携帯電話を子どもに持たせる目的とは…

d0125059_13551179.jpg今日、お仕事先の方から相談を受けました。
お子さんの携帯電話料金について、請求金額がびっくりするくらい請求があったらしいです。請求書は間違っているのではないか…請求書をみてほしいとのことでした。
その請求書は何一つおかしな記載をしているところはありませんでした。
この請求書を見て思ったこと…。
子どもに何の為に携帯電話を持たせているのか…
あらためて考える必要性があると思いました。
パケット通信にかかわる請求金額が約30000円…。
小学6年生のお子さんが使用する金額ではないと思います。
「何の為に持たせているのですか…?」
私の単純な質問に対して「特に目的はないのですが…欲しいというから…」
単純な質問に対して、答えることができないのが、携帯電話を持たせる理由もなく、ただ単に持たせておられる方の共通したものかもしれません…。

携帯電話はたいへん魅力あるものですね。
大人にとっても、「どうしても携帯電話を持つ必要がある」という理由をお持ちの方がどれだけおられるのでしょう。
会社から仕事に必要ということで与えられている人は仕方がないでしょう。
プライベートの使用において、携帯電話を使用する以外のコミュニケーションをとる方法は他にないか…
手っ取り早くコミュニケーションが取れる携帯電話…
もっとスローライフな生活をすることはもはや無理なのでしょうか…
少数な人だけではなく…多くの人がスローライフをすることは無理なのでしょうか…

ちょっと考えちゃいました…。

[PR]

by yasunori1113 | 2008-02-19 13:57 | ☆ いろんな思い… | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ilikemetoo.exblog.jp/tb/7296834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。