沙羅餐(サラザン)ミッドランドスクエア店に行ってきた時のお話です

年も明けた1月20日(日)のお話です。
中京テレビの深夜番組の「PS」という番組で、「高田純次祭」という特集をやっていたのです。
たまたまその番組を見ていた私は、その番組で作られていたオリジナル料理を食べたくて、次の日に早速名古屋まで足を運びました。
1月21日(月)ミッドランドスクエアのお蕎麦屋さん 沙羅餐(サラザン)ミッドランドスクエア店に向かいました。
そこで注文をしたのがこの番組で放送されていました【蟹玉あんかけそば】です。
d0125059_2229188.jpg

かけ蕎麦専用のお汁に、玉子と吉野葛でとじた、トロトロのあんを、十割蕎麦の上からかけ、松葉蟹と三つ葉とゆずを上にのせて食べるというとてもシンプルな温かいおそばです。

お味の方は…
本当にシンプル…かけ蕎麦の汁を葛でといているという本当に見かけどおりのおそばです。
しかし、そのシンプルさがたまらなく美味しい…。
蟹のほぐし身もきちんとした蟹の味がしてとても美味しかったです。
1日30食限定だったそうです。
私の後の方たちは並んで食べられておられました。
もう一品十割のざるそばと桜海老のかき揚げを注文しました。
実は…この桜海老のかき揚げ…
このかき揚げが実は一番美味しかったです!
こんなかき揚げ食べたことがないというぐらいに美味しいかき揚げでした。
確かにそばも美味しいのですが、そのそばよりもこのかき揚げが素晴らしい…。
本当においしかったです。
今はこの高田純次祭り限定メニューもレギュラーメニューとして紗羅餐本店・中部国際空港店で出されているそうです。
私はもう一度この桜海老のかき揚げが食べたいです…。
そのためにこのお店にもう一度行きたいです…。

[PR]

by yasunori1113 | 2008-02-12 22:40 | ☆ おいしい! | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ilikemetoo.exblog.jp/tb/7242323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。