(^_-)-☆ 奈良県 西大台利用調整区域に行ってきました

10/14()日帰りで奈良県と三重県の県境にある大台ケ原に行ってきました。

大台ケ原は吉野熊野国立公園の標高1300-1695mの非火山性の隆起準平原です。

年間降雨量が4000mmを超える年もある、本州で一番雨の降る地域です。

大台ケ原と言えば日出ケ岳を最高峰に大蛇嵓などの絶景スポット等があり、多くの登山者でにぎわうイメージがありますが、今回はそのエリア(東大台地区)とは反対側の「西大台地区利用調整区域」に行ってきました。

「西大台地区利用調整区域」とは自然公園法による大変厳しいルールが決められている区域を言います。

かつて様々な理由により森林植生が衰退し、自然環境に強い影響が出たそうです。

その為、自然公園法により「西大台地区利用調整区域」への立入りは事前申請の上、レクチャーなどを受けた上で、許可を得た人しか入れなくなりました。

d0125059_23070578.jpg
近鉄「大和八木」駅から奈良交通のバスに乗り、途中、川上村の道の駅で休憩を入れ、「大台ケ原ビジターセンター」まで約2時間のバスの旅。

あいにくの天気のため、登山客が少なく、順調に大台ケ原に到着しました。

d0125059_23074901.jpg
「大台ケ原ビジターセンター」で約30分のレクチャーを受け、利用許可証を交付していただきました。

このレクチャーの際に、スライド写真を見せながら講師の方がおっしゃっていたことで、この季節、天気が良ければ駐車場は満車になり、途中の道路は700台の路上駐車で埋め尽くされるとのこと。

自然を楽しみに来られている登山者が、自然と共生しようとしない現状に、何とも言えない虚しさがこみ上げてきました。

近い将来、大台ケ原は北アルプスや南アルプスの人気のある山と同じように、自家用自動車の乗り入れが規制される時がくるのではないかと思いました。

d0125059_23083705.jpg
d0125059_23083533.jpg
d0125059_23082215.jpg
d0125059_23091825.jpg
ガイドの方の後ろを一列に並び、ゆっくりと「西大台地区利用調整区域」内を進みました。

シカの鳴き声が森の中に響き渡っていました。

監視員の方のチェックを受けて、マットで靴の裏をきれいに掃除をして出発です。

d0125059_23101652.jpg
d0125059_23100823.jpg
d0125059_23101093.jpg
d0125059_23115316.jpg
d0125059_23115107.jpg
d0125059_23115035.jpg
d0125059_23115027.jpg
d0125059_23114859.jpg

「西大台地区利用調整区域」内はミズナラやブナが多く自生し、区域には今ではたいへん貴重な動植物が多く存在しています。

この季節は紅葉に黄葉。緑の森の中にみえるのがとてもすてきでした。

d0125059_23101324.jpg
d0125059_23101145.jpg
ミヤマシキミが真っ赤な実をつけていました。

d0125059_23131146.jpg
本州で一番雨の多い区域ということもあり、コケや菌類の姿もたくさん見ることができました。

d0125059_23130990.jpg
セイタカスギゴケがたくさん胞子をつけており、その姿がとても愛らしかったです。

d0125059_23143639.jpg
d0125059_23144606.jpg
d0125059_23144822.jpg
d0125059_23145071.jpg
ヒムロゴケがまるでマリモのようで可愛い。

d0125059_23160805.jpg
d0125059_23160799.jpg
d0125059_23161028.jpg
d0125059_23161245.jpg
d0125059_23164845.jpg
d0125059_23165744.jpg
d0125059_23165595.jpg
途中、「大蛇嵓」を遠望することができました。

大台ケ原に来て「大蛇嵓」からの景色を楽しむのではなく、「大蛇嵓」を遠望するなんてこの利用調整区域らしい。

d0125059_23173540.jpg
d0125059_23173996.jpg
d0125059_23173716.jpg
途中、ミナナラの巨木を見ることができました。

以前はこの膨らんでいる部分は土の中にあったそうで、浸食により根が地上部分に出てきてこのような姿になったそうです。

d0125059_23190813.jpg
d0125059_23191294.jpg
d0125059_23191484.jpg
d0125059_23191015.jpg
途中、きれいな沢を何度も渡りました。

この沢のどこかに「オオダイガハラサンショウウオ」がいることを想像しながらにこにこしながら歩きました。

「西大台地区利用調整区域」は上り下りはさほどきつくはありませんが、雨と湿度対策さえきちんとしていれば、自然の素晴らしさを満喫することができます。

いつまでもこの自然が続き、後世に受け続けられることを望みます。


[PR]

# by yasunori1113 | 2017-10-21 23:27 | ☆ 季節・自然 | Trackback | Comments(0)

(^_-)-☆今年も信州 八ヶ岳 北横岳 霧ヶ峰に行ってきました

8/18から3日間の予定で今年も信州八ヶ岳、霧ヶ峰方面に行ってきました。

今年は自宅を出る前から悪天候の予想でしたので、ある程度きちんとした装備をして出かけたのですが、8/18は予想以上の悪天候で・・・

自宅を出発してから高速道路はほぼずっと雨。

自宅から東海環状自動車道「鞍ヶ池PA」まではパパが運転。

そこから中央自動車道「駒ケ岳SA」まではお姉ちゃんが運転。

駒ケ岳SAから北八ヶ岳ロープウェイまではパパが運転しました。

出発前日に、お姉ちゃんが洗車した際に、ワイパーいらずの撥水処理を窓ガラスにしておいてくれたおかげで、豪雨でも安心して走行することが出来ました。

駒ケ岳SAに到着して、今年もパン屋さんで木曽駒ケ岳の焼き印を押した「こごみスペシャル」と「信州りんごメロンパン」と「チーズメンチカツバーガー」と「りんごジュース」をいただき小休憩。

おいしかった~!(^^)!

駒ケ岳SAを出発し途中「諏訪湖SA」で諏訪湖をのんびりと眺めました。

d0125059_22465988.jpg

北八ヶ岳ロープウェイの山麓駅に到着し、出発時間が近づいていたので、装備を整えてすぐに乗車。

観光客の方がたくさん一緒に乗車されました。

さあ、ここからがたいへん(>_<)

山頂駅に着いたら寒い!(>_<)真夏なのにたまらなく寒い(>_<)

霧と風と、天気予報で言っていた「9月下旬並みの寒気」の影響で昨年以上の寒さ(>_<)

半袖で来られていた観光客の方は坪庭で写真撮影して即下山。

私たちもレインウエアを着て出発。

d0125059_23065340.jpg


d0125059_22480646.jpg

d0125059_22480714.jpg
d0125059_22480722.jpg
d0125059_22480890.jpg
d0125059_22480890.jpg
d0125059_22480815.jpg
d0125059_22480977.jpg
d0125059_22480907.jpg

北横岳山頂に無事に到着( )

d0125059_22485485.jpg

昨年は自宅を出発する時間が遅く、山頂を断念して下山。

今年は時間の余裕があったので誰もいない山頂でのんびりと記念撮影をしました。

d0125059_22485440.jpg

それにしても風の強さと9月下旬並みの寒気の強さ(>_<)

昨年も台風が関東側からやってくるという、異常気象の影響を受けた登山でしたが、今年もまた同じような異常気象を経験することになりました。

d0125059_22485483.jpg

北横岳山頂を寒気のなか楽しんだ後に下山開始。

d0125059_22485516.jpg
d0125059_22485527.jpg

下山途中、道に迷って登山道に入り込んでしまった、装備なしのおばあちゃんを伴って下山。

携帯電話も持たれておらず、あのままずっと先に進んでいたらと思うとぞっとします。

お姉ちゃんを先頭におばあちゃんを真ん中に挟んで下山。

安全な場所までおばあちゃんを送り届けて私たちは初日の登山を終了してペンションに入りました。

お風呂に入ってゆっくりとおいしい夕飯をいただきました。

今年いっぱいでペンションの営業を終了されるのが本当に残念です。

夕食後、おねえちゃんの頭痛がひどくなって薬を飲んでそのまま就寝させました。

寒気の中、体が冷えてしまったのと、日頃の疲れがたまっていたのかもしれないですね。

午後8時から翌朝7時までぐっすりと寝ていました。

翌日の登山を中止にするということをパパは決断し観光をすることに決めました。

娘は大変残念がっていましたが、山頂で具合が悪くなる可能性をもって登山するわけにはいかないですからね。

d0125059_22502822.jpg

美味しい朝ごはんをいただいたのち、チェックアウトして、まずはジェラート屋さんのPICCOさんに開店と同時に到着。

d0125059_22502985.jpg
d0125059_22503047.jpg

一番乗りで注文しました。

おいしかった~♪

ジェラートをいただいたのち、蓼科山麓の「女の神氷水」に立ち寄りおいしい水をペットボトルに入れておいしくいただきました。

d0125059_22503145.jpg

霧ヶ峰方面へ向かい、ビーナスラインをのんびりドライブ。

霧の駅でりんごソフトクリームをいただき休憩。

八島ケ原湿原へ向かいました。

最終日に来る予定だったのですが、駐車場がすいていたので立ち寄り、のんびりと散策しました。

d0125059_22512778.jpg

鷲ヶ峰へは登らなかったです。次回の楽しみにとっておこうね♪

d0125059_22512802.jpg
d0125059_22512866.jpg
d0125059_22512892.jpg
d0125059_22512958.jpg
d0125059_22512976.jpg
d0125059_22513000.jpg
d0125059_22512910.jpg

八島ケ原湿原を後にして、蓼山亭でお蕎麦を食べ、ご主人と奥さんと談笑。諏訪SA近くのホテルへチェックイン。

大浴場に入りお部屋で荷物の整理をしました。

少し遅い夕飯はホテル近くのハルピンラーメン。

d0125059_22523768.jpg
d0125059_22523699.jpg

おなか一杯食べて、マックシェイクを買ってホテルへ帰りました。

のんびりと観光したりおいしいものを食べたりするのはいいですね~(^^

ビジネスホテルの朝食バイキングは気楽でいいですね~。

d0125059_22531099.jpg

ゆっくりといただいてチェックアウトしました。

絵の大好きなお姉ちゃんの希望により、山下清 放浪美術館へ

d0125059_22531011.jpg

本当に素晴らしかった~

d0125059_22531105.jpg

是非立ち寄っていただきたい美術館です。

どうして今までいかなかったんだろう・・・

山下清さんのすばらしさに感動しました。

OHANAさんでお姉ちゃんはロコモコを、パパはタロイモパンケーキとアサイースムージーをいただきました。

d0125059_22531167.jpg

OHANAさんはいつきても居心地の良いお店です。

長野県最後はいつも通りスーパーオギノ茅野店のPICCOさんでジェラートを食べて、帰途につきました。

d0125059_22531171.jpg

帰りの運転は昼間で天気も良かったのでお姉ちゃんがほとんど運転してくれました。

往路では豪雨のため全く見ることができなかった南アルプスや中央アルプスもみることができました。

名古屋に住むお兄ちゃんのマンションへ立ち寄り、星が丘のネパール料理「BHANCHAGHAR」で夕飯をいただきました。

d0125059_22531213.jpg

こんなの初めてだね~と話しながら美味しくいただきました。

その日はお兄ちゃんの家で遅くまでお話をし、一泊し、翌朝「星乃珈琲」でモーニングを食べ帰路につきました。

d0125059_22531226.jpg

今回の信州へは登山をするために出かけたのですが、体調不良により二日目以降は中止にしました。

しかし、これは大切なことで登山には無理は禁物ということ。

お姉ちゃんも体調管理の大切さを知ったと思います。

パパは観光を満喫出来てとても楽しかったです(^^

今度は体調を整えて、楽しく安全な登山をしようね~♪

今年も楽しい時間を一緒に過ごしてくれてありがとう(^o^)丿

d0125059_22531355.jpg


[PR]

# by yasunori1113 | 2017-08-26 23:01 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)

みんな元気に過ごしていますよ(^_-)-☆

(^_-)-☆今日は久しぶりにブログを書きます。

新しいSNSがたくさん出てくる中で、私にはこのブログがちょうどいいんです(^^

パパの趣味は写真を撮ること♪

といっても撮影するのは「ふうちゃん」と「はなちゃん」ばかり(^_-)-

毎日iPhone50枚以上は撮影しているかと思いますよ!

その写真を家族に写真共有で共有しているので家族みんなどこでもふうちゃんとはなちゃんを見ることができます。

本当にiPhoneは便利ですね♪

毎日ふうちゃんとはなちゃんは元気に過ごしていますよ。

狂犬病予防接種と混合注射を無事に摂取することができました。

はなちゃんの病状は安定していてとてもげんきげんき!

心臓も薬の効果が出ているようです。

腎臓の結石も増えることなく、尿検査も異常なしです。

しかし、時々腎臓に炎症が起きたり、体調不良のときもあるので油断せずに見守っていこうと思います。

d0125059_12295653.jpg

ふうちゃんはげんきげんき!

相変わらず家族みんなを見守ってくれています♪

本当にかわいいです!

健康診断も異常なしです!

おねえちゃんに甘えん坊していましたよ♪

d0125059_12293922.jpg

春はあっという間に過ぎていき、初夏の陽気になってきましたね。

ふうちゃんとはなちゃんは毎日なんどもお庭に出てのんびりとすごしています。

お庭はノーリードで過ごせるのでふうちゃんとはなちゃんはそれぞれに好きなところで過ごしていますよ。

d0125059_12303022.jpg

はなちゃんはお庭をのんびりと散策♪

d0125059_12303003.jpg

ふうちゃんはお庭を走り回っています♪家の周りを毎日走り回っていますよ。

いい笑顔です( )

d0125059_12303132.jpg

はなちゃんはいつもニコニコ♪

ふりむくとそこにはいつも笑顔のはなちゃんがいるんですよ♪

d0125059_12303195.jpg

ふうちゃんは狭いところに入るのも大好き!

体が柔らかいのでくねくねしながらすり抜けていきます

d0125059_12302930.jpg

はなちゃんはいつも定位置の専用ソファーの上でニコニコ!

ふりむいたらいつもこの笑顔なので思わず抱きしめてしまいます♪

d0125059_12300711.jpg

また振り向いたらグーグー気持ちよさそうに寝ているのですよ♪

d0125059_12300797.jpg

ふうちゃんはソファーのひじ掛けに手をかけて寝るのですよ。

おかしいですね♪

d0125059_12295714.jpg

夜、ふうちゃんはパパと一緒にお布団へ。

我が家に来てからふうちゃんはずっとここが定位置に!

ここだけはふうちゃんは譲れないようです(^_-)-

d0125059_12294096.jpg
d0125059_12294017.jpg

はなちゃんはママとおねえちゃんの枕元に専用のベッドで寝るのが定位置です。

この日はパパに夏用のベッドと交換してもらいましたよ。

d0125059_12294006.jpg

毎日同じことの繰り返しですが、毎日変わることのない日々を過ごすことが、私たちにとってはとてもありがたいことなのですね。

明日はメイの命日です。

もう6年になるのですね。

毎日メイに「おはよう♪」と声をかけてから1日が始まります。

メイのお仏壇の周りはいつも賑やかです♪

昨日、ハイビスカスのお花も買ってきたので、開花したら隣に置こうと思っています。

d0125059_12294115.jpg

これからもメイはずっと家族の中心で私たちをみまもってくれることでしょう。

d0125059_12292357.jpg

ps.!(^^)!6月8日は、はなちゃんが我が家にやってきて3年ですよ~♪


[PR]

# by yasunori1113 | 2017-05-20 12:41 | ☆ ふうちゃんとはなちゃん | Trackback | Comments(0)

9/23はなちゃんとふうちゃんの定期健診

9/23の夕方、はなちゃんとふうちゃんの定期健診に行ってきました。

(*´▽`*)ふうちゃんはいたって健康で異常なし!

ここ数年は安定して健康を維持し続けてくれています

これからも、この調子を維持し続けることができたらいいな・・・

d0125059_12181654.jpg

はなちゃんは少しの動作で咳が出ることが多くなってきたため、精密検査へ。

心臓について

保護されて我が家にやってきた時から心臓のことはわかっていたのですが、心臓が肥大して、気道を圧迫し始めているのが見て取れるようになってきました。

抱っこしてお庭に連れて行ったあとに、必ず咳をするのは、気道を圧迫していたためだと考えられました。

心臓を小さくすることはできないので、心臓の負担を減らし、少しでも良くする薬を今夜から服用することになりました。

量はこれから様子を見ながら先生の指示で加減しながら服用させることになります。

この薬はこれからはなちゃんの命を考えると、一生服用しなければならないそうです。

d0125059_12181771.jpg

腎臓について

2年前の手術後も、腎臓の結石については懸案事項でありました。

今日のレントゲン撮影の結果、左右の腎臓の結石もはっきりと見て取れるようになってきました。

位置と大きさから推測すると、ここから尿管へ下りてくることはほぼないので腎臓についてはこのまま今まで通り食事によるコントロールを行うことになりました。

しかし、万が一下りてきた場合は、経過時間によっては腎臓の機能が停止するので、腎臓の切除を行わなければならないそうです。経過時間と様子によって結石の除去も判断の一つのようですが・・・。


ふうちゃんは我が家にやってきて1022日で5年になります。

途中、生死をさまよう病気を克服して、今は安定して元気に過ごしてくれています。

この健康状態を維持していけたらいいな・・・


はなちゃんは大きな結石の手術をして2年が経過しました。

ボランティアの方々に保護されて我が家にやってきたのが23ヶ月前。

はなちゃんは歩くことさえできなかったのです。

その後、大きな手術を経験し、今日まで本当に頑張ってきたと思います。

2年たった今でも、ボランティアの方々に保護されるまでの影響が、はなちゃんの健康状態を脅かしています。

はなちゃんは、普通に走ったりジャンプしたりすることはできません。

それでも、不器用ながら喜びいっぱいの笑顔でみんなを笑顔いっぱいにしてくれます。

はなちゃんの実年齢はわかりません。

今の健康状態は10歳以上のシニア犬ほどの感じだそうです。

本当は5歳位のはずです・・・

はなちゃんとふうちゃんは私の大切な娘であり大切な家族です。

いつまでも寄り添い、笑顔で過ごしていきたいと思います。

(*´▽`*)いつもありがとうね!

ふうちゃん!はなちゃん!

d0125059_12181737.jpg


[PR]

# by yasunori1113 | 2016-09-24 12:23 | ☆ ふうちゃんとはなちゃん | Trackback | Comments(0)

(*´▽`*)箕面の滝に行きました

9/10 大阪府箕面市にある箕面の滝に行ってきました。

子どもの頃に遠足で行って以来なので、40年ぶりぐらいになるかと思います。

宝塚の実家の両親と娘とのんびりと遠足気分で行ってきました。

d0125059_21504030.jpg

阪急電車の箕面駅の改札を出て、滝に向かう道の両側に、お土産屋さんが軒を連ねています。

名物の「もみじの天ぷら」や「もんちゃんせんべい」など、箕面のもみじとお猿さんに関わるお土産が並んでいました。

みんなさっそくその風景を楽しみました。

d0125059_21505115.jpg

阪急電車の箕面駅から滝までは約3kmほど。

のんびりと休憩しながら歩いても1時間ほどで到着します。

川沿いの道を木々に囲まれながら歩くので、とても心地よいです。

両親も楽しみながら歩いていました。

d0125059_21510912.jpg
d0125059_21510966.jpg
d0125059_21510944.jpg

途中に茶店もあり、トイレや東屋のような休憩所もあるので、ご年配の方やお子さんとご一緒の方でも気兼ねなく訪れることができます。

d0125059_21513060.jpg

少し休憩をとり、またのんびりと歩きます。

父は母に色々と話しかけながら歩いています。

(*´▽`*)母もニコニコしながらそれを聞いているようでした。

d0125059_21514314.jpg
d0125059_21514273.jpg
d0125059_21514234.jpg

滝が近づいてきました。

滝から少し離れたところでは、子どもたちが楽しそうに川遊びをしています。

子どもの頃の思い出は、こういう風景が心の中に残るのですよね。

とてもすてきな風景です(*´▽`*)

d0125059_21521304.jpg
d0125059_21522071.jpg
d0125059_21522822.jpg
d0125059_21523431.jpg

(^o^)/滝に到着です!

子どもの頃の記憶とちがい、こんなに見事な滝だとは!

滝のみごとな姿に感動です!

d0125059_21524462.jpg
d0125059_21525010.jpg
d0125059_21525545.jpg

両親と3人で撮る写真なんていつ以来でしょう・・・

両親の嬉しそうな表情が嬉しくて嬉しくて・・・

これからは、もっともっと一緒にいろんなところに行こうと思いました。

d0125059_21530715.jpg

(*´▽`*)いつもじいちゃんとばあちゃんに優しくしてくれてありがとうね♪
d0125059_21531495.jpg

素晴らしい滝を堪能し、駅に向かってのんびりとまた歩きました。

途中、唯一1匹だけ遠くにお猿さんを発見!

父が撮影してくれたはずだったのですが・・・(>_<)

まあ、ピンボケと手振れはつきものですね(^_-)-

きれいなお花が咲いていました。

このトンネルを抜けると、五月山への登山道があるようです。

かなりの獣道でほとんど人が通った形跡はありませんでした。

d0125059_21532574.jpg
d0125059_21532677.jpg

箕面の駅まで戻ってきた時は夕方の5時になっていました。

箕面駅から徒歩5分ほどの洋風料理のお店「フェリーチェ」さんで夕食をいただきました。

ハンバーグにエビフライにオムライス。

どれもこれも笑顔になるメニューばかり(*´▽`*)

今日1日あったお話しや、色々なお話で盛り上がりながら、笑顔で夕食を楽しみました。

d0125059_21540233.jpg
d0125059_21540216.jpg
d0125059_21540279.jpg

今日は本当に楽しかったです(*´▽`*)

父さん母さん・・・

いつまでも優しい笑顔で家族を見守ってくださいね。

私も父さん母さんが心おだやかに過ごせるよう、笑顔たやすことなく生きていきますね。

(*´▽`*)今日は本当にありがとう♪


[PR]

# by yasunori1113 | 2016-09-13 21:59 | ☆ おさんぽと旅 | Trackback | Comments(0)