りのクリームコロッケ)
ピッツァフリッター(リコッタチーズとハムが入り包み揚げたピッツァ)
トルタノ(イチジクとクルミ入りのナポリ伝統のパン)
をいただきました。
揚げ物はトマトソースをかけて食べたら美味しいだろうな…なんてちょっと想像しながらいただきました。
気軽にナポリピッツァを楽しむことが出来とても満足です。
大須の街は若者でいっぱいです。通りによってはご年配の方の通りになるようです。
今日はピッツァのみでしたが次に行く時は大須の街の全ての通りを歩いてみたいです。
博物館に街巡り…楽しかった(●^o^●)
トラックバックURL : https://ilikemetoo.exblog.jp/tb/8952757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yasunori1113 | 2008-11-21 09:04 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

毎日同じようなことの繰り返しかもしれません。 辛いこと、楽しいこと、大切な想い出を振り返ること… 人は想い出を作り続けるために生きているとずっと思い続けています。 だから、微笑み、喜び、泣き、落ち込む。 それは、次の想い出のためだと信じています。


by メイちゃんとふうちゃんとはなちゃんとりんちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る